「執事 西園寺の名推理」第2話感想|メチャクチャ強い西園寺!スマホアプリにも精通

「執事 西園寺の名推理」

どうも、夏蜜柑です。
テレ東金曜8時「執事 西園寺の名推理」第2話。

初回より面白かったです!西園寺のキレッキレのアクションにシビれたわ~。上川さん、ポーカーフェイスなのに面白いのが不思議。手柄を横取りした佐藤二朗さん演じる丸山刑事に無表情&無言でツッコむシーンが好き。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

第2話のあらすじ

  • 西園寺一(上川隆也)は、資産家の奥様・伊集院百合子(八千草薫)と共に山名光学工業の社長・山名進一(平岳大)に会いに行く。「児童養護施設の子供たちに星空を見せるため、望遠鏡を貸してほしい」という百合子の頼みを、快く引き受ける進一。
  • だが進一は、天体写真を撮影中に何者かに殴り殺される。西園寺は「真相を知りたい」と言う百合子のために事件の捜査に乗り出す。進一は生前、ライバル会社に開発データを流しているスパイの正体がわかった、と語っており、警察は社内にいるスパイを探し出そうとするが見つからない。
  • 西園寺は、進一が残したダイイングメッセージが兄弟星ポルックスとカストルを示していることに気づく。進一には、技術開発部で働く血の繋がらない弟・亮司(岡田義徳)がいた。
  • 西園寺は、事件の夜、進一がスマホのアプリを使ってカメラのシャッターを操作していたことを突き止める。だが、スマホは犯人によって現場から持ち出され、社長室で発見されていた。
  • 犯人がスマホに保存されていたデータを削除するために持ち出したと考えた西園寺は、データをインターネット上に保存するサービス「クラウド」を調べる。保存されていた写真には、進一の従姉妹である山名裕美(冨樫真)が恋人と一緒に映っていた。
  • 裕美の恋人はライバル会社の研究員だった。裕美は恋人に開発データを流していたが、そのことが進一に発覚し、告訴すると言われたことから進一を殺害。進一が残したダイイングメッセージの真の意味は、ギリシャ神話のふたごの兄カストルが従兄弟に殺されたことだった。
  • 太陽である兄を支えるために、陰の存在(月)として生きてきた亮司だったが、進一が亮司を国家プロジェクトに参加させようとしていたことを知り、初めて兄の思いを知る。
スポンサーリンク

第2話のゲスト

山名進一……平岳大
山名亮司……岡田義徳
山名裕美……冨樫真
野島勇作……渡邉紘平
五十嵐勝……森優作

第2話の感想

このドラマのいいところは、犯人がわかりにくいことですね。
キャスティングが絶妙だし、今回は動機も予想外でした。

今回の犯人は、冨樫真さん演じる山名裕美でした。

前半、ちらっと結婚を焦っているような印象を受けるシーンがあったのだけど、笑いを誘うシーンでもあったので、まさかそれが動機につながるとは思いませんでした。

冨樫さんの演技……上手いのか下手なのかよくわからないけど、めっちゃ怖かった( ̄∇ ̄;)

それから、クラウドとかスマホのアプリとか、今どきのアイテムを取り入れているところも面白いです。

一見デジタル機器には疎そうに見える西園寺、意外と使いこなしてますねー。前回も、スマホのアプリを使って犯人を突き止めてましたし。

でもパスワード「78BGem34」の解読には無理があると思ったわ、さすがに。

78B=ポルックスの別名、Gem=ジェミニ(ふたご)、34=地球からポルックスまでの距離って。
誰もわからんわ、こんなの^^;

どうでもいいことだけど、ダイイングメッセージを残して死ぬ人って、よく死ぬ間際にこんな複雑なメッセージを思いつくよなぁ……って毎回思う。わたしには到底できそうにないわ(笑)

今回は、前回よりも西園寺がのびのびと動き回っていましたね。

わたしのお気に入りのシーンは、元キックボクシングの選手だったという総務の野島(渡邉紘平さん)をいとも簡単にやっつけるアクションシーンと、佐藤二朗さん演じる丸山刑事とのやりとり

どっちも西園寺は無表情で、淡々としてるんですけどね。
特に佐藤二朗さんとのやりとりは、何もしてないのに妙に笑えて面白いです。2人のかもしだす“空気”と“間”が絶妙なのよ。

でも最後の方で、丸山刑事が意味深な表情を浮かべていたのが気になる。
まさか佐藤さん、また闇落ちするのではっ??

最後に明かされる事件関係者のちょっとした秘密も、前回同様、ほっとさせられるエピソードになっていました。

しかし、いくら血が繋がっていない友人夫婦の息子だからって、「おまえは月だ。月が輝いて見えるのは太陽があるからだ」とか「兄を敬え。兄を支えろ。それが月の役目だ」とか、子供に言うかね?

こういうのを見ると、ほんと親って自分本位なんだなーと思うわ(いやドラマだから)

こんな親に育てられても、弟を大切に思う心を変わらずに持ち続けていた兄の進一。生きている時に、その気持ちが伝わればよかったのに。

次回は奥様が誘拐されてしまうみたいです。
西園寺、どんな顔するんだろ。やっぱり無表情なのかな。

見逃し配信は…
ネットもテレ東にて、最新話のみ期間限定無料配信されています。

ほかの記事を読む?

「執事 西園寺の名推理」 「執事 西園寺の名推理」第3話感想|奥様が誘拐されても動じない西園寺 「執事 西園寺の名推理」 「執事 西園寺の名推理」第1話感想|上川隆也と古谷一行の関係は?