「FINAL CUT」第5話あらすじ&感想:復讐失敗、美人姉妹に踊らされる主人公

ドラマ「FINAL CUT」

どうも、夏蜜柑です。
火曜9時ドラマ「FINAL CUT」第5話。

あっれー?慶介、わざと鉢合わせ仕組んだんじゃなかったのー?百々瀬にファイナルカット突きつけるも鮮やかにかわされ、美人姉妹の仕掛けた罠にはまんまとはまり……大丈夫か慶介。

※ドラマ「FINAL CUT」は【フジテレビオンデマンド】で有料配信されています。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

第5話のあらすじ

  • 慶介(亀梨和也)が雪子(栗山千明)と会っている所を目撃し、問い詰める若葉(橋本環奈)。全てを打ち明けようとする慶介を制し、雪子はうまくその場を取り繕う。
  • 百々瀬(藤木直人)を調べていた慶介は、百々瀬が公の場で紹介する妻が偽物であることや、警察幹部と内通していることを突き止める。
  • 井出(杉本哲太)は、慶介から脅されていることを百々瀬に告白。慶介が早川恭子の息子だと知った百々瀬は「彼の特集を組みたい」と高らかに笑う。
  • 慶介は百々瀬にファイナルカットを突きつけるが、百々瀬はその映像をフェイクニュースとして番組で流し、慶介の企みは失敗する。
  • 雪子から「兄が帰ってきた」という報せを受けた慶介は、雪子のもとへ向かう。だがそれは、慶介の目的を若葉に教えようとした雪子の罠だった。

第5話の感想

百々瀬のファイナルカット、失敗。

今回は百々瀬のほうが一枚上手でしたね。
鮮やかな“ファイナルカット返し”、見事でした。

してやったりの百々瀬、まだまだ裏がある?

っていうか百々瀬ってどういう人なの?
つかみどころがなさすぎて、全っ然わかんないんだけど。

前回までは、頭が良いゆえに他人を見下すところがあるけど、根っからの悪人ではないと思ってたんですよねー。

でも今回の百々瀬、かなり悪人感出してきましたよね。
少し煽ってる感じがしなくもないですが……。

恭子や慶介をネタとしか見ていない。亡くなった人や遺族を敬う気もサラサラない。
あの態度を見たら、慶介がブチギレ号泣するのも当然やと思うわ。

ただ、百々瀬の妻は、どうやら入院している様子。
代理妻を雇っている時点で予想はつきましたが、自由に動けない体のようです。

百々瀬にはまだまだ裏がありそうで、最後まで気が抜けません。
藤木さん、いい役もらったなぁ!

美人姉妹、まんまと慶介をはめる

前回のラストで鉢合わせしてしまった雪子と若葉と慶介。
慶介があえて仕組んだことなのかと思ったら、違ったみたい。ガッカリ。

ともあれ絶体絶命のピンチ、どう乗り切るんだ慶介!
とハラハラした結果、機転を利かせてうまくごまかしたのは雪子……ヾ(-д-;)オイオイ

慶介って、意外となんも考えてないんじゃ……?
まだ何も聞かれてないのに「お兄さんのことで」って自分から言っちゃうし。ダメじゃんよー。

この人は嘘をついたり騙したりすることが下手なんだろうなー。
復讐には向いてないってことがわかるよ。

最後は、雪子の「お兄ちゃんが帰ってきた」っていう嘘メールをすっかり信じて、まんまと罠に引っかかっちゃう始末。

どんだけピュアなのよ。警察官ならもうちょっと疑おうよ^^;

高田はどっちの味方?

百々瀬に情報を流しているのは、佐々木蔵之介さん演じる高田だと思っていましたが、違いましたね。

鶴見辰吾さん演じる、警視庁刑事部部長の芳賀でした。
警視庁の刑事部長ってかなりの大物ですよね。百々瀬さん、どこで知り合ったの?

そうなると、高田のポジションがわからなくなってきました。
12年前の事件についても、何か引きずっているような感じだし。

もしかしたら慶介の味方かも?

ようやく復讐ストーリーに意外性が出てきた感じですね。
個人的にはやはり百々瀬の存在が気になります。高田もそろそろ動き出してほしいなぁ。

慶介は、最終的に何をしようとしてるんだろ……?

▼チェインストーリーの各話あらすじはこちら

ドラマ「FINAL CUT」
「FINAL CUT」チェインストーリー全話あらすじ【ネタバレあり】

「FINAL CUT」の記事一覧を見る