韓国ドラマ「グッド・ドクター」登場人物とあらすじ

韓国ドラマ「グッド・ドクター」

韓国ドラマ「グッド・ドクター」

どうも、夏蜜柑です。

WOWOWで放送中のアメリカ版「グッド・ドクター 名医の条件」にハマり中なのですが、リメイク元の韓国版「グッド・ドクター」の放送が6月からWOWOWで始まったので、こちらも一緒に見ることにしました。

7月からは日本版「グッド・ドクター」(山﨑賢人さん主演)が始まるし、このままだとアメリカ版・韓国版・日本版を同時に見る、というカオスな状況になりそう^^;

このページでは、韓国版「グッド・ドクター」についてまとめています。※随時更新中

番組情報

  • 放送期間:2013年8月5日~10月8日【全20回】
  • 放送国:韓国
  • 制作局:KBS
  • 脚本:パク・ジェボム(「神のクイズ シーズン1~3」)ほか
  • 演出:キ・ミンス(「烏鵲橋の兄弟たち」「グッバイ・ソロ」)ほか

あらすじ

天才的暗記能力と空間認識能力をもつ〈サヴァン症候群〉の青年パク・シオンは、幼い頃に出会った医師チェ・ウソクにその才能を見出され、医師の道を目指す。だが、病歴が問題視されたシオンは専門医国家試験で不合格処分となる。合格を認めてもらうため、ウソクが病院院長を務めるソンウォン大学病院で医師としての能力が検証されることになる。例のないことに医師たちは不安を抱くが、シオンが偶然遭遇した事故現場での応急処置をする動画がネットで話題となり、小児外科のレジデントとして特別採用することに。小児外科副教授で、ウソクの弟子でもあるキム・ドハンは、自分の科にシオンが来ることに納得がいかないが、恩師で信頼を置くウソクに頼まれ、仕方なくシオンを受け入れる。
そんな中、病院の寮に入ったシオンは、酔って部屋を間違えて眠ってしまった小児外科フェローのチャ・ユンソと出会う。翌朝、目覚めて驚くユンソだが、一風変わったシオンに興味を抱く。その日からシオンの小児外科レジデントとしての日々が始まるが、患者を助けたい一心で無謀なことをし、初日から騒動を起こしてしまう。「トラブルメーカー」の烙印を押され、周囲から厳しい目で見られるシオンだが、小児外科医になるという夢を叶えるべく、日々奮闘していく。しかし一方で、病院内にはシオンを利用し、病院院長のウソクを失脚させようとする動きがあり…。(BSフジ番組公式サイトより)

登場人物(キャスト)

※第6話までのネタバレを含みます

パク・シオン……チュウォン
天才的暗記能力と空間認識能力をもつ〈サヴァン症候群〉の青年。7歳の時に人体のすべての器官を暗記、その構造を実際に見たかのように把握する。17歳の時、自閉症が寛解したと診断される。
ソンサン大学医学部を卒業後、医師国家試験に合格するが、病歴が問題視され不合格処分に。医師としての能力を証明するため、後見人であるウソクが院長を務めるソンウォン大学病院小児外科のレジデントとして勤務することになる。
絵を描くのが上手く、子供のように純粋な心を持っている。事故死した兄からプレゼントされたおもちゃのメスをお守り代わりに持ち歩いている。医師を目指すことは、兄との約束でもある。

チャ・ユンソ……ムン・チェウォン
小児外科フェロー2年。勝ち気な性格のため、たびたび上司と衝突する。空気が読めないシオンにイライラしつつも、面倒を見続ける保護者的な存在。密かにドハンに想いを寄せているが、素直になれず、ことあるごとにケンカばかりしている。シオンの純粋さに触れて徐々にシオンとの距離を縮めていく。

キム・ドハン……チュ・サンウク
小児外科副教授。医師としての腕は一流だが、傲慢で自信家。上司のチェンマンや肝胆膵外科のチェチェンから目をつけられている。恋人のチェギョンからは、赤字続きで問題の多い小児外科を辞めるよう勧められている。
院長のウソクを心から尊敬し、ウソクの頼みで仕方なくシオンを受け入れるが、何かとシオンをかばうウソクに苛立ちを隠せない。障害を持つ弟が事故死したのを自分のせいにしており、シオンを弟と重ねている。

チェ・ウソク……チョン・ホジン
ソンウォン大学病院の院長。太白保健所に勤務していた時、幼いシオンと出会い才能を見いだす。シオンの医師としての能力を検証するため、ソンウォン大学病院で特別採用する。シオンを実の子のように可愛がり、医師としての成長を見守る父親のような存在。

ユ・チェギョン……キム・ミンソ
ソンウォン大学病院経営企画室室長。ドハンの恋人。継母であるヨウォンを母親としても理事長としても認めず、彼女から財団を取り戻そうと考えている。ドハンが院長とシオンに関わることで権力争いに巻き込まれるのを心配し、小児外科を辞めるよう勧める。裏でチョン会長と繋がっている。

イ・ヨウォン……ナ・ヨンヒ
ソンウォン大学病院の財団理事長。チェギョンの継母。前理事長だったチェギョンの父と結婚し、彼の死後、財団を引き継いだ。財団の業績が落ちたことや、義理の娘・チェギョンから憎まれていることを思い悩んでいる。院長のウソクを信頼し、相談に乗ってもらう。

コ・チェンマン……チョ・ヒボン
小児外科科長で、財団専務・イ・ヒョクビルの義弟。ドハンとユンソの上司。医師としての才能がないうえに病院の利益や名誉ばかり重んじるため、部下から軽蔑されている。院長とドハンの失墜を望み、小児外科を潰そうとイルギュを抱き込んで利用する。シオンに不安を抱く保護者たちを誘導し、財団に抗議文を出させる。

ハン・ジヌク……キム・ヨングァン
小児外科レジデント4年。医局長。他人を思いやることができる優しい性格で、シオンのことも受け入れようとする。イネの姉・イニョンに好意を持っているが、恋愛下手でうまくいかない。

ウ・イルギュ……ユン・パク
小児外科レジデント2年。シオンのことを厄介者扱いし、追い出そうとしている。陰でチェンマンと繋がっている。

ホン・ギルナム……ユン・ボンギル
小児外科レジデント2年。

チョ・ジョンミ……コ・チャンソク
小児外科のシニア看護師。子供たちから好かれている。シオンのことも応援している。パート長のジュヨンに好意を寄せるも、相手にされていない。

ナム・ジュヨン……チン・ギョン
小児外科パート長。

キム・ソンジュ……ワン・ジウォン
小児外科インターン。

イ・ヒョクビル……イ・ギョル
ソンウォン大学病院の財団専務。小児外科科長・チェンマンの義兄。院長を失墜させるための陰謀を企む。

カン・ヒョンテ……クァク・ドウォン
副院長。院長の失墜を望み、ひそかに陰謀を企む。チョン会長と密会し、シオンを利用しようとしている。

チョン会長……キム・チャンワン
カン副院長と繋がる謎の男。シオンを利用しようとしている。裏でチェギョンとも密会している。

キム・ジェジュン……チョン・マンシク
肝胆膵外科科長。ドハンのことを快く思っていない。

ナ・イネ……キム・ヒョンス
小児病棟の入院患者。小児外科の子供たちのお姉さん的存在。姉に好意を寄せるジヌクを応援する。

ナ・イニョン……オム・ヒョンギョン
イネの姉。コンビニで深夜バイトをしている。

オ・ギョンジュ……ユン・ユソン
シオンの母。ソンウォン大学病院の食堂で働いており、偶然シオンが医師として勤務していることを知る。

パク・シドク……チョン・ジュニョク
シオンの兄。幼い頃に崩落事故で亡くなっている。父親の暴力からシオンを守り、友達を作らせようとしていた。シオンの誕生日におもちゃのメスをプレゼントし、「医師になれ」と言った。シオンが心から敬愛する人物。

感想

後日更新予定


ほかの記事を読む?

全米大ヒットドラマ「グッド・ドクター 名医の条件」 アメリカドラマ「グッド・ドクター 名医の条件」原作(リメイク元)・キャスト(吹き替え) 全米大ヒットドラマ「グッド・ドクター 名医の条件」 グッド・ドクター 名医の条件#1|弟との回想シーンが泣ける