永山絢斗・大森南朋W主演ドラマ「居酒屋ふじ」キャスト&主題歌&あらすじ紹介

永山絢斗さんと大森南朋さんがダブル主演の連続ドラマ「居酒屋ふじ」が7月8日(土)にスタートします。

東京・中目黒に実在する居酒屋「ふじ」を舞台に、売れない若手俳優・西尾(永山絢斗)が、大森南朋(本人役)をはじめ、実名で登場する常連客の著名人から語られる言葉や、「ふじ」の“おやじ”が残した逸話に刺激を受けながら、泣き、笑い、挫折を感じながらも、ふたたび夢を追い始める姿を描いた人情味溢れるヒューマンドラマです。

ドラマ「居酒屋ふじ」の原作・あらすじ・キャスト・主題歌についてまとめました。

ドラマ「居酒屋ふじ」基本情報

放送局:テレビ東京系
監督:長崎俊一・国本雅広・瀬野尾一
脚本:根本ノンジ・山田あかね・粟島瑞丸・今西祐子
音楽:大友良英
原作:栗山圭介 「居酒屋ふじ」
主題歌:斉藤和義 「I’m a Dreamer」
エンディングテーマ:月に吠える。「夜の雲」
製作著作:テレビ東京
制作協力:スタジオブルー

放送時間
7月8日(土)から毎週土曜深夜0時20分~0時50分

スポンサーリンク

ドラマ「居酒屋ふじ」原作

このドラマの原作は、東京・中目黒に実在する店「居酒屋ふじ」の店主で、2014年に惜しまれながらもこの世を去ってしまった “おやじ” の半生を描いた同名小説です。

ドラマは、「ふじ」の店内を本物そっくりに再現したセットで撮影されるそうです。出てくる料理の数々も、実際にお店で出している名物メニューだとか。

ドラマ「居酒屋ふじ」あらすじ

若手俳優の西尾栄一(永山絢斗)は、死体役しかまわって来ない現状に苦しんでいた。うさ晴らしに飲んで帰ろうと中目黒をさまよっていると、最近気になっている“kujira”という女の子のインスタグラムに、見覚えのある『居酒屋ふじ』の写真がアップされる。向かってみると昭和風情の渋い佇まい。だが店内に入ると、外観からは想像つかないほど有名人のサイン色紙で壁と天井が埋め尽くされていた。しかも客の中には、俳優の大森南朋の姿が…。
東京・中目黒。上京して一人、役者の夢に向かいつつも立ち止まりそうになっていた西尾は、昭和が息づく小さな居酒屋“ふじ”で、常連客・大森南朋や先輩俳優と触れ合いながら、大切なことに気付かされていく……。

ドラマ「居酒屋ふじ」キャスト

西尾栄一……永山絢斗
売れない若手俳優。

大森南朋(本人役)……大森南朋

鯨井麻衣……飯豊まりえ
小さな印刷会社で働くOL。西尾と出会い、お互い惹かれあう存在に。

高橋光子……立石涼子
「ふじ」のおかあさん。彼女の料理は多くの人々を惹きつけます。

小林翔次(翔ちゃん)……諏訪太朗
「ふじ」の常連で、土建屋の社長。昔はヤンチャをしていました。

真山玲子(玲子さん)……平田敦子
「ふじ」の常連で、ブティック魔原蛇の店長。

西尾たま美……余貴美子
西尾の母。

秋山賢治……中村元気
西尾のバイト先の主任。

工藤俊介……村上淳
西尾のバイト先の社員。

ゲスト

第1話:篠原涼子
第2話:大杉漣
第3話:水川あさみ
第4話:?
第5話:椎名桔平
第6話:長山洋子・手塚とおる
第7話:前田敦子・おのののか
第8話:?
第9話:音尾琢真
第10話:岸谷五朗
第11話:松尾貴史・山本未來

毎回登場する本人役のゲストにも注目!フィクションの中に散りばめられたリアリティーの存在が物語をさらに躍動させます!
スポンサーリンク

ドラマ「居酒屋ふじ」主題歌&エンディングテーマ

主題歌

主題歌は、シンガーソングライター斉藤和義さんが歌う「I’m a Dreamer」です。
ドラマの舞台となった実在の店「ふじ」を知る斉藤和義さんが、このドラマのために書き下ろした曲です。

アップテンポで爽快な音楽、そしてシンプルでストレートなメッセージ性のある歌詞が、俳優という夢を追い続ける西尾(永山絢斗)の姿とリンクします。

斉藤和義さんコメント

主人公の西尾のくすぶってる頃の心境っていうのは、自分が23~24歳のデビュー前の頃のどこにも決まらずウズウズしている感じとすごい似ていると思ったんです。当時、俺も吉祥寺の居酒屋によく行っていたから。そこのおばちゃんはすごい飲んだくれで、ダメ人間で。だからこそ、行くとホッとできたというか。シチュエーションは違うけど心境はすごいシンクロするところがあったから、その頃を思い出しながらメロディも歌詞も結構スムーズに出来ました。あと、「居酒屋ふじ」の雰囲気とか、豪快なオヤジさんも栃木県出身だし親近感もわきました。

エンディングテーマ

エンディングテーマは、主演の大森南朋さんがVocal&Guitarをつとめる“月に吠える。”の「夜の雲」です。
夏の夜を締めくくるにふさわしい、思わず雲を見上げたくなるようなゆったりとした大人のバラードが、ドラマの情感をより一層深くさせます。

鉄拳が昭和のエピソードを描く

ドラマでは、お笑い芸人・鉄拳さんのイラストが全話に差し込まれます。
その内容は、今は亡き「ふじ」の名物店主“おやじ”の豪快すぎるエピソード。

第1話では、第二次世界大戦、終戦直後の混沌とした日本社会の中で、おやじがたくましく生きながら恋をし、居酒屋「ふじ」を始めた秘話を描いています。

鉄拳さんコメント

テレ東深夜ドラマが好きでよく見ていたので今回イラストで参加させてもらい本当に光栄です!おやじのエピソードを描いていくうちにおやじのファンになってしまいました。「居酒屋ふじ」にはそんなファン達が集まって来るのでしょう。ドラマを見た人達がおやじに会いたくなる、そんなドラマの力になれたら嬉しいです。

ひとこと

有名人が本人役で出演……なんだか不思議な感覚のドラマになりそうですね。
主演の永山絢斗さんは、現在放送中のNHKドラマ「みをつくし料理帖」にも出ています。
穏やかで優しい町医者の源斉先生の役がとても似合っている永山さんですが、こちらではどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

そして、毎回登場するゲストの方々から、どんな話が飛び出すのか……。
ちょっとドキドキしますね。

「居酒屋ふじ」記事一覧