小林聡美×大島優子「コートダジュールNo.10」あらすじ&キャスト&ED曲

WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「コートダジュールNo.10」

小林聡美さんと大島優子さんが共演するドラマ「コートダジュールNo.10」が11月20日(月)からスタートします。

小林聡美さんと大島優子さんが毎回異なるシチュエーションで9通りの役を演じる、30分×9話のオリジナルストーリー。全9話のうち5話がWOWOWで放送され、4話がHuluで配信されます。

ドラマ「コートダジュールNo.10」の基本情報、キャスト、主題歌などについてまとめました。

スポンサーリンク

基本情報

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 企画プロデュース:高野いちこ
  • 監督:松本佳奈
  • 脚本:尾﨑英子 松本佳奈 たかのましろ
  • 主題歌:ハコ&マコ「気分を変えて」
  • 音楽:金子隆博
  • 制作プロダクション:AXON
  • 製作著作:WOWOW、Hulu

放送時間

  • WOWOW版:2017年11月20日(月)から毎週月曜深夜0:00~【全5話】※第1話無料放送
  • Hulu版:2017年11月28日(火)~【全4話】

どんなドラマ?

“クールでナチュラルな体質”を持つ女優、小林聡美と大島優子。
2人の女優が1話毎に異なるキャラクターを演じる30分×9話のオリジナルストーリー。
きっと、あなたの身近にもいるかもしれない人びとの人生の一場面を、小林と大島が自然な佇まいで演じます。

舞台での芝居を観ているような、“巧妙な演出”と“作為のない芝居”から生まれる新感覚のドラマ。
今日とは違う明日が見えてくるきっかけは、何気ない日々の中で出会う人や言葉の中にあるのかもしれない――

2人の女優と毎回異なるゲストが織り成す、日常こそが宝物だと思えるような物語をWOWOW版(全5話)、Hulu版(全4話)でお届けします。(WOWOW公式サイトより)

キャスト

  • 小林聡美
  • 大島優子
  • 松たか子
  • 金子ノブアキ
  • 柄本時生
  • 光石研
  • 片桐はいり
  • 伽奈
  • もたいまさこ
  • 宮藤官九郎

エンディングテーマ

このドラマのエンディングテーマは、ハコ&マコの「気分を変えて」です。

「気分を変えて」は、山崎ハコさんが作詞作曲し、1975年に発表した曲。今回、新たに音楽家の金子隆博さんが編曲した同曲を、山崎さんと女優のもたいまさこさんによるユニット「ハコ&マコ」が歌います。

山崎ハコさんのコメント

「気分を変えて」はデビューからずっと歌い続けてきた歌なので、驚きの嬉しさだった。明日をつくるのは、自分だ。 という言葉が好きで。そうだ、この歌も、バイバイしてから何かが始まる! と自分に向けた歌だった。改めて気付かされた。
アレンジもカッコ良く、もたいさんのハモリは高難易度!パンクで不思議な「ハコ&マコ」。このままフィギュアになりたいと思ってしまいました。

もたいまさこさんのコメント

はじめてこの曲を聴いたとき、イマの時代にマッチしていると思いました。そして、ハコさんが、17歳でこの曲を作ったと聞いて、ビックリしました。その歌を私も歌えと言われた時、さらにビックリしました。
スタジオでの時間が終わり、落ち込んでいましたが、撮影でハコさんと海辺に立ち、流れてくるこの歌を聴いたとき、他人事のように、何だか気持よくなりました。実は、海辺の空の向こうにマッチする歌なのでした。

WOWOWをお得に視聴するには?

このドラマを視聴するには、WOWOWへの加入が必要です。

加入すると、月間300本以上の映画や海外ドラマをはじめ、スポーツやライブ、舞台などが楽しめる3つのチャンネルが見放題に。追加料金なしでオンデマンド配信も見放題になります。

ちなみに、WOWOWに加入する場合は、月初にネットで申し込むのがおすすめ。

  1. 加入月はまるまる無料に。2か月目から月額料金(2300円)が発生する。
  2. ネットからの新規加入なら【e割】が適用され、初回月額視聴料が1800円に。

WOWOWは、加入料も解約金もありません。
特定の番組だけを見たい場合、最短2か月で解約することも可能です。
(加入月の翌月に解約手続きをすれば、実質かかる費用は1800円だけ!)

12月2日からは鈴木おさむさん原作・堤真一さん主演のドラマ「名刺ゲーム」、2018年1月にはアジアトップグループ「EXO」のカイが主演のドラマ「春が来た」が始まり、今後も注目のドラマが目白押し。

WOWOWに加入するなら、ネットで申し込みがおすすめです。

WOWOWオンラインで申し込む

まとめ

30分の一話完結ドラマなので、気楽に見られそうですね。
けっこう、私こういうの好き。

小林聡美さんと大島優子さんが毎回どんな役に扮するのかも楽しみです。
豪華なゲスト陣にも注目ですね。

「コートダジュールNo.10」の記事一覧を見る

スポンサーリンク