「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」第7話|フェイク動画の犯人は武智先生

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」

「3年A組」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」第7話。

澪奈を陥れた犯人は武智先生でしたか。
ストレートすぎて、一周回って意外です。

でも黒幕は別なのよね。

なんかこう……回が進んでも物語が進んでいる感じがしませんね。
毎回新たな展開が見られるので飽きないけど、“物語”としての面白みはないんだよなぁ。

最終回を見終わったときに全部繋がって、「あぁ、そういうことだったのか!」と思えたらいいんですけど。

第7話のあらすじ

  • 一颯(菅田将暉)は澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智大和(田辺誠一)だと告発。夜8時までに自白しなければ武智にとって“一番大事なもの”を奪うと宣言する。
  • 澪奈は自殺した当日「フェイク動画の犯人に会いにいく」と一颯に告げており、防犯カメラの映像には澪奈と共に怪しい男性がビルに入っていく様子が映っていた。ネットでは動画の男が武智であることを検証する動きが強まる。
  • 武智の推薦で豪翔大学のスポーツ推薦が決まっている瀬尾(望月歩)と華(富田望生)は、武智は犯人ではないと主張。だが、武智は豪翔大学から多額の金を受け取っており、武智の推薦で進学した生徒の殆どが1年目で退学していた。
  • 武智と豪翔大学の関係を知った澪奈は、その事実を教育委員会に訴えようとしていた。武智は〈ベルムズ〉に頼んで澪奈を陥れるフェイク動画を作成させ、選手生命を絶とうとしたのだった。
  • 一颯は武智の自白を隠しカメラで撮影し、ネットに配信する。防犯カメラの映像に映っていた男も武智であることが判明するが、武智は「会っていない」と否定。武智は警察に連行される。
  • 郡司(椎名桔平)は一颯と相楽孝彦(矢島健一)、五十嵐(大友康平)がグルだということを突き止める。

第7話の感想

フェイク動画の犯人

フェイク動画を〈ベルムズ〉に依頼して澪奈を陥れたのは武智先生でした。

第1話から徹底したへっぽこ教師ぶりで笑いを取っていた武智先生。
このまま終わるワケないとは思っていたけど、やっぱり教師失格でしたね。

ふぐ丸

そこは最初からやん。

ここで改めてフェイク動画の流れを見てみましょう。

ここまでの流れ

  • フェイク動画を拡散したのは香帆
  • フェイク動画の元となった動画を撮影したのは里見
  • 里見に動画を撮らせ、香帆に送ったのは甲斐
  • 甲斐に動画を撮ってこいと命じたのは〈ベルムズ〉
  • 〈ベルムズ〉にフェイク動画を依頼したのは武智先生
  • 澪奈が死んだ日に会っていた男は……? ←イマココ

フェイク動画の一件はこれで解決ってことなんでしょうか?
そうなると、澪奈が殺されたのはフェイク動画とは無関係ってことになりますね。

柊先生は「誰が死んでいてもおかしくなかった」って言ってましたしねぇ。

柊先生と相楽孝彦はグルだった

柊先生、文香の父親とグルでした。
これも当初の予想どおりで、そのまんまでしたね。

夏蜜柑

へんに勘ぐる必要なかったわ。

でも2人の意図はまだよくわかりません。
相楽氏は「娘のため」って言ってたけど、文香が澪奈の事件にどう絡んでいるのか不明です。

ただ、文香は武智の悪事を知っていて、柊先生に告白していたみたいです。
澪奈もまた、柊先生に武智との間に起きた出来事を話していました。

つまり、柊先生は最初からフェイク動画の犯人=武智先生だと知っていたわけです。

柊先生に魅力を感じないのは、こういうとこなんだよなぁ。
主人公が物語を牛耳る「神の位置」に立ってしまっているところ。

生徒たちは徐々に団結しつつあるけど、さくらちゃんが妙な表情をするようになりました。

何か隠しているようですが……犯人に心当たりがあるのかなぁ。

このドラマは、Huluで視聴可能です。

「3年A組」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」 「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」第8話|ガルムフェニックス登場 ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」 「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」第6話|トラウマレベルのお説教に疑問