愛してたって、秘密はある。第1話ネタバレ感想。ラスト10分の驚愕!

「愛してたって、秘密はある。」記事一覧

ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第1話が放送されました。

途中まで、完全に油断してました。
ラスト10分がこういう展開になるとは……。
いい意味で裏切られましたね~。あなどれないドラマです。

第1話あらすじ

弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。黎は爽からプロポーズされ、二人は結婚を決意する。幸せな将来に向けて順風満帆な人生を送っているように見える黎。しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。

11年前、中学生だった黎は、父の皓介(堀部圭亮)が母の晶子(鈴木保奈美)に激しい暴力を振るっているところを目撃。晶子の命の危機を感じた黎は、とっさに皓介を殴り殺してしまう。黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠す。以来、黎の心には常にこの日の出来事が重くのしかかっていた。

黎は、友人の司法修習生・虎太郎(白洲迅)とともに神奈川地検で検察修習中。自分が人を殺してしまったことから、「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、どんな被疑者にも真剣に向き合って事件の真相を探っていく。

そんなある日、結婚の報告をするため爽の実家を訪れた黎は、彼女がずっと隠してきた秘密を知ることとなる。爽の父親は、黎が検察修習をしている神奈川地検の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だったのだ。立花はどんな凶悪犯も落としてきた評判のコワモテ検事。「娘の恋人は被疑者みたいなもんだ」と、取調べのように立花に詰問された黎は、「父親は4年前に病死した」と思わず嘘をついてしまう。

そんな中、黎のもとに不気味なメールが届く。差出人は不明だが、黎が父を殺したこと、父の遺体を庭に埋めたことを知っているようで…。誰かが自分の秘密を知っている…その事実におびえる黎。しかし、不可解な出来事はメールだけに留まらず、次々と黎の身に降りかかってきて…。

引用元: http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/

第1話ラスト10分ネタバレ

爽と幸せな時間を過ごしていた黎のもとに、差出人不明のメールが届きます。
メールにはこう書いてありました。

庭のお父さんには彼女を紹介しないの?

メールの内容に怯えた黎は、急いで家に帰ります。すると、父を埋めた庭の一角に、黄色いバラの花束が置かれていました。
黄色いバラは、黎が父を殺した日、家に飾ってあった花でした。

母の晶子から「急なオペが入り遅くなります」というメールが届き、ひとり眠れない夜を過ごす黎。

翌日、爽が弁護修習で話をして離婚を思い留まった依頼人が、ふたたび事務所にやってきます。夫と話し合うと言っていたはず……と爽が理由を尋ねると、彼女は「浮気相手との間に子供がいたんです。しかも勝手に認知してて。結婚なんてしなきゃよかった」と泣き崩れます。

黎は、自分が不起訴処分にした及川(桜田通)が殺人で逮捕されたと知り、ショックを受けます。及川が殺したのは、ひったくり事件の被害者・細田美波でした。及川は美波のストーカーで、ひったくり犯を捕まえたのも、美波の後をつけていたからでした。

及川が美波を殺したのはひったくり事件のすぐ後で、及川が傷害で送検されてきた時には、もう殺人の罪を犯していたのです。

黎は信じられず、「彼女のこと、助けたかっただけだって……」と及川を問い詰めます。「好きだったんです」と答える及川。

「やっぱ俺、おかしいのかな?でも何でだろう?ちゃんと沈めて、なかったことにしたはずなのにな……死体も、罪も」

11年前のことを思い出し、言葉を失う黎。

及川が逮捕されたことを知った爽の父・弘晃は、「天網恢恢疎(てんもうかいかいそ)にして漏らさず。悪事を働けば必ず報いを受ける。お天道さんの目はごまかせないって意味だ」と黎に告げます。

その夜、黎が眠れずに階下に降りると、ソファに死んだはずの父・皓介が座っていました。黎の首を締める皓介……。そこで黎は目を覚まし、夢だと悟ります。

その時、庭で晶子の叫び声が聞こえ、慌てて駆けつける黎。
11年前、黎と晶子が父の遺体を埋めた庭の一角が、掘り起こされていました。

第1話感想

ラスト10分の急展開は、驚愕でしたね~!
爽と黎の幸せいっぱいのシーンからの急転直下だったので、衝撃度がすごかったです(笑)
及川さんは、不起訴になった時点で一件落着かと思ってました。
このドラマ、普通には終わらない予感……。

メールの差出人については、女言葉だし、普通に考えると果凛ちゃんですよね。
11年前の彼女は6歳だから、充分あり得ます。
でも、それだとストレートすぎるような……。
いやいや、謎解きがメインのドラマじゃないからいいのか?

今の段階では、まったく先が読めませんね。
次回の予告を見ると、黎は告白しようとしているみたいだし。
「えっ、もうこの段階で告白しちゃうの?」って感じです。

ほかにも気になるところがいろいろ。
黄色いバラが「違う」理由とか。
爽に横恋慕してる虎太郎の思惑とか。
風見先生はほんとにいい人なのかとか。
2人の刑事と爽のお兄さんは、黎に関わってくるのかとか。

これは、続きが楽しみです!

それにしても、福士蒼汰さんは初々しくて修習生の役が似合いますねぇ。
演技なのかな?素なのかな?

「愛してたって、秘密はある。」記事一覧