愛してたって、秘密はある。第2話|犯人は誰?時計の意味は?

「愛してたって、秘密はある。」の記事一覧を見る

ドラマ「愛してたって、秘密はある。」第2話が放送されました。

今回もラスト10分が恐怖でした!
ラブラブからの戦慄ホラー、落差が激しすぎます(笑)

第2話あらすじ

11年前に皓介(堀部圭亮)の遺体を埋めた庭が何者かによって掘り返され、遺骨と凶器が持ち去られていた。黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)は激しく動揺。自首すると言い出す黎に、晶子はやめてほしいと懇願する。

爽(川口春奈)は、結婚の準備に張り切っていた。黎は先走る爽をそれとなく止めようとするものの、爽は黎の思いに気付かない。そんな中、黎のもとに「お父さん、みーつけた」と皓介の遺体を見つけたことをほのめかす不気味なメールが届く。

一方、晶子は過労で倒れてしまう。そんな晶子を一人にするのが心配になる黎。彼は、爽と別れる決意をする。

一方、爽が立花(遠藤憲一)に、黎の家族との食事会の日程について聞くと、「結婚を許した覚えはない」と告げる立花。彼は、黎の身辺調査をしていた。黎が信用できる人物ではないと立花に言われ、爽はショックを受ける。そんな彼女のもとに差出人不明の封筒が届く。その中には、黎の父に関する、ある事実が記された紙が入っていた。

黎は、爽に呼び出される。爽は、黎が父親のことで嘘をついていると知り、怒っていた。黎は、爽に問い詰められ…。

引用元: http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/

第2話ラスト10分ネタバレ

黎は、同級生の少年を刺すという事件を起こした深水柊二から、手紙をもらいます。

柊二は、相手の少年が好きだったことを隠し、「話しても誰も幸せにならない」と黙秘を続けていましたが、黎と話すことで心を開き、すべてを打ち明けたのでした。

柊二の手紙には、最後に「奥森さんは誰にも本当のことを話さないの?」と書いてありました。

爽は虎太郎(白洲迅)とバーで飲んでいましたが、黎に会うため地検に向かいます。爽がいなくなると、果凛(吉川愛)がやってきてカウンターに座ります。目を合わせる虎太郎と果凛。

その頃黎は、ひとり屋上で柊二からの手紙を読み返していました。爽は屋上にいた黎を見つけ出し、「黎のためなら犯罪者になってもいい」と言います。

黎は迷った末に、「俺が15の時、父さん急にいなくなったんだ。理由はわからない」と爽に話します。

「みんなに気使われて……爽にはそんなふうに接して欲しくなかった。だから言えなかった」
「ありがとう、話してくれて」

黎は爽には見えないように、後ろ手で手紙をくしゃくしゃに握りつぶしてしまいます。

翌日、黎の職場に茶封筒が届きます。中には「奥森黎の落し物」というメモと一緒に車のキーが入っていました。それは、11年前に黎と母・晶子が夫の死を隠蔽するために、車と一緒に海に落としたキーでした。

キーについている「港北医科大学付属病院創立50周年記念」のキーホルダーを見て、愕然とする黎。

黎が急いで家に帰ると、取り乱した晶子が家を出ようとしていたところでした。警察から、父・皓介の車が引き揚げられたという連絡があったと言います。

「どういうこと……?」と困惑する黎。

第2話感想&推理

ひとつ、わかったことがあります。
ラブラブなシーンにうっとりしていてはいけないということ!
その後に必ずホラー展開が待っている!(笑)

犯人、いったい誰なんでしょうね?
いや、犯人は福士蒼汰さんだから、脅迫者?
いや、脅迫もされてないから、ただの嫌がらせメールの差出人ってことになるのか……。

その1・女子高生・果凛
黎のことが好きな彼女は、幼い頃に偶然見てしまった黎の殺人をネタに黎を脅し、黎と爽の結婚をぶち壊そうともくろんでいる。同じくふたりの結婚を阻止したい虎太郎を味方に取りこみ、庭の死体を掘り返させた。

その2・黎の母・晶子
黎を溺愛する彼女は、黎とふたりで秘密を抱えて生きることが生きがいになっている。そのため黎の結婚は許しがたく、第三者を装って黎にメールを送り、結婚を阻止しようともくろむ。

犯人は黎と爽が結婚することを知っていて、このタイミングで嫌がらせをしてくるというのは、やっぱり結婚を阻止することが目的だとしか思えないのですが……。
そうなると、結構絞られてきてしまいますね。

あと、今回気になったのは時計です。
黎と話している時、香坂先生の時計が意味深な感じでアップになったので、「ん?時計になんかあるの?」ってすごく気になりました。伏線でしょうか……?

その3・香坂いずみ
11年前、実は皓介と不倫関係にあり、皓介から晶子と別れて結婚すると言われていた。偶然殺人現場に居合わせ目撃した彼女は、いつか復讐しよう準備し、時期を狙っていた。時計は皓介から贈られたもの。

というのは突飛すぎますかね。

黎のことも気になりますが、黎が毎回担当する事件の謎解きも面白いです。
次回は、晶子が立花検事正と会うようです……どうするつもり?

「愛してたって、秘密はある。」の記事一覧を見る


ほかの記事を読む?

愛してたって、秘密はある。第3話|鈴木保奈美が怪しい? 「愛してたって、秘密はある。」ロケ地・主題歌・キャスト・あらすじ