【最終回予想】愛してたって、秘密はある。伏線はすべて回収されるか?

「愛してたって、秘密はある。」の記事一覧を見る

衝撃の第9話が放送され、多くの謎が解き明かされると同時に、犯人が絞り込まれました!

未だ正体を見せない脅迫犯は誰なのか?
奥森黎、奥森晶子、風見忠行、香坂いずみのこれまでの怪しい言動から、最終回を予想します。

4人の登場人物の怪しい言動

奥森黎(福士蒼汰)

  • 11年前に父親を殴り殺して庭に埋めた
  • 父の死後も同じ豪邸に住んでいる
  • オペラ「トゥーランドット」を聞くと、気分が悪くなる
  • 花火を見ると、気分が悪くなる
  • 自首すると言いながら、いつもしない
  • しょっちゅう何者かに家に忍び込まれる
  • 脅迫犯から「君をいちばんよく知っている人」というメールが届いた
  • 母・晶子が自首したと聞いて、口笛を吹いていた
  • 母・晶子が逮捕され、夜中にひとりで「トゥーランドット」を聴いていた

奥森晶子(鈴木保奈美)

  • 夫・皓介から暴力を受けていた
  • 皓介を殺した中学生の黎に「罪はなかったことにすれば罪じゃなくなるのよ」と言う
  • 黎と一緒に皓介の死体を庭に埋める
  • 絶対に黎を自首させない
  • 黎と爽をはやく結婚させたがっている
  • 病院の階段から転落する(突き落とされた?)
  • 数々の恐ろしい出来事に見舞われるが、なんでもないように明るく振る舞う
  • 風見に「何があっても味方ですから」と言う
  • 脅迫犯は風見だと言って「よかった」と喜ぶ
  • 逃亡中の風見と2人だけで密かに会っている
  • 2006年の日記を隠し持っていた(自首する直前に庭で燃やす)
  • 黎の部屋にあった骨を見つけ、自分が殺したと言って警察に自首する
  • どんなときも目が笑っていない

風見忠行(鈴木浩介)

  • 港北医科大学付属病院の医師
  • 皓介が面倒を見ていた後輩
  • 晶子のことが好き
  • 晶子の結婚指輪を預かっている
  • 11年前、医師だった父が立花弘晃に贈賄事件の犯人の汚名を着せられる
  • 10年前、弘晃の娘・爽を殺して復讐しようとしたが思い留まる
  • 爽と黎の前で自首することを誓ったが、逃亡
  • 黎の父が死んだことを知っている?
  • 黎の父と同じキーホルダーを持っていたが、紛失する(その後、黎の手もとに届く)
  • 病院内の風見の部屋から皓介の骨が見つかる
  • 逃亡中に晶子と密会し、「全部僕がやったんだから。誘拐も殺人も」と言う
  • 父を陥れた立花弘晃をナイフで刺し殺す

香坂いずみ(山本未來)

  • 黎と爽の恩師
  • 爽の弁護修習の面倒を見ている
  • 黎に就職先を紹介する
  • 男に贈るはずだった腕時計をしている
  • 絶対に許せない人がいる
  • 口癖は「100のウソもひとつの真実にはかなわない」
  • 奥森皓介の日記のコピーを爽のデスクの上に置く

最終回予想

犯人は?

病院の贈賄事件の謎が解け、犯人が絞り込まれてきましたね~。
どうやら、黎の多重人格説は確実のようです。
予告を見たけど、ブラック人格の黎はかなりショックかも……(-_-;)

私の予想は、脅迫メールを送っていたのは黎自身。
庭の死体を掘り起こしたのも、骨を送りつけたのも黎だと思います。

おそらく晶子は、黎が多重人格者であることを知っていて、それを黎に気づかせないために必死になって隠し通そうとしていたのではないでしょうか。
黎がそうなってしまったのは皓介を殺したことが原因で、晶子は自分の罪だと思っているのかもしれません。

もしかしたら、風見も知っていたのかなぁー。
それで、ふたりで黎を守ろうとしたのかもしれない。

あとは、香坂先生がどこまで絡んでいるかですね。
香坂先生の許せない人って、誰だろう。
立花弘晃かな。
あの日記のコピーを公開されて困るのは、立花だけだから。

本当はあの時計、誰に贈るつもりだったんでしょうね?
私は当初、黎の父・皓介と香坂先生ができていると予想したけど。

素直に考えたら、時計を贈る相手は恋人で、許せない人とは別人だと思うけど、もしかしたら同一人物かもしれない……。裏切られたとか。

でも、許すことができないって言うくらいだから、相当の恨みですよね。
つまり、大切な人を殺された……ってことじゃないでしょうか?

だとしたら、既に亡くなっている人──奥森皓介か、風見父か、ですよね。
で、皓介の日記のコピーを持っていたってことは、やっぱり奥森皓介の可能性が高いかと。

ただ、皓介は今回、本当はいい人だったことが判明したから、不倫してたとは考えにくいんですけどねー。

黎と爽はどうなる?

ついに、黎が爽に殺人の罪を告白しました。
このドラマのテーマは、「愛する人の秘密をどこまで許せるか?」でした。

当初、黎の秘密とは「殺人」のことだと誰もが疑っていませんでしたが、ここにきて、黎にはもうひとつの重大な秘密(おそらくこっちが本命)があることがわかってきました。

最終回は、爽が黎の多重人格を受け入れられるか、ということになりそうです。
爽の性格からして、たぶん、最終的に受け入れるんじゃないかな……と私は思ってます。

第9話で半分くらい伏線が回収されたから、だいぶスッキリしました^^
残りの伏線は、最終回のお楽しみということですね。

次週が待ち遠しいです!

「愛してたって、秘密はある。」の記事一覧を見る


ほかの記事を読む?

愛してたって、秘密はある。「トゥーランドット」が鍵? 愛してたって、秘密はある。最終回|物足りない結末、完結編あり?