anone第5話|偽物家族が手に入れた幸せ

ドラマ「anone」

どうも、夏蜜柑です。わたしはもつ鍋が好きです。

さて、水10ドラマ「anone」第5話。

号泣からの驚愕。今回も内容が濃くて素晴らしかった。瑛太さん演じる理市の謎がひとつ明かされるたびに、ぐっと興味が増していきます。面白くなってきました。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

第5話のあらすじ

  • るい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)は、亜乃音(田中裕子)に謝罪。行き場のない2人を受け入れた亜乃音の家で、ハリカ(広瀬すず)を含む4人の共同生活が始まる。
  • ハリカは入院中の彦星(清水尋也)をなんとかして助けたいと考えるが、既に死を受け入れている彦星は「明日のことは考えられない」と拒絶する。
  • 彦星は肺炎を起こし、集中治療室に入る。ハリカは病院の外から窓を眺める以外、何もできない自分を責める。ハリカの気持ちを知った亜乃音は、「何もできなくてもいいから、そこにいなさい」とハリカを勇気づける。
  • 翌朝、ハリカは彦星の回復を確認する。泣きながら報告するハリカを優しく抱き締める亜乃音。2人が家に帰ると、舵とるい子が朝ご飯を用意して待っていた。
  • 秘密の別宅で偽札作りを研究する理市(瑛太)は、ついに両替機などの機械を突破する偽札を完成させる。理市には、かつて会社を興しIT長者と呼ばれた過去があった。
  • 舵は印刷屋になりたいと言い出し、理市に指導してもらうことに。夕飯時に現れた理市は、4人の前で偽札について語り、偽札の製造に協力してほしいと言う。

第5話の感想

4人の暮らしぶりが楽しい

何の繋がりもない赤の他人だった4人が、一緒に暮らし始めて少しずつ打ち解けていく様子がめっぽう楽しかったです^^

るい子さんの可愛いくしゃみとか、舵さんが買ってきたセミ柄のパジャマとか、みかん鍋をファーストキスに例えて否定するるい子さんとか。

エピソードがどれも面白くて、笑えました。

舵さんとるい子さんがお揃いのセミパジャマを着て並んでるシーン、思わず一時停止してしばらく笑ってました。似合いすぎだよ!(笑)

火野正平さん演じる弁護士先生もいいんだよねー。出番が少なくて残念だけど。
たぶん今後、偽札が本格的に絡んでくると、出番が増えることになると思うので楽しみです。

帰る場所を手に入れたハリカ

「ここはもう“帰るところ”だからね」と、ハリカに伝える亜乃音。

このシーン、電話ごしの会話だったので、ハリカの顔は見えないんですよね。あえて見せなかったのでしょう。

田中裕子さん演じる亜乃音のそっけない優しさが、もう……(゚ーÅ) ホロリ

前回、亜乃音の娘・玲は、亜乃音の優しさを拒絶しました。
そのシーンがふと頭をよぎり、一瞬、ハリカが拒絶するのではと思いました。

でも、ハリカは拒絶しなかった。

素直に亜乃音の優しさを受け取り、本当の子供のように甘える姿を見たときは、こちらまでホッとして、泣いてしまいました……。

ずっと独りで生きてきたハリカ。
お人好しで危なっかしくも見えたけど、彼女なりに武装して生きてたんだと思う。

前回、幽霊に興味を抱くハリカを見て、彼女の中にはまだ子供の頃の天真爛漫さが残っているんだなとわかってホッとしましたが、今回は抑えこんでいたそれが一気に溢れ出た感じ。

帰る場所や、甘えられる大人の存在が、彼女の幼心を解放したんだと思います。
よかったね、ハリカ。

彦星が信じ始めた「いつか」

絶望し、明日を信じることをやめてしまった彦星も、ハリカの存在にいつの間にか救われていました。

彼が意識不明だった時に見たという、夢の話がよかったです。

パンを買って、ポイントカードをもらう。
ただそれだけのことが、明日に繋がるんですね。

明日もパンを買おう。
ポイントカードを貯めよう。

そんな些細な思いが、「いつか」という未来を連れてくる。

「いつか、ハリカちゃんに会いたい」という彦星の願いが切なく、ハリカに「今すぐ会いに行きなよ!」と叫びたくなりました……o(TヘTo) クゥ

偽札製造をカミングアウト

そしてラストでは、瑛太さん演じる理市がとんでもない爆弾を落としていきました。

毎回ラストに爆弾を落としていく瑛太さんですが、ここにきてついに……亜乃音の夫・京介と偽札を製造していたことをカミングアウト。

そして、京介の死後も研究を重ね、ATMや両替機を騙すカンペキな偽札を完成させたことをドヤ顔で告白します。

なんなんでしょう……この一方的な告白。
まったく、ちっとも感情がこもっていないようですが。

いきなり4人に向かって偽札製造に協力してほしいとか、どういうこと?

今回、理市が過去に会社を興し、IT長者と呼ばれるほどの金持ちだったことが明らかになりました。どうやら、信頼していた人に騙されたみたいです。

当時を知る妻・結季は、「弁当屋の妻でも幸せ」みたいなコト言ってましたが……。
この人、浮気してるからね!!(`Д´) 

理市が偽札製造にこだわる理由は、まだわかりません。
彼の狙いは何なんでしょうねぇ。サッパリわからんわー。それなりの深い事情がありそうだけど。

幸せな4人の暮らしを一瞬でぶち壊してくれた理市。
ハリカたちは偽札製造に手を染めることになるのか、今後の展開からますます目が離せなくなりました。


ほかの記事を読む?

ドラマ「anone」 広瀬すず主演・坂元裕二脚本「anone」あらすじ、登場人物(キャスト)は? ドラマ「anone」 anone第4話|皆既月食の夜にふさわしい感動回