「青と僕」あらすじ・登場人物(キャスト)

「青と僕」

どうも、夏蜜柑です。
井之脇海さん主演のドラマ「青と僕」の紹介ページです。

7月9日から毎週月曜深夜に放送中ですが、もともとはフジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」で、2018年3月に日時限定で配信した作品(全6話)です。

仕事に追われる27歳の〈ぼく〉のもとに届いたメールをきっかけに、過去と現在が交錯しつつ、5年前に謎の死を遂げた〈あいつ〉の死の真相を探る青春ミステリー。

主役の〈ぼく〉を朝ドラ「ごちそうさん」や「ひよっこ」に出演の井之脇海さん、〈あいつ〉を佐藤浩市さんの息子で昨年デビューした寛一郎さん、高校時代の同級生〈紫織〉を池田エライザさんが演じます。

※このページは随時更新中です

番組情報

  • 放送局:フジテレビ
  • 放送時間:2018年7月9日(月)から毎週月曜24時55分~※第2話は25時30分~【全6話】
  • 脚本:下田悠子(「ぼくは麻理のなか」)
  • 脚本監修:柴幸男(劇団ままごと)
  • 企画:加藤達也/村上正成(フジテレビ)
  • 監督:山田智和、吉田卓功、スミス
  • 音楽:牛尾憲輔
  • アート協力:wataboku
  • プロデュース:櫻井雄一(ソケット)
  • 公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/aotoboku/

あらすじ

都内のITベンダーに務めるぼく(井之脇海)は日々仕事に追われている。ある日突然、5年前に謎の死を遂げた親友のあいつ(寛一郎)から、届くはずもないメールが届く。その内容は、「自分のことを忘れるなんて許さない」というぼくへの憎しみがこもったメールだった。その謎のメールを皮切りにオフィスや自宅に、嫌がらせが始まるなどぼくの周りで事件が起き始める。親友の死と身の回りに起きている事件はどんな関係があるのか、かつての高校時代の同級生の紫織(池田エライザ)と共に事件の真相と、かつての高校時代を思い返していくなかで親友の死の真相を探り始める・・・(公式サイトより)

登場人物(キャスト)

ぼく……井之脇海
27歳。都内のITベンダーに勤め、日々仕事に追われるサラリーマン。ある日を境に、不可解な出来事が頻繁に起こるようになる。5年前に死んだ〈あいつ〉は高校入学時からの親友で、常に行動を共にしていた。

あいつ……寛一郎
高校に入学してすぐ〈ぼく〉に声をかけてきたクラスメイト。紫織に20回以上フラれている。お調子者で絵を描くのが得意。5年前に謎の死を遂げている。

紫織……池田エライザ
〈ぼく〉の高校時代のクラスメイト。27歳の〈ぼく〉に不可解な事が起こり始めた頃、突然連絡があり久しぶりに再会する。

コンノ……中島広稀
〈ぼく〉の高校時代のクラスメイト。書道部。

見逃し配信は…
FODにて最新話のみ期間限定無料配信中です。

ほかの記事を読む?

「青と僕」 「青と僕」第1話|雰囲気◎の青春ミステリー デッドフレイ ~青い殺意~ デッドフレイ~青い殺意~|井之脇海の鬱屈した雰囲気がいい