「青と僕」第2話|顔を塗り潰したのは誰?

ブレイクマンデー24「青と僕」感想

どうも、夏蜜柑です。
フジ月曜深夜のドラマ「青と僕」の第2話。

夏蜜柑

面白い!30分があっという間!
続きめっちゃ気になるやん。

ふぐ丸

以下、ネタバレにご注意ください。

第2話「塗りつぶされた自画像」のあらすじ

  • 〈ぼく〉(井之脇海)への嫌がらせが続き、紫織(池田エライザ)は高校時代のクラスメイト・紺野(中島広稀)が怪しいのではないかと言う。紺野のことをすっかり忘れていた〈ぼく〉は、高校時代の記憶をたぐり寄せる。
  • 〈あいつ〉(寛一郎)が紺野から借りたCDを、自分も借りていたことを思い出す〈ぼく〉。その直後、〈あいつ〉が描いた〈ぼく〉の絵が絵画コンクールで入選を果たすが、学校で何者かに顔を黒く塗り潰されるという事件が起こる。
  • 〈ぼく〉が帰宅すると、部屋が荒らされPCには〈あいつ〉が転落死したときのネットニュースが表示されていた。手掛かりを掴むため、〈ぼく〉は数年ぶりにあいつの実家がある団地を訪れる。
  • 〈あいつ〉の母親ルリコに歓迎される〈ぼく〉。気後れしつつも〈あいつ〉の部屋を探り、引き出しの中からホストクラブの名刺を見つける。さらに〈あいつ〉の携帯には、最後に紺野からの着信履歴が残っていた。
  • 団地を出た後、「お前、なんで死んだの?」とLINEにメッセージを打ち込む〈ぼく〉。すると、〈あいつ〉から「俺、殺されたんだ」という返信が……。

第2話の感想

ますます謎めいてきましたね。
誰も彼もが怪しく見えます。

現段階でのわたしの予想。

高校時代に〈ぼく〉の絵を塗り潰したのは紫織で、ギターの教本を塗り潰したのは紺野。〈あいつ〉になりすましてメッセージを送ってきたのはルリコ。

知らんけど。

ふぐ丸

でもカラスの死骸を置いたり部屋に侵入して荒らしたりしているのが誰なのかは、わからんなぁ~。〈あいつ〉が死んだ理由もわからない。

まだ金子大地さんが登場していない(と思う)ので、彼が鍵を握っているのかも。

第1話では、〈ぼく〉に「なんで友達なの?」と聞いていた紫織が、第2話では〈あいつ〉に同じ質問をしていたのが意味深でした。

夏蜜柑

このセリフ、〈ぼく〉のことを指しているのかと思ったけど、もしかして違う?
紺野のことを指してる?

ふぐ丸

あるいは、紫織は〈ぼく〉を指して聞いたつもりだったけど、〈あいつ〉は紺野のことだと受け取ったとか?

〈あいつ〉はこの質問に対して「便利だから。家が近いし」と答えていたんですよね。
これが〈ぼく〉のことなのか、紺野のことなのか、あるいは全く違う誰かなのか……。

夏蜜柑

このシーン、すごい気になりました。

っていうか、どのシーンを見ても伏線に思えてしまうんですけどね。
これ、たぶん最終回見終わったあと、また1話から見たくなるやつだなー。

次週が待ち遠しいです。

動画配信は…
FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)で、全6話を視聴可能です。

ほかの記事を読む?

ブレイクマンデー24「青と僕」感想 「青と僕」第3話|ぼくの知らないあいつ ブレイクマンデー24「青と僕」感想 「青と僕」第1話|雰囲気◎の青春ミステリー