「ブラックスキャンダル」第7話|水谷の姉は純矢の恋人だった?

ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじ感想

「ブラックスキャンダル」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
日テレ木曜深夜「ブラックスキャンダル」第7話。

亜梨沙・唯菜・純矢・水谷の線が繋がってきました!
ハラハラするけど面白いです。

今のところ「純矢黒幕説」が濃厚ですが、まだ何かありそうな気も。

夏蜜柑
今回は松本まりかさんの出番が多かった。
ふぐ丸
亜梨沙、声の切り替えどうしてるん?

以下、ネタバレを含みます。

第7話のあらすじ

  • 亜梨沙(山口紗弥加)は純矢(安藤政信)に藤崎沙羅だと名乗り、フローライトへの復讐のために整形したことを明かす。純矢は父・勅使河原友和(片岡鶴太郎)への復讐を手伝うと言う。夏恋(小川紗良)は2人の話を盗み聞きし、ショックを受ける。
  • 純矢は社長室に忍び込み、パスワード解析アプリを使って資金管理ソフトにアクセスする。だが思いのほか時間がかかり、亜梨沙は時間を稼ぐため、勅使河原に自分が藤崎沙羅であることを告白する。
  • 純矢はデータを抜き取ることに成功。亜梨沙は「データをマスコミに流す」と勅使河原を脅し、謝罪を要求する。勅使河原はオイル缶を取り出して自らに浴びせ、亜梨沙にライターを渡す。亜梨沙は純矢のために火をつけることを思い留まる。
  • 勅使河原の巨額脱税が報じられ、ジョーンDの社長就任は取り消される。新社長に就任した純矢は、フローライトを生まれ変わらせると宣言。亜梨沙は純矢に想いを伝えようと決意する。
  • 翌日、純矢と唯菜(松井玲奈)が婚約したというニュースが流れ、亜梨沙は衝撃を受ける。その頃、水谷(若葉竜也)は「週刊星流」の巻田(片桐仁)に、あるネタを提供していた。

第7話の感想

勅使河原社長が隠蔽した「ある記事」とは?

勅使河原社長に正体を明かし、復讐を果たした亜梨沙。
しかし、スッキリしませんでした。

夏蜜柑
追求が甘すぎるよ。

案の定、社長は亜梨沙が去った後、「君は何もわかっていない。俺は今でも、君のことを娘のように思っている」と言っていました。

ふぐ丸
ちょっとよくわからない。

亜梨沙を娘のように思っているのに、なぜあんな真似を?
やむを得ない事情があったとしても、やり方が残酷すぎませんか、社長。

結局、脱税が明るみに出て社長は会社を去り、思わせぶりに登場したジョーンDも道連れで退場。

ジョーンD、何しに出てきたんだろ?
まさかこれで終わりってことないよね?

で、気になるのは、社長がなぜ紗羅のスキャンダルをねつ造したのかってことです。
前回、花園さんは「ある記事を差し替えるため」と言っていました。

この「ある記事」。
おそらく、水谷くんのお姉さんと関係があると思われます。

水谷の姉は純矢の恋人だった?

「週刊星流」のゲス記者・巻田に、ネタを提供していた水谷くん。
巻田はそのデータをもとに、ある記事を作成しようとしていました。

その記事をよーく見ると、「藤崎沙羅という婚約…」「二股&隠蔽殺人?想像を…」という見出しが見て取れます。

水谷くんのお姉さんは、純矢と付き合っていたんでしょうね。
純矢は、紗羅と結婚するために、水谷くんのお姉さんを捨てた。

お姉さんの死は、自殺として処理されたようですが、水谷くんは「自殺じゃない」と思っている。
純矢が姉を殺したと思い、純矢に復讐しようとしている……。

巻田に「証拠のデータ」を渡していたから、殺人の確証があるのかもしれません。

5年前、勅使河原社長がもみ消そうとした「ある記事」とは、純矢が彼女を殺したことを報じる記事だったのではないでしょうか?

そう考えると、社長が純矢に会社を継がせなかったのも納得できます。

唯菜と婚約した純矢の本性は?

こうなると、いちばんまともそうに見えた純矢がいちばんゲスだった、ということになります。

  1. 水谷姉と付き合いながら紗羅とも付き合う
  2. 紗羅と婚約、水谷姉を自殺に見せかけて殺害
  3. 水谷姉の記事を差し替えるため、紗羅のスキャンダルをねつ造
  4. 紗羅が芸能界を追放され、唯菜と付き合い始める
  5. 唯菜から紗羅(亜梨沙)の復讐を聞き、利用することを思いつく
  6. 亜梨沙の復讐に便乗して社長を追い出し、会社を乗っ取る
  7. 唯菜と婚約発表
夏蜜柑
ひどい……。

紗羅のスキャンダルをねつ造したのは社長だと思っていたけど、純矢が指示したのかもしれない。

予告を見たら、唯菜が豹変していてビックリ。
駆け出しの頃は紗羅を慕っていたから、トップ女優になって変わってしまったのかな。

味方だと思っていた唯菜と純矢に裏切られた亜梨沙。
また抜け殻状態になるんじゃないかと心配です。

次回はドロドロの展開になりそう。

「ブラックスキャンダル」の記事一覧を見る


ほかの記事を読む?

ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじ感想 「ブラックスキャンダル」第8話|ついに唯菜が本性を現した ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじ感想 「ブラックスキャンダル」第6話|ヨガ社長辞任、ジョーンD現る