「大富豪同心」登場人物(キャスト)・あらすじ・原作

BS時代劇「大富豪同心」

「大富豪同心」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
中村隼人さん主演のBS時代劇「大富豪同心」の紹介です。

江戸一番の超豪商・三国屋の孫・卯之吉がひょんなことから同心に!?
剣も振るえぬ新人見習い同心が、江戸の難事件をはんなり解決!!
階級社会や貧富の格差を飛び越える、現代的ヒーロー時代劇、爆誕!!(NHK公式サイトより)

剣もダメ、走れない、暗闇が怖い、という情けない見習い同心・卯之吉が「他力本願」で事件を解決していく、コミカルな時代劇。

主人公は何もしていないのに、周囲が勝手に勘違いして解決してくれるという展開が斬新でユニーク。

腕っ節はからきしだけど、品と教養はピカイチの主人公・卯之吉を演じる中村隼人さんもハマっています。

番組概要

  • 放送局:NHK・BSプレミアム
  • 放送時間:2019年5月19日(金)から毎週金曜夜8時~【全10回】
  • 原作:幡大介『大富豪同心』シリーズ
  • 脚本:小松江里子/伊藤靖朗
  • 演出:伊勢田雅也/清水一彦/岡野宏信
  • 音楽:佐橋俊彦
  • 主題歌:竹島宏「夢の振り子」

あらすじ

江戸一番の札差三国屋の主人・徳右衛門(竜雷太)は、何もやっても長続きせず放蕩の限りを尽くす孫・卯之吉(中村隼人)の将来を心配し南町奉行所の同心に就職させる。しかし、その徳右衛門の思惑とは裏腹に、卯之吉は、周りの一風変わった人々に引き寄せられていく、そして、太鼓持ちの銀八(石井正則)や、江戸の侠客親分・荒海ノ三右衛門(渡辺いっけい)らが、卯之吉に魅了されて仲間になっていく。(NHK公式サイトより)

原作について

このドラマの原作は、幡大介さんの『大富豪同心』シリーズです。

2010年から刊行されています。既刊22巻。

江戸一番の札差・三国屋の卯之吉が、同心株を買って定町廻同心見習いとなり、放蕩三昧を繰り返していたときに得た知識や人脈、莫大な財力で難事件を解決していく長編時代小説です。

登場人物(キャスト)

※第9話までのネタバレを含みます

八巻卯之吉……中村隼人
江戸一番の両替商・三国屋徳右衛門の孫。この世で一番偉いのは祖父・徳右衛門だと思っており、徳右衛門の命令で見習い同心・八巻卯之吉として南町奉行所に就職する。
武道も走るのも苦手、暗闇も苦手だが、放蕩三昧で磨いた品と教養、財力で周囲を〝誤解〟させ、他力本願で事件を解決していく。
蘭方医の修業をしていたことがあり、遺体の見立てが得意。敵に囲まれて窮地に陥ると〝立ったまま気絶する〟という特技を発揮する。

溝口美鈴……新川優愛
女剣士。江戸の下谷通新町に道場を構える剣豪・鞍馬流溝口左門の一人娘。美少女だが男勝りな性格から〝鬼娘〟と呼ばれている。父・左門の窮地を救ってくれた卯之吉にほれ込み、八丁堀の八巻家で女中として働くようになる(第2話)。卯之吉が世間で噂されている剣豪ではないことにいち早く気づき、密かに卯之吉を守ろうと決意する(第3話)。いつまでたっても本心を語らない卯之吉と、源之丞からの求婚に思い悩む(第8話)。

村田銕三郎……池内博之
南町奉行所の筆頭同心。部下に厳しく常に威張り散らす嫌な上司だが、腕は立つ。〝南の猟犬〟と呼ばれ江戸中の悪党に恐れられている。上司の前でも超然としている卯之吉の新人らしからぬ態度に、いつもイライラしている。
昔は優しい性格だったが、5年前に夜霧ノ一党に後輩を殺されて以来、人が変わって新参に厳しく当たるようになった。夜霧ノ一党を捕まえた卯之吉を認め、初めて礼を言う。(第7話)。

銀八……石井正則
卯之吉の身の回りの世話をする太鼓持ち。卯之吉が見習い同心になってからは、岡っ引きとして奔走する。卯之吉の唯一無二の相棒。

三国屋徳右衛門……竜雷太
江戸随一の両替商「三国屋」の主人。孫には甘いが金銭には厳しい男。孫の卯之吉を溺愛すると同時に将来を案じてもいる。南町奉行所の内与力・沢田彦太郎に賄賂を送って卯之吉を見習い同心にし、桁外れの資金力で卯之吉をバックアップする。
夜霧ノ一党の背後に大坂の「天満屋」が絡んでいることを知り、水谷弥五郎と由利之丞を大坂へ向かわせる(第7話)。

菊野……稲森いずみ
深川一番の人気芸者。実は卯之吉に惚れ込んでいる。卯之吉や徳右衛門を支え、影で助言をする〝軍師〟のような側面も見せる。卯之吉と美鈴の関係を見ているうちに、美鈴が卯之吉の心の穴を塞いでくれるのではと考えるようになる(第6話)。

水谷弥五郎……村田雄浩
卯之吉の警護のために徳右衛門が雇った凄腕剣豪の浪人。卯之吉の代わりに悪党を斬る。美少年が大好きで、役者・由利之丞に惚れ込んでいる。かつては女房と子供がいた。

由利之丞……柳下大
弥五郎が惚れ込んでいる売れない女形の役者。中性的な美しさを持つ小悪魔的な少年。卯之吉に頼まれて、たびたび〝同心・八巻卯之吉〟の影武者を演じる。

荒海ノ三右衛門……渡辺いっけい
江戸の侠客・荒海一家の親分。泣く子も黙る武闘派で大勢の子分を従える強者。表稼業は口入れ屋を営んでいる。超然とした態度の卯之吉を〝凄腕同心〟と誤解して、子分として働くようになる。

梅本源之丞……石黒英雄
越後国・山村の大名、梅本家の御曹司。三男坊の冷や飯食いで、卯之吉の十代の頃からの遊蕩仲間でもある。かぶき者気取りで、火事と喧嘩が大好き。美鈴に惚れており、用もないのに卯之吉宅を訪ねる(第2・3話)。美鈴が卯之吉に惚れていることを知りながら、美鈴に求婚する(第7話)。

龍山白雲軒……葛山信吾
蘭方医。卯之吉がかつて弟子入りしていた松井春峰の門下生で、兄弟子。卯之吉が同心になったことは知らない。卯之吉が運び込んだ怪我人の手当をする(第3話・第5話)。

溝口左門……山口馬木也
美鈴の父。剣術道場を営む剣豪。家宝である宝刀・豊後行平が盗まれた事件で卯之吉に窮地を救われ、卯之吉を「町方にとどめておくには惜しい男」と高く評価する(第2話)。

沢田彦太郎……小沢仁志
南町奉行所の内与力。町奉行直属の補佐役。三国屋徳右衛門から賄賂をもらい、不本意ながらも卯之吉を南町奉行所の同心にねじ込んだ(第1話)。贔屓にしていた吉原の遊女・春駒を殺した疑いをかけられた際、卯之吉や徳右衛門に助けられたことで、ますます三国屋に頭が上がらなくなってしまう(第4話)。

本多出雲守……升毅
三国屋徳右衛門に賄賂を渡され、同心として働く卯之吉の後ろ盾となる。

お峰……青山倫子
元女盗賊。かつて大盗賊・夜霧ノ治郎兵衛一党に加わっていた。治郎兵衛が隠した1万両を横取りしようとする中で、卯之吉らによって捕縛される(第6話)。天満屋のおかげで切放しになり、殺し屋を雇って卯之吉の命を狙う(第9話)。

佐吉……合田雅吏
殺し屋。菊野とは共に下町の貧乏長屋で育った幼なじみで、夫婦になる約束を交わしていた。菊野の借金を肩代わりするために殺し屋になり、お峰に雇われて卯之吉を殺そうとする(第9話)。

七右衛門……剣持直明
江戸の北を仕切る侠客。天満屋に雇われ動いている。お峰とも繋がっている(第8話)。

天満屋太兵衛……柴俊夫
密かに公儀転覆をもくろみ、三国屋と卯之吉を陥れようと画策する(第8話)。15年前に三国屋の大番頭をしており、徳右衛門を陥れた因縁の男(第9話)。

語り……林家正蔵

「大富豪同心」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

BBCドラマ「無実はさいなむ」 BBCドラマ「無実はさいなむ」感想と解説|原作とは異なる犯人と結末が面白い 海外ドラマ「刑事ジョン・ルーサー」 【NHK放送決定】刑事ジョン・ルーサー|登場人物(キャスト)・各話あらすじ・感想