FINAL CUT第7話|復讐できない主人公

ドラマ「FINAL CUT」

どうも、夏蜜柑です。

「FINAL CUT」第7話。2週間ぶりの放送は20分拡大スペシャル。

いろいろぶっ込んできましたね。いろんな意味で面白かったけど、ツッコミどころ満載でした。今回は蔵之介さんがファイナルカットしてくださってもよかったのですが。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

第7話のあらすじ

  • 慶介(亀梨和也)は雪子(栗山千明)の父・小河原達夫(升毅)の動向を探るため、相談客を装って接触。12年前の事件についての依頼だと切り出し、達夫を動揺させる。
  • 百々瀬(藤木直人)は高田(佐々木蔵之介)に会い、12年前の事件の真相を明らかにするため小河原祥太を見つけ出し、真犯人を突き止めると宣言する。
  • 雪子から慶介の正体を知らされた若葉(橋本環奈)は、兄の居場所を調べるから恋人にしてほしい、と慶介に訴える。
  • 達夫は芳賀(鶴見辰吾)と繋がっており、芳賀の娘の不祥事を揉み消す代わりに、祥太を事件の捜査対象から外させていたことがわかる。
  • 慶介は芳賀にファイナルカットを突きつけるが、逆に追い詰められる。しかし高田に助けられ、何とか窮地を脱する。高田もまた、密かに12年前の事件の真相を追っていた。
  • 高田から「事件の夜は雨が降っていた」と聞いた慶介は、祥太が犯人であることを示す重要な手掛かりを得る。

第7話の感想

なんでしょうか、このユル~い感じ。
復讐モノなのにツメが甘い主人公。ちっともスカッとしませんが、これでいいのでしょうか?

久々にファイナルカットする慶介。相手は鶴見辰吾さん演じる芳賀です。

えらい強気ですね。いきなり刑事部長ですか。例によって周到に準備したようには見えませんが、大丈夫ですか。なんだか心配です。

「いいか?今後オレの邪魔をするな。さもないと、お前のキャリアはここで終わる」

相手は鶴見辰吾さんですよ?
ファイナルカットの内容がショボすぎませんか。その程度の脅しでどうにかなるキャリアではないと思いますが。

「ふっはははは!」

笑い出す芳賀。やはり不安が的中してしまいました。

芳賀の部下・高田が颯爽と登場。
隠しカメラを仕込んでいたことを明かし、形勢が逆転します。

「おめでとう。刑法222条脅迫罪、立派に成立だ」
「……」

拍子抜けするほど手軽に追い詰められてしまいましたね。
しかし大丈夫です。ご安心ください。

高田が寝返ってくれました。

隠しカメラは壊れている、と言う高田。
高田は12年前の事件を振り返ります。
事件を捜査する中で不審な点が浮かび上がり、上に報告したところ、なぜか担当替えになった、と。

「もう一度、小河原祥太を洗い直すべきです」

オッホー、かっこいいっ!蔵之介さん最高!

激怒する芳賀。「誰の取り立てで今の地位があるかよく覚えとけ!」と、高田を怒鳴りつけます。

「覚えておくのは!あんたのほうだよ、刑事部長!」

……ん?( ̄ー ̄?)
いやいや、なぜ慶介がしゃしゃり出るの?

慶介のキラキラした目で訴えられると良心が痛むのですが、やはりここはツッコまずにはいられません。

あなた、さっきまで茫然とした顔で突っ立ってたじゃないですか。高田が寝返らなかったら、逮捕されてたかもしれないんですよ。

親分が現れたとたん急にいばり散らすチンピラみたいで、カッコ悪いです。

ここはどう見ても、高田が言い返す流れでしょう。

制作側が必死に亀梨さんのカッコイイ場面を作ろうとしているのはわかりますが、無理やりすぎます。で、ことごとく外れています。

そもそも慶介は、なんで警察官になったんですかねぇ?

12年前の事件について調べると言いながら、捜査資料読んでるだけで捜査してる様子は全くないし、警察官らしいこと何もしてませんよね。1回パルクールお披露目しただけで。

まだ復讐が完結していないこの段階で、刑事部長にファイナルカット突きつけるってことは、左遷やクビも覚悟の上ってことですよね?

そんな簡単に捨ててもいい職なのでしょうか?警察官になるのは、それなりに大変だったと思うのですが。

再捜査をお願いするだけなら、慶介が警察官になる必要なんてなかったのでは?(高田もそう思ってるはず)

復讐計画、真犯人捜査、警察官、メディア被害、恋愛、幼なじみ、すべてにおいてユルいです。

今回、急に大地が語り出したから「死ぬのか!?」と思ったら、チェインストーリーが大地回だったという間抜けなオチ。ラストシーンのキスも意味不明でした。

裕木奈江さんもただの「優しいお母さん」で終わりそうだしなぁ。
結果的にそうだったとしても、途中で慶介が母親の意外な一面を知って驚く、という場面があってもよかったのに。もったいない。

最終回(第9話)は、2時間SPだそうです。

これ以上、何を引っ張るというのでしょうか。このユルさはどうにもならないと思うのですが。蔵之介さんが再び寝返ったりするのでしょうか。大丈夫ですか。なんだか心配です。


ほかの記事を読む?

ドラマ「FINAL CUT」 「FINAL CUT」チェインストーリー全話あらすじ【ネタバレあり】 ドラマ「FINAL CUT」 FINAL CUT第8話|ワンパターンな攻撃と期待外れな面々