「フルーツ宅配便」第7話|ぽっちゃり系サクランボがみかんに宣戦布告

ドラマ「フルーツ宅配便」

「フルーツ宅配便」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
テレ東金曜深夜「フルーツ宅配便」第7話。

ぽっちゃり系小悪魔デリヘル嬢にナンバーワンの座を奪われそうになるみかんさん。
暴食して太ろうとしたり、ロリータ服で路線変更しようとしたり。

夏蜜柑

焦りっぷりがわかりやすい。

気になるえみのその後もちょっとだけ描かれました。
田中哲司さんが悪役で登場。

第7話のあらすじとキャスト

あらすじ

  • フルーツ宅配便にぽっちゃり系のサクランボ(筧美和子)が入店。あっという間に指名が増え、人気ナンバーワンのデリヘル嬢・みかん(徳永えり)はイライラする。
  • 市議会議員の吉田(村杉蝉之介)に指名されたサクランボは、本番を条件に吉田と写真を撮り、後日それをネタに金を強請ろうとする。サクランボは吉田から依頼を受けたチンピラに拉致されるが、咲田(濱田岳)とマサカネ(荒川良々)に助けられる。
  • ミスジ(松尾スズキ)はサクランボがいろんな店を転々として問題を起こしていると知り、マサカネに見張らせていたのだった。サクランボがクビになったと知り、ホッとするみかん。
  • 咲田はサクランボからえみ(仲里依紗)が勤務するデリヘル店「ヘブンズエスコート」の話を聞き、心配して連絡を取ろうとするが返事はない。「ヘブンズエスコート」は、沢田(田中哲司)がオーナーを務める悪質な店だった。

キャスト

咲田真一……濱田岳
本橋えみ……仲里依紗
小田哲郎……前野朋哉
ミスジ……松尾スズキ
マサカネ……荒川良々
みず子……原扶貴子
みかん……徳永えり
イチゴ……山下リオ
沢田宗徳……田中哲司

ゲスト
サクランボ……筧美和子
吉田……村杉蝉之介

第7話の感想

ぽっちゃり系のサクランボさん、いかにもって感じの小悪魔でした。
ボディだけじゃなく顔も声も可愛いので、人気が出てもおかしくないね。

夏蜜柑

同性には嫌われるタイプだけどね。

男どもが命がけで戦ってる最中に、「バーカ、バーカ」と言いながら走り去っていくサクランボさんの後ろ姿が最高に笑えました。当事者の男女2人がまったく懲りてないオチも最高。

残念な人たちだけど、なんか憎めない2人でした。

議員先生に頼まれてサクランボさんを拉致ったチンピラ兄ちゃん、どこかの組の人みたいだけど、ミスジさんの名前を聞いたとたんに手を引きました。

ふぐ丸

ミスジさん、何者なん。

ミスジさんは、えみが働いている悪徳デリヘル店「ヘブンズエスコート」のオーナー、沢田のことも知っているようでした。

沢田役は田中哲司さんですよー。
これまた最高のキャスティングじゃないですか。

後半はミスジさんと沢田の対決が見られるのでしょうか。
ますます今後の展開に期待してしまいます。

夏蜜柑

えみが救われますように。

このドラマは、U-NEXTで視聴可能です。※最新の配信状況と料金はU-NEXTサイトにてご確認ください

「フルーツ宅配便」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

ドラマ「フルーツ宅配便」 「フルーツ宅配便」第8話|辛い境遇から薬物に手を出すブルーベリー ドラマ「フルーツ宅配便」 「フルーツ宅配便」第6話|伝説のドラゴンフルーツ登場