「GIVER 復讐の贈与者」あらすじ・登場人物(キャスト)・原作

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

どうも、夏蜜柑です。
2018夏ドラマの紹介です。

テレ東ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

日野草さんのミステリ小説をドラマ化。“復讐代行”を生業にする主人公の青年が、ある最終目的のために恐るべき復讐計画を企てる新感覚リベンジ・ミステリ。

番組情報

  • 放送局:テレビ東京系
  • 放送日時:2018年7月13日(金)から毎週金曜深夜0時12分~※初回は深夜0時17分スタート
  • 原作:日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ
  • 脚本:継田淳、小峯裕之
  • 監督:小林勇貴、小路紘史、西村喜廣
  • オープニングテーマ:Crossfaith「Catastropha」
  • エンディングテーマ:NICO Touches the Walls「VIBRIO VULNIFICUS」

原作について

このドラマの原作は、日野草さんのミステリ小説「GIVER 復讐の贈与者」シリーズです。

シリーズ第2弾の「BABEL 復讐の贈与者」、完結編の「TAKER 復讐の贈与者」と合わせ、3部作の構成になっているようですね。

わたしは未読ですが、伊坂幸太郎さん、恩田陸さん、乙一さんなどベストセラー作家たちが絶賛したっていう話を聞くと、読みたくなってしまいますね。

created by Rinker
¥821 (2018/12/18 19:03:43時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじ

生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢亮)。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。 依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、連続殺人被害の家族…など様々。 義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく。

仲間は数人、統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。なぜ彼らは復讐代行業を始めたのか?

第1話は家族連れで賑わう休日の展望台が舞台。そこに銃を持った一人の若者が現れ立てこもる。 見境なく居合わせた人々に危害を加えようとする青年の真意とは?そして、今回はどんな復讐劇が待ち受けているのか!?驚き連続のリベンジミステリーが幕を開ける!(番組公式サイトより)

登場人物(キャスト)

※ネタバレを含みます

義波……吉沢亮
復讐代行組織〈サポーター〉のメンバー。人間としての感情が欠落している。淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。10歳の時に両親が殺され、3年前に姉を亡くしている。本名は尾崎冬矢。

テイカー……森川葵
復讐代行組織〈サポーター〉を創設した、謎の美少女。復讐代行の仕事を通じて義波に感情を取り戻させようとしている。義波には自分が必要と思っており、義波を引き抜こうとする〈バンク〉と全面対決する。

町田……水橋研二
復讐代行組織〈サポーター〉のメンバー。復讐実行の際は主に実務面や調査を担当する。“町田”という偽名は、Matcher(調整役)から。実はテイカーの異母兄。

安田……ぼくもとさきこ
復讐代行組織〈サポーター〉のメンバー。復讐実行の際に変装や仲間を手伝い、普段はテイカ―の身の回りの世話をする。“安田”という偽名は、Under(代役)から。

野上朝美……小野ゆり子
義波たちが狙っていたターゲットを先に殺してしまい、スーツケースで運んでいたところを義波たちに見つかる。仲間になるよう脅されて〈サポーター〉に加わる(第3話から登場)。
次第に組織のやり方に疑問を抱くようになり、〈バンク〉に寝返って義波を罠にはめる(第10話)。

小野田和樹……渡部秀
元車上荒らしの常習犯。目撃者を殺して逃げた顔を持つ。バイトの同僚だった野上朝美に恋をし、朝美の犯行を手助けする。朝美とともに〈サポーター〉に加わる(第3話から登場)。
次第に組織のやり方に疑問を抱くようになり、朝美と共に〈バンク〉に寝返る(第10話)。

伏見廉也……吉村界人
高層ビルに爆弾を仕掛け、客を人質にとって展望室にたてこもる。目的は同級生の岡本に対する復讐だったが、岡本になりすました義波によって、逆に岡本からの復讐を実行される(第1話)。実は、義波を呼び出すために志尾に利用されていた。最後はタキトと果菜子に殺される(第8話)。

松永……高橋努
高層ビルの展望室で着ぐるみのバイトをしていた男。伏見が起こした爆発に巻き込まれ、義波や志尾らと一緒にビル内に閉じ込められる(第1話)。警察官だった父親を尊敬し、正義感に駆り立てられて犯人の伏見を撃ち殺そうとするが、逆に伏見に殺される(第8話)。

志尾……田山涼成
高層ビルの展望室で人質になった車椅子の老人(第1話)。爆発に巻き込まれ、ビル内に閉じ込められる。実は悪事を援助する〈バンク〉という機関の代表者で、心を持たない義波を〈バンク〉に引き入れるために現れた。義波の人格を破壊して洗脳し、義波を手に入れようとする。

伊庭果菜子……夏菜
志尾の奴隷。ロボットのように志尾に従う。志尾の命令で、義波の死んだ姉と同じ顔に整形した(第7話から登場)。

尾崎春香……夏菜(二役)
3年前に死んだ義波の姉。両親を亡くして以来、感情が欠落した義波の唯一の味方だった(第11話)。

タキト……住川龍珠
高層ビル内での爆発に巻き込まれ、閉じ込められた一般人の少年。里菜子に介助されて伏見を撃ち殺した後、放心状態となっているところを志尾にスカウトされる(第8話)。

各話のタイトル

リンクをクリックすると各話のあらすじと感想の記事に飛びます(ネタバレ注意)

第1話 バベル
第2話 ピース・メーカー
第3話 コールド・ケース
第4話 グラスタンク
第5話 ナイト・ジャーニー
第6話 象の鎖
第7話 スプリング・ブレイク
第8話 バビロン
第9話 キャッチャー・イン・ザ・ライ
第10話 リベンジャー
第11話 ギバー
最終話 テイカー

 

「GIVER 復讐の贈与者」をAmazonプライムで見る

「GIVER 復讐の贈与者」をU-NEXTで見る

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください


ほかの記事を読む?

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」 「GIVER 復讐の贈与者」第1話|悪ふざけ&深夜のノリ ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」 「GIVER 復讐の贈与者」第11話|義波の過去が明らかに