「GIVER 復讐の贈与者」第3話|ワルツを踊る指が怖い

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

どうも、夏蜜柑です。
テレ東土曜深夜「GIVER 復讐の贈与者」第3話。

夏蜜柑

こんなに怖い「美しく青きドナウ」は初めて。
まさか指がああなるとは。

ふぐ丸

以下、ネタバレを含みます。

第3話のあらすじ

  • 野上朝美(小野ゆり子)と小野田和樹(渡部秀)は共謀して河田(仁科貴)を殺害。死体をスーツケースに詰めて運び出すが、なぜか車が動かない。2人は土砂降りの雨の中、バス停まで歩くことに。
  • 2人にターゲットの河田を殺されてしまった義波(吉沢亮)は、車に細工をして妨害。テイカー(森川葵)は、安田(ぼくもとさきこ)を2人に接触させ、正体を探らせる。
  • 安田は若い女性と母娘に扮して車に乗り、2人に「乗ってく?」と声を掛ける。朝美と和樹は安田の車に乗り込むが、顔を見られた安田たちを殺そうと襲いかかる。
  • 若い女性は女装した義波で、なんなく2人を取り押さえる。朝美は河田に裸の動画を撮られ、それをネタに脅されていた。バイト先の和樹が自分に気があることを知っていた朝美は、和樹の気持ちを利用して協力させようとしたのだった。
  • 和樹は元車上荒らしの常習犯で殺人を犯したこともあった。そして河田を殺せば、朝美とずっと一緒にいられると考えていた。義波は2人に「仲間になるか、殺されるか」どちらか選べと言い、2人は仲間になることを選ぶ。

第3話のゲスト

野上朝美……小野ゆり子
小野田和樹……渡部秀

第3話の感想

殺人を犯した男女が、雨の中、通りがかった車に乗りこむ。
知らない者同士が互いに探り合い、車内に漂う緊張感と不穏な空気。

夏蜜柑

よくあるシチュエーション。

なんですけど、その状況をさらに盛り上げていたのが、死体を詰め込んだスーツケースです。

車のトランクに入れられたスーツケースが、ふとした拍子に開いてしまい。
そのわずかな隙間から、死体の指がはみ出てしまう。

そのはみ出した指を、何度も何度も何度も何度も、ことあるごとに映すんですよね。

怖いねん。

ふぐ丸

まさか動き出すんじゃないだろうな……という予感に駆られつつ、でも口の中に傘をぶっ刺さされた人間が生き返るワケないよなぁ、と思ったり。

結果的には、もちろん男は死んでいました。

でも、指は動き出しました。
車が蛇行運転したときに、ひらひらと(正確には揺れている)

その時のBGMが「美しき青きドナウ」。
指の軽やかな動きははまるでワルツを踊っているかのよう。

夏蜜柑

ここ、いちばん不気味だった。

朝美と和樹、〈サポーター〉に仲間入り。
仲間になるか殺されるか選択しろと言われたら、そりゃ仲間になるって言うよね。

夏蜜柑

それにしても吉沢亮さんの女装は美しかったなぁ。
途中まで全く気づかんかった。

ふぐ丸

 

「GIVER 復讐の贈与者」をAmazonプライムで見る

「GIVER 復讐の贈与者」をU-NEXTで見る

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください

ほかの記事を読む?

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」 「GIVER 復讐の贈与者」第11話|義波の過去が明らかに ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」 「GIVER 復讐の贈与者」あらすじ・登場人物(キャスト)・原作