「仮面同窓会」最終回|兄の死、日比野真理の自殺、樫村の死の真相

ドラマ「仮面同窓会」

「仮面同窓会」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
フジ土曜深夜「仮面同窓会」最終回(第8話)。

暴力シーンが多く殺伐とした話で、最終回は血みどろ……。

先が読めないストーリーは面白かったし、期待を裏切らない驚きの展開も楽しめたんですが、結末も含めて憂うつになるドラマではありました。

出演者のみなさんは、それぞれすごく(予想以上に)よかったです。

佐野岳さんと雛形あきこさんは怖いくらいハマってましたねー。
謎のストーカー男を演じた永井大さんも、意外性のある配役で面白かったです。

最終回のあらすじ

  • 美郷に拘束された洋輔は、真理の兄・譲司が待つ廃ビルへと連れて行かれる。状況が飲み込めない洋輔に、美郷は真実を語り出す。
  • 譲司は真理の復讐のために、かつて彼女をいじめていた里内彩香、今井奈緒、江藤なるみを襲った。美郷も同じ理由で譲司に手を貸していた。希一らが〈鉄の結束〉で真理の妊娠に関わっていることを突き止めた譲司と美郷は、ストーカーと被害者のふりをして洋輔に近づいたのだった。
  • 洋輔たちが樫村の拉致計画を企てていることを知った2人は、洋輔たちが去った後、樫村のもとへ。樫村は真理から「希一たちに犯された」と相談を受けたと言い、真理を慰めようとして関係を持ったと主張する。譲司は自分の行為を正当化する樫村に怒りを覚え、樫村の首を絞めて殺害し、静池に遺体を捨てた。
  • その後、八真人と洋輔を追い詰めるために遺書を送りつけるなどの工作をし、真理のレイプに関わった和康を殺害した。
  • 洋輔は譲司に拉致された八真人を助けようとするが、譲司から思わぬ真実を告げられ動揺する。八真人が希一の言いなりになっていたのは、18年前に洋輔の兄・雅之を崖から突き落として殺した現場を希一に見られていたためだった。
  • 怒りに駆られた洋輔は八真人を殺そうとするが、「死んだって終わりじゃない」と思い直す。しかし、譲司は謝る八真人をブロックで殴り殺す。
  • 譲司は真理を裏切った美郷をも殺そうとするが、屋上で洋輔と格闘になり、美郷に突き落とされる。洋輔は死を選ぼうとする美郷を説得し、美郷は思いとどまる。
  • 1年後、洋輔は刑務所にいる美郷と面会する。美郷は懲役20年の判決を受けていたが、洋輔は美郷に「待っている」と告げる。

最終回の感想

※ネタバレを含みます

自殺した真理が不憫でなりません。

真理を苦しめた連中に復讐したいというのはわからなくもないですが、譲司のやり方が常軌を逸しているのでまったく共感できませんでした。これじゃあ真理は安らかに眠れないよ。

もし犯人が譲司だけだったら、正直つまらなかったと思う。
そういう意味では、もうひとりの犯人としての美郷の存在はかなり大きかった。

瀧本美織さんの演技にもハッとさせられました。
豹変した美郷を見た時、それまでの少し甘ったるい美郷が演技の演技だったことに気づいて「そうだったのか!」と。

美郷とストーカー男がグルだということには、序盤で気づいていました。
第3話で洋輔がストーカー男と格闘になったとき、美郷はあまり怖がっていない様子でしたから。

今から思えば、あのときのストーカー男の「おまえの罪を思い出させてやる」というセリフは、死んだ兄のことではなく、真理のレイプのことを示してたんですね。

その言葉に対して洋輔がどう反応するか、美郷は近くで見極めようとしてたんだと思います。

3つの死の謎

序盤に提示されていた謎は、大きくわけて3つありました。

  • 洋輔の兄の死(18年前)
  • 日比野真理の自殺(10年前)
  • 樫村の死(現在)

以下、それぞれの真相についてまとめました。

洋輔の兄の死の真相

最終回で明かされた謎。

わたしは途中まで、兄・雅之を殺したのは洋輔で、ほかの3人とその秘密を共有しているのだとばかり思っていました。だから洋輔は「人殺し」という言葉に敏感に反応し、別人格になるのだと。

実際には、雅之を殺したのは八真人でした。
それを知っていたのは希一だけ。

八真人はあのとき雅之に嘘をついていることを指摘されて、その前に万引き現場を見られて注意されたこともあって、反発して揉み合っているうちに突き飛ばす形になり、雅之は転落死してしまった。

八真人のどうしようもない暗さが序盤から気にはなっていたのですが、彼がひきずっている影は、18年前から生じていたんですね……。

日比野真理の自殺の真相

第7話で明かされた謎。

あまりにも酷いので、書きたくないくらいです。
彼女の人生は壮絶でした。

子供の頃、高校生だった兄・譲司が父親を殺し、事件を起こしました。
そのせいで家族を失い、親戚に育てられた真理。

譲司は犯行の動機を「真理のためだった」と語っていました。
たぶん、彼女は父親に虐待されていたのではないかと思います。

その後、高校で八真人と恋仲になったものの、希一に横恋慕され。
八真人は希一の言いなりになって真理に別れを告げ、希一が真理をレイプする計画にも加担しました。

八真人がなぜ希一の言いなりになっていたかというと、前述の雅之を殺したという弱みを握られていたからなのですが……それにしても外道です。

希一にレイプされ、妊娠してしまった真理。
樫村に相談するも(なぜ樫村に相談するかね!?)、樫村からも性的関係を強いられ。

人生に、この世界に、絶望するのも無理はないと思ってしまう……。

樫村の死

最終回で明かされた謎。

洋輔たちが暴行して放置した後、譲司と美郷がやってきて、樫村に真理の妊娠の真相を確かめました。樫村が真理の弱みにつけこんで性的関係を強いたことを知った譲司は、逆上して樫村を殺害。遺体を池に捨てました。

白いスポーツカーは、譲司が用意したようですね。

希一も八真人も最低ですが、樫村も酷いです。
本人は「孤独だった真理を救った」などとうそぶいていましたが、ありえない。

真理は賢くて強い女の子だったのに、なぜ相談者に樫村を選ぶなんて浅はかなことをしたのか。その点だけが彼女らしくなかったと思う。

譲司と美郷の関係

真理の復讐をもくろんだ譲司は、美郷を丸め込んで協力させました。
おそらく最初から美郷を殺すつもりで、利用したのでしょう。

美郷もまた、真理を裏切ったあの時から、深い闇を抱えていた人間でした。

譲司は真理が妊娠していたことを知っていたようで、誰が妊娠させたのかを調べるために希一と和康、八真人に接触し、彼らが関わっていることを突き止めた。

樫村の証言から希一と和康が真理をレイプしたとわかったものの、あとひとりが誰か――八真人なのか洋輔なのかがわからなかった(真理は八真人の名前だけ言わなかった)

それで彼らを試すため、葬式の芳名帳に洋輔の名前を書いたり、八真人に遺書を送ったりしたようです。

なんというか……手が込んでますねぇ。
譲司はもっと狂気的で行き当たりばったりな人物かと思ったので、計画が緻密で意外。

結末

希一は八真人に殺され、八真人は譲司に殺され、譲司は美郷に殺されるという血みどろな結末。

美郷は自殺しようとするものの、洋輔に「本当は死にたくなんかないんだろ」と言われて思いとどまりました。かつて真理に言われた「本当は死にたくなんかないんでしょ」という言葉を思い出して。

死んでからも美郷を救う真理……健気です。

1年後、美郷は懲役20年の判決を受けて刑務所にいました。
面会に訪れた洋輔は、「2人で暮らす家を買おうと思ってる」と。

美郷を待つと決めたようですが……20年も?辛すぎない?

あと、加奈子先生はどうなったんですかねぇ?
譲司に殺されたと思われますが、最後まで彼女については触れられず。

洋輔の二重人格設定が中途半端だったのも残念だったかな(もっと物語の核に絡んでくるかと思った)

このドラマは、FODプレミアムで視聴可能です(無料トライアルあり)。

「仮面同窓会」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

ドラマ「仮面同窓会」 「仮面同窓会」第1話|ストーカー男に串刺しジョージ、不気味な始まり 日本版「TWO WEEKS」 「TWO WEEKS」第1話|日本版も面白い!濡れ衣を着せられた男の逃亡劇