ラストチャンス第2話|100億の含み損が発覚

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」

どうも、夏蜜柑です。
テレ東月曜夜10時「ラストチャンス 再生請負人」第2話。

夏蜜柑

登場人物がみんないい感じに落ち着いていて、大人の魅力たっぷり。
ますます面白い。

ふぐ丸

以下、ネタバレを含みます。

第2話のあらすじ

  • 樫村(仲村トオル)は、岸野(勝村政信)の非協力的な態度に頭を悩ませる。佐伯(和田正人)と一緒に直営店をまわって現場の声を聞くが、問題は山積みだった。
  • 樫村は、ジャズバーの店主・塩谷(嶋田久作)から、十和子フード社長の岡田十和子(水野美紀)を紹介される。十和子は元銀行員で、飲食業界に転職し成功した人物だった。
  • 十和子からフランチャイズ展開の危険性を指摘された樫村は、業務提携をしているジャパンリンケージの入れ知恵で、前社長の結城(池田成志)が資金繰りのためにフランチャイズ権を売りまくっていた事実を知る。
  • さらに結城は、出店できなければ将来返金するという“裏契約”を交わしていた。その“含み損”は少なくとも百億円以上にのぼると判明、樫村は愕然とする。

第2話の感想

目が離せない展開になってきました。

ガードの堅い岸野さん(勝村政信さん)。
最後にようやく突破したと思ったら、「100億以上の引当金を準備しなきゃいけない」と。

100億て。

ふぐ丸

前社長の結城さんが、業務提携しているジャパンリンケージの言いなりになって、その場しのぎの危険な方法で資金繰りを重ねた結果らしいです。

岸野さんいわく、不正ではないみたいですけどね。

要するに、うまいこと言ってフランチャイズ権を複数店舗分買ってもらい、「出店できなかった分の権利は後から返金するよ」という裏契約を結んでいた、と。

そして売るだけ売って後は放置、フォローも何もしないのでフランチャイズ権を買ったオーナーさんたちはカンカン。

当然売り上げは伸びず、買った権利の大半を出店できないまま。
その返金見込額が、100億以上あるという。

ノーテンキ社長も知らない驚きの新事実。

ふぐ丸

夏蜜柑

っていうかこの社長、ダメ。

プライドばっかりで何の役にも立たないし。
ジャパンリンケージの常務とつるんで邪魔するし。

岸野さん、今まで誰にも言えずひとりで抱えこんで、辛かっただろうなぁ……。

このジャパンリンケージって会社すごく胡散臭いけど、業務提携解除したほうがいいんじゃないの(そんな簡単にはいかないの?)

さらに、大谷亮平さん演じる山本も、意外とめんどくさそうです。
本当に株価が上がったら売るつもりなんじゃないのー?

夏蜜柑

それにしても樫村は打たれ強いねぇ。

山本に止められようが、社長に叱られようが、気にせず我が道を突き進む樫村。
そういうところが樫村の強みなのかも。

で、次回の予告を見たら、なぜか樫村が社長に就任してました。

どゆこと?

ふぐ丸

created by Rinker
¥886 (2018/12/17 16:48:10時点 Amazon調べ-詳細)

キャスト

樫村徹夫……仲村トオル
宮内亮……椎名桔平
佐伯隆一……和田正人
山本知也……大谷亮平
岸野聡……勝村政信
岡田十和子……水野美紀
樫村明子……長谷川京子
大友勝次……本田博太郎
渋川栄一郎……石井正則
杉山誠三……町田啓太
塩田和男……嶋田久作
占い師……ミッキー・カーチス
久原佳奈……中川知香
樫村幸太郎……渡邉蒼


ほかの記事を読む?

ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」 ラストチャンス第4話|七味まみれでも楽しそう ドラマBiz「ラストチャンス 再生請負人」 ラストチャンス第1話|七味とうがらしで前途多難