「捜査会議はリビングで!」あらすじ・登場人物(キャスト)

プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで!」

どうも、夏蜜柑です。
2018夏ドラマの紹介です。

7月15日(日)スタートのNHK・BSプレミアムドラマ「捜査会議はリビングで!」

刑事部特殊班所属の女刑事と、ミステリー小説家でカリスマ主夫というデコボコすぎる森川夫妻が、様々な事件や謎をスカッと解決するドラマだそうです。千葉県警刑事部特殊班所属。

観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演に期待。

※この記事は随時更新中です

番組情報

  • 放送局:NHK・BSプレミアム
  • 放送時間:2018年7月15日(日)から毎週日曜夜10時~【連続8回】
  • 作:武井彩、秋山竜平、横幕智裕
  • 演出:河野圭太、都築淳一ほか
  • 公式サイト:https://www.nhk.or.jp/pd/sousakaigi/

あらすじ

妻は、刑事部特殊班所属の女刑事・森川章子。強い正義感と有り余る体力を最大限に活かすべく警察官に!事件となれば、猪突猛進、熱き魂で悪と向き合う。だが、家庭では極度の面倒くさがり屋で家事はまるでダメ。

夫・晶は、ミステリー小説家。類まれな頭脳を持ち、穏やかで繊細な彼が生まれた家は、皮肉にも先祖代々が警察官という超体育会系一家…!親の期待を裏切り、作家の道に。だが晶の小説は小難し過ぎてまるでウケない。何気なく書いた家事ブログが大当たりし、今では‘カリスマ主夫’という何とも複雑な状況。そんなデコボコ夫婦が体力&頭脳で様々な事件や謎を解明!息子・直も加わり、自宅リビングは常に情報や推理が飛び交う‘捜査会議’状態。

くすっと笑える夫婦あるあるネタ満載!家族のエピソードも登場。ちょっとした家事ネタに謎を解くヒントが!?夫婦ならではのコンビプレーで謎に挑む。一人じゃイマイチだけど、夫婦そろえば無敵?!家族そろえばなお強し?!

ライトで親近感が持てる世界観!明日からまたがんばろう!そんな元気が湧いてくる前向きなドラマです。(NHK公式サイトより)

登場人物

※第4話までのネタバレを含みます

森川家

森川章子……観月ありさ
刑事部特殊班所属の刑事。強い正義感とあり余る体力で、事件となれば猪突猛進、熱き魂で悪と向き合う。だが、家庭では極度の面倒くさがり屋で、家事はまるでダメ。両親は国語教師と音楽教師で、「おしとやかで心優しい子に育ってほしい」と願っていたらしい。小学生の時、食い逃げ犯を捕まえて快感と正義感を覚える。
最近引っ越してきたばかりで、ご近所には刑事であることを隠してキャリアウーマンのフリをしている。休日は普通の家族らしく過ごしたいと願っているが、いつも事件に巻き込まれ、なかなか叶わない。

森川晶……田辺誠一
類まれな頭脳を持ち、穏やかで繊細なミステリ小説家。ペンネームの〈入江久蘭〉は、アメリカの推理作家エラリー・クイーンのアナグラム。実家は三代続く超体育会系な警察官一家。
子供の頃から父に「男らしく逞しく」育つことを期待されるが、図書室で手に取ったミステリ小説に夢中になる。
作家業の片手間で何気なく書いた家事ブログ「キャプテンクックのおも家事いっぱい」が大当たりし、今では〈カリスマ主夫〉に。

森川直……庵原匠悟
森川家の長男。小学校4年生。行動派の母と頭脳派の父のいいところを受け継いでいる。両極端な両親を見ているため、9歳にして人生を達観気味。

森川正倫……高橋英樹
晶の父。元警察署署長で、柔道の達人。章子の上司でもあった人物。警察官にならなかった息子・晶に落胆しており、親子仲はよくない。孫の直にはメロメロで、警察官になることを期待して柔道を教えている。

ご近所の人々

松井広樹……松下洸平
少し頼りない西花町交番のお巡りさん。いつも近所の主婦たちにクレームを言われている。章子が特殊班の刑事であることは知っているが、章子から口止めされている。

花田道子……鷲尾真知子
ご近所の主婦。ミステリーマニアで、〈入江久蘭〉の大ファン。章子のおかしな行動を目撃して以来、常に森川家に疑惑の目を向けている。第4話で晶が〈入江久蘭〉であることを知り、密かに応援する。

花田鉄雄……小野寺昭
道子の夫。朗らかな性格で、章子を疑う妻を穏やかに戒める。

原井珠江……山野海
ご近所の主婦。直の同級生・三平の母。お酒が大好きで、明るく豪快な性格。

千葉県警刑事部特殊班

柴村健司……堀部圭亮
特殊班のリーダー。まじめで何事も慎重に進めるタイプ。いつも勢いで先走る章子に頭を抱えている。恐妻家。

高城敦……遠藤雄弥
配属されたばかりの新米。独身。いつも家族サービスに苦労する先輩たちの話を聞いて結婚に不安を感じている。

そのほかの人々

谷悠馬……片桐仁
うつぎ出版に勤務する晶の編集担当者。お調子者で軽い。晶をブレイクさせて自らも出世したいと思っているが、晶とはことごとく感覚がすれ違う。連載記事の宣伝のために、晶が家事ブロガー“キャプテンクック”であることをご近所さんにバラしてしまう。

桂木綿子……トリンドル玲奈
直の担任教師。天然キャラ。婚活に専念するため仕事を辞めるべきか悩むが、章子に励まされ教師を続ける決意をする。

名探偵(語り)……橋本じゅん
晶の小説に登場する予定の名探偵。晶がいっこうに書き始めないので名前もない。毎回、自身の登場を期待してこの物語のナレーションを担当するが、未だ登場の機会はない。


ほかの記事を読む?

プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで!」 「捜査会議はリビングで!」第1回|ホームドラマ×日常ミステリー 「義母と娘のブルース」 義母と娘のブルース第1話|ラブが見えない再婚の謎