鳴門秘帖第5回|平賀源内、エレキテルで忍者を撃退

NHKドラマ「鳴門秘帖」

どうも、夏蜜柑です。
「鳴門秘帖」第5回。

今回は平賀源内先生大活躍の回でした!先生の家には、どこかで見たことある箱や絵が…思わずニヤリ。忍者を感電させて「エレキテルじゃ~!」には爆笑したわ^^

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

第5回「中山道危機一髪」のあらすじ

  • 弦之丞(山本耕史)は平賀源内(正名僕蔵)と再会し、鳴門秘帖の件は阿波の藍玉をめぐる大坂商人と蜂須賀家の利権争いが発端で、松平左京之介(加納竜)がそれを利用して蜂須賀家を狙い撃ちにしようとしているのだと聞かされる。
  • 弦之丞に置いて行かれたお綱(野々すみ花)と万吉(梨本謙次郎)は、宿で四国屋の女房・久良(萬田久子)と出会う。久良は大事な掛け金を盗人に盗まれ途方に暮れていた。お綱は久良が盗まれた金を盗み返し、久良から感謝される。
  • 弦之丞は、源内の家にいるところを周馬(武田真治)が率いる甲賀の者に襲撃される。追っ手から逃れるも、孫兵衛(袴田吉彦)と一角(渡辺大)らが現れ、弦之丞に斬りかかる。
  • 千絵は弦之丞会いたさに隙を見て逃げ出し、お綱と出会う。お綱から弦之丞が会いたがっていると聞いて涙を流す千絵だったが、周馬によって連れ戻される。
  • 源内の家で偶然弦之丞と再会したお米(武田玲奈)は、啓之助(辻本裕樹)に弦之丞を想っていることを伝える。激怒した啓之助は、お米を力尽くで自分のものにしようとする。

第5回の感想

今回のザ・ベスト昭和的場面は、周馬が煙幕を使って逃げるシーン。
第3回で焙烙玉のようなものを投げつけるシーンがあったんだけど、今回は完全に煙幕でしたよね!

あと、弦之丞が大勢の忍者に囲まれるシーンも「いかにも」って感じで好きだわー。

忍者さんたち、全員で一斉に襲いかかったら簡単だと思うんだけど、そこは時代劇のお約束で。必ずひとりずつ、律儀に順番を守って斬りかかります(笑)

でも今回の最大のツッコミどころは、お千絵様でしょう!

弦之丞に「阿波へ」とだけ書いたキザな文を送りつけ、周馬と結婚する約束までして江戸を発っておきながら、「弦之丞様に会いたい……」ってシクシク泣き出すお千絵様。

弦之丞が近くにいることなんて知るはずなのに、周馬のもとから逃げだして弦之丞に会いに行くお千絵様。

いったいどこへ行くつもりだったのか、謎だわ。
「理屈ではない。女の勘である」というナレの一言でツッコミを躱そうとするのも笑っちゃった^^

少女時代のお千絵様は男勝りなおてんば娘という描写で、父親が嫁のもらい手がないと心配するほどだったのに、大人になったお千絵様はすっかり別人。

男に頼るばかりで、ひとりじゃ何もできない温室育ちのお姫様のよう。

千絵に感情移入できないせいか、どうも弦之丞と千絵の恋を応援する気になれないんだよね~。
やっぱりわたしはお綱さんのほうが好きだな。

あと、だんだん面白く見えてきたのが孫兵衛&一角&啓之助トリオ
やりとりが漫才みたいで笑っちゃう(いや、ご本人たちはいたって真剣なんだけど)

啓之助はただのボンクラ侍かと思ったら、まさかの激変!
病気のお米ちゃんにあんな酷い真似をするとは!武士の風上にも置けぬ奴!(ノ`Д´)ノ キィィィ

お米ちゃんのその後が気になりますが、彼女は不幸な結末を迎えそうだなぁ。
弦之丞様、ほんと罪作り……。

今回から登場のお久良さん(萬田久子さん)お綱の出生の秘密を知っているようです。
次回はお綱が世阿弥の娘だってことが明らかになるのかな?

created by Rinker
¥799 (2018/12/19 08:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

ほかの記事を読む?

NHKドラマ「鳴門秘帖」 NHKドラマ「鳴門秘帖」キャスト・原作・あらすじは?山本耕史が美剣士役 NHKドラマ「鳴門秘帖」 鳴門秘帖第6回|弦之丞と女3人の四角関係