「この世にたやすい仕事はない」あらすじ・登場人物(キャスト)・ロケ地・主題歌

どうも、夏蜜柑です。

4月6日(木)スタートの連続ドラマ「この世にたやすい仕事はない」の紹介です。

主役を演じるのは、昨年の朝ドラ「とと姉ちゃん」で高畑充希さんの上司、「逃げるは恥だが役に立つ」では新垣結衣さんの元ヤンの友人を演じた真野恵里菜さん。

今年に入ってからも「増山超能力師事務所」や「スリル!~黒の章~」に出演し、脇役ながら印象に残る役を演じていましたが、今回、NHK初主演だそうです。

あと、不思議なハローワーク職員を演じる浅野温子さんも楽しみです。

番組情報

  • 放送局:NHK・BSプレミアム
  • 放送時間:2017年4月6日(木)から毎週木曜夜11時~11時29分(連続8回)
  • 原作:津村記久子「この世にたやすい仕事はない」
  • 脚本:土田英生、ブラジリィー・アン・山田
  • 主題歌:wacci「Ah!Oh!」

原作について

原作は、芥川賞作家・津村記久子さんの連作短編小説「この世にたやすい仕事はない」です。

面白いけどきつい仕事に燃え尽きてしまった主人公が、まったく違う5つの仕事を体験し、自分と仕事との健全な関係を取り戻すまでを描いたお話です。

ドラマを見る前に読んでみましたが、シュールでミステリアスで、ユニークな言い回しに笑えて、とても面白いです。

ドラマは全8回なので、オリジナルの話が加わるかもしれませんね。

あらすじ

子供の頃から抱いていた夢をかなえた霧中かすみ(真野恵里菜)は、見事に小学校教諭の職に就く。だが有り余る熱意がオーバーワークを引き起こし、志半ばで“燃え尽きて”退職してしまった。
だが、28歳女ひとり、働かねば食べていけない! 社会復帰に向けて短期の仕事からリハビリを始めたかすみは、ハローワークの不思議な職員・正門(浅野温子)と出会う。
どんな条件でも「希望ぴったりの仕事」を正門は紹介してくるが、そのどれもが“どこか奇妙なお仕事”。現実にあるようでないようなお仕事と、それぞれの職場で出会う人々との交流を通じて、かすみは恋人(塚本高史)との関係にもある結論を下し、徐々に仕事への向き合い方、働く意味を見出していく。(公式サイトより)

登場人物(キャスト)

霧中かすみ……真野恵里菜
夢だった小学校教諭の仕事に就いたものの、有り余る熱意がオーバーワークを引き起こし、燃え尽きて退職してしまう。彼氏とも上手くいっておらず、同せい中の自宅からも逃げ出す。ハローラボ(職業紹介所)で正門と出会い、奇妙な仕事ばかりをあっせんされることになる。何事にも熱中過ぎるところが、長所であり短所。

正門……浅野温子
ハローラボの職員(?)。「希望ぴったり」と言いながら、希望とは合致しない奇妙な仕事ばかりを、かすみにあっせんする。仕事に熱中しがちなかすみをたびたびいさめる。カメラと占いに興味があるようだが、その正体は謎に包まれている。

百合岡純……塚本高史
かすみの恋人。「カングレーホ大林」という大林地区の人々から愛されていた下部サッカークラブの創設メンバー。だが、チームは経営難で解散、それ以降の職業は分かっていない。熱意とやる気を持て余し、かすみとの関係改善に力を入れるようになる。

江里口麻理……馬場園梓(アジアン)
かすみが正門から紹介された、「カナリアバス」総務部兼アナウンス作成部の先輩。何事においても手際がよく社員の皆からの信頼は厚い。だが、「江里口が作るアナウンスには不思議な力がある」ことを疑う課長の風谷から、ひそかに監視をされている。

藤田藤子……高橋ひとみ
山で遭難していたところを、「鶴千製菓」のおかき『ふじこさん』に書かれていた豆知識のおかげで命拾いする。豆知識を作ったかすみへの感謝から、鶴千製菓でのボランティアを始める。だがそのことが、かすみを追い詰め、ライバルとなっていく。

美千留……大野いと
ボランティアサークルを運営する女性。「さびしくない」のポスターを貼るのが仕事。かすみがポスターを路地に貼る仕事に就いた時に出会い、意気投合するが……。

箱田……松澤一之
大林森林公園の管理事務所のスタッフ。

ロケ地

第1話

第1話で舞台となった港町は、神奈川県三浦市の三崎港のようです。

かすみ(真野恵里菜)が広告アナウンスを削除して、本当に閉園してしまったログハウス風の建物「梅ノ木幼稚園」は、三崎漁港の一角にある「みさき海業センター」でした。

第3話・第4話

ドラマに登場する鶴千製菓(主人公かすみが働く会社)は、群馬県館林市にある「泉田工業株式会社」の社屋が使用されたようですね。東武伊勢崎線館林駅から徒歩15分の場所にあるそうです。

ドラマでは老舗の煎餅会社という設定ですが、実際は機械の部品などを製造する会社みたいです。

このドラマは2017年2月上旬から3月10日まで撮影が行われましたが、この場所でロケが行われたのは2月中旬の5日間だったようです。

主題歌

このドラマの主題歌は、5人組ポップスバンドwacci(ワッチ)の7枚目のシングル「Ah!Oh!」(アッオー)です。

wacci(ワッチ)

  • 結成:2009年
  • 所属事務所:キューブ
  • 所属レーベル:エピックレコードジャパン
  • メンバー:橋口洋平(ボーカル&ギター)、村中慧慈(ギター)、因幡始(キーボード)、小野裕基(ベース)、横山祐介(ドラムス)
バンド名には「わたしたち」という意味が込められているそうです。

タイアップ曲は全部で14曲あり、6枚目のシングル「歩み」はドラマ「侠飯〜おとこめし~」のエンディング曲、5枚目のシングル「大丈夫」はドラマ「37.5℃の涙」の主題歌です。

今回のドラマの主題歌「Ah!Oh!」はテンポのいい曲。
CDは、5月24日(水)にリリースされます。現在、レコチョク/mora/iTunesにて、先行配信中!


ほかの記事を読む?

【ネタバレ感想】この世にたやすい仕事はない第1回|謎めいてる江里口さん 【原作との違い】この世にたやすい仕事はない第1回