「陸王」ロケ地|こはぜ屋のロケ地は創業100年の会社

ドラマ「陸王」

役所広司さん主演のドラマ「陸王」が10月15日(日)からTBS系日曜劇場枠でスタートします。

足袋作り100年の老舗業者が、会社の存続をかけてランニングシューズ【陸王】の開発に挑む、感動の企業再生ストーリー。原作は、「半沢直樹」「下町ロケット」などのベストセラー作家、池井戸潤さんです。

ドラマ「陸王」のロケ地情報についてまとめました。

ロケ地情報

このドラマの主役となる「こはぜ屋」は、埼玉県行足市の老舗足袋業者という設定です。そのため、メインロケは行田市で行われるようです。

また、公式サイトによると、紘一の長男・大地役の山﨑賢人さんは、行田市の足袋製造会社「きねや足袋」や、「足袋とくらしの博物館」、関東七名城の一つ「忍城」を訪ねています(これらの場所でロケが行われたかどうかは不明です)。

足袋製造会社「きねや足袋」


住所:埼玉県行田市佐間1-28-49

足袋とくらしの博物館


住所:埼玉県行田市行田1-2

忍城


住所:埼玉県行田市本丸17-23
追記:9月8日に、役所広司さんと竹内涼真さんが撮影をしていたという目撃情報がありました。

水城公園


住所:埼玉県行田市水城公園1249
こちらでも、9月8日に役所広司さんと竹内涼真さんが撮影をしていたという目撃情報がありました。公式Twitterでも報告されていました。

愛知県豊橋市中心街


豊橋市内でマラソン大会の大規模なロケが行われました。9月22日から3日間にわたり、豊橋市中心街でマラソンシーンなどを撮影。延べ1万人以上のエキストラが参加しました(写真は豊橋市役所前)。

埼玉県巣鴨市立陸上競技場


住所:埼玉県鴻巣市鴻巣634-2
こちらでもロケが行われたようです。竹内涼真さんの目撃情報がありました。

(株)イサミコーポレーションの工場


こはぜ屋のロケ地には、埼玉県行田市にある(株)イサミコーポレーションの工場が使われています。(株)イサミコーポレーションは、学生服や企業制服、足袋などを制作している創業100年の会社です。
ちなみに、屋内の撮影はスタジオ内のセットにて行われているようです。

行田市の居酒屋「活味」


宮沢たちが通う居酒屋「そらまめ」のロケ地には、埼玉県行田市にある「活味」が使われているようです。
住所:埼玉県行田市小針322-1

茨城県古河市の「タカハシスポーツ」


光石研さん演じる有村が経営するスポーツショップのロケ地には、茨城県古河市にある「タカハシスポーツ」が使われているようです。
住所:茨城県古河市緑町56-5


ほかの記事を読む?

ドラマ「陸王」 「陸王」トンボマーク(勝ち虫)の意味は? ドラマ「陸王」 「陸王」第1話|老舗足袋屋の無謀な挑戦