「不惑のスクラム」第2回|不甲斐ないお父さん

NHKドラマ「不惑のスクラム」感想

どうも、夏蜜柑です。
NHK土曜ドラマ「不惑のスクラム」第2回

夏蜜柑

今回は渡辺いっけいさん演じる陣さんの話。
かつてはトップセールスマン。

ふぐ丸

以下、ネタバレを含みます。

第2回「オヤジの居場所」のあらすじ

  • 丸川(高橋克典)は、ラグビーチーム「ヤンチャーズ」に入部し、練習に励む。だがキャプテンの金田(村田雄浩)は、丸川の消極的なプレイを「やる気がない」と一喝。
  • 丸川は仕事帰りにチームメイトの陣野(渡辺いっけい)と出くわし、誘われるまま飲みに行く。陣野はチームのムードメーカーで常に明るい男だったが、トップセールスマンだった18年前に上司を殴り九州に左遷され、妻は蒸発、本社に戻っても隅に追いやられ、面倒な若手社員を押しつけられていた。
  • 残された娘と2人暮らしを続けている陣野だが、自分のせいで娘に不憫な思いをさせていると情けなく思っていた。高校生になった娘の美緒(中村ゆりか)は、いつしか陣野の前で笑顔を見せなくなっていた。
  • 練習の帰り、チアリーディング部に所属する美緒のステージを偶然見かけた丸川と陣野。丸川は美緒に「明日の試合を見に来てほしい」と頼むが、美緒を気遣う丸川は「忙しかったら来なくてもいい」と言ってしまう。
  • 試合当日、美緒がグラウンドに来ていることを知った丸川は、陣野にパスを回す。陣野の活躍もあって試合に勝利するヤンチャーズ。美緒は陣野に「私はもう大丈夫。お父さんは遠慮せず堂々としてて」と話す。
  • 丸川は宇多津(萩原健一)に勝利の報告をしに行くが、自身の過去についてチームメイトに打ち明けられずにいることを悩んでいた。麦田(松尾諭)らに呼び出された陣野は、丸川が過去に起こした事件について知らされる。

第2回の感想

ありがちな話だけど、落ち着いた展開。
着地点も無理やりな感じがなくてよかったです。

いつも親父ギャグでその場を明るくしてくれる陣さん。
実はトップセールスマンだった18年前に上司を殴って九州に左遷。

妻は5歳のひとり娘を置いて若い男と蒸発。
本社に戻ってきたものの閑職においやられ、若手社員からいじめられる毎日。

夏蜜柑

辛いねぇ。

陣さんがラグビーを始めたのは、娘の笑顔が見たいから。
なのに、最近は全く笑顔を見せてくれなくなり、家でも会社でも苦悩している。

でも、たぶん根は楽天家で、ポジティブな人なんじゃなかろうか。

自分の辛い境遇に対して、他人から「大事に至らなくてよかったですね」と言われた時、すぐに「そやな。確かによかったわ」と返せる人ってなかなかいない。

夏蜜柑

たいていは「あんたに何がわかる!」ってブチ切れるよね。

娘の美緒ちゃんも、きっとお父さんに人生を楽しんでほしかったのだと思う。
いつまでも「可哀想な子」と思われ続け、後悔ばかりしている父親を見るのは辛い。

ヤンチャーズに入部した丸川。
もじゃもじゃの髪は短く散髪し、ヒゲも剃ってスッキリ。

でも、まだ事件を引きずっていて前向きにプレイできない様子。
被害者のことを思い出して、タックルも思うようにできません。

次回は、とうとう丸川の前科がチームメイトにバレてしまうようです。
一波乱ありそう。

created by Rinker
¥691 (2018/09/19 17:16:04時点 Amazon調べ-詳細)

キャスト

丸川良平……高橋克典
宇多津貞夫……萩原健一
陣野進……渡辺いっけい
坂巻由理……戸田菜穂
金田順三……村田雄浩
宇多津登紀子……夏木マリ
梅塚英吾……竹中直人
緒方真一郎……徳井優
川端弘明……上杉祥三
麦田理……松尾諭
二階堂謙信……高橋光臣
柴尾和弘……増田修一朗
陣野美緒……中村ゆりか


ほかの記事を読む?

NHKドラマ「不惑のスクラム」感想 「不惑のスクラム」第3回|丸川の前科が問題に NHKドラマ「不惑のスクラム」感想 「不惑のスクラム」第1回|罪を犯した元ラガーマン