光のお父さん第2話|大杉漣さんが可愛すぎる

どうも、夏蜜柑です。
「光のお父さん」第2話。

これ、どうやって作っているのかなあ?
ゲームの世界の絵がすごくリアルできれいなんですよね~。

現実の世界と架空の世界を行き来するのが、見ていて楽しいです。
そしてド素人の私は、オンラインゲームってこうなってるのか~と毎回驚いています。

第2話「光のお父さんが姿を消した。」ネタバレ

光生(千葉雄大)は、ゲームを始めた父・博太郎(大杉漣)とどうすればフレンド登録ができるのかと悩んでいました。

そんなとき、光生は会社で「女性社員がすぐに会社を辞める理由」を探って欲しいと上司から頼まれます。すぐに先輩の袴田に相談すると、辞めそうな女性社員ナンバーワン候補は正田陽子(馬場ふみか)だと言います。

光生は思いきって陽子に話しかけますが、陽子の態度はよそよそしく、辞めたい理由を聞いても「稲葉さんには言いたくありません」と、とりつく島もありません。

さらに、父が突然ゲームをやめてしまい、慌てる光生。理由を聞くと、雪国に迷い込んだキャラクターが半袖で恥ずかしかったとのこと。光生は考えもしなかった意外な理由にびっくりします。

初心者は思いも寄らない些細な理由でやめることがある、と気づいた光生は、陽子に対して「どんな些細な理由でもかまわない」と言います。

陽子は、辞めたい理由を大学時代の友人に話して笑われたことから、話したくなかったのだという。その理由とは、「制服がダサイ」だった。
さっそく会社は意見を取り入れ、制服を新しくすることに。

光生はゲームの世界でも制服を作ろうと仲間たち提案します。

ゲームの中でモンスターに襲われている父を助けた光生は、父とフレンド登録することに成功します。
しかし、父・博太郎は体調が良くない様子で……。

第2話の感想

お父さん役の大杉漣さん、本当に面白くて可愛いです^^
ドラマの中でお腹を押さえる仕草を見せていたけど、どこか悪いのでしょうか……心配です。

お父さんとのやりとりも笑えるけど、会社のほうも面白いですよね。
袴田さん演じる袴田先輩が最高です(笑)

今後は馬場ふみかさん演じる陽子もからんでくるのかな?
楽しみです。


ほかの記事を読む?

光のお父さん第5話|お父さんの告白 光のお父さん第1話|ゲーム好きじゃなくても面白い