乾くるみ原作「リピート」あらすじ・キャスト・主題歌

リピート~運命を変える10か月~

乾くるみさんの長編小説が原作のドラマリピート ~運命を変える10か月~」が、2018年1月9日(火)から読売テレビ・日本テレビ系木曜ドラマ枠でスタートします。

タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た人々が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリー。想像を超えるどんでん返しや、極限状態の中で芽生える恋模様が見どころのドラマです。

番組情報

  • 放送局:日本テレビ、読売テレビ系
  • 放送時間:2018年1月11日(木)から毎週23時59分~
  • 原作:乾くるみ『リピート』
  • 主題歌:DAY6「If ~また逢えたら~」
  • 脚本:泉澤陽子(「IQ246〜華麗なる事件簿〜」「オトナ女子」「ランチのアッコちゃん」)
  • 監督:蔵方政俊、湯浅弘章、片桐健滋

原作

このドラマの原作は、乾くるみさんの長編小説「リピート」です。

created by Rinker
文藝春秋
¥950 (2018/10/23 15:25:02時点 Amazon調べ-詳細)

現在の記憶を持ったまま10か月前の自分に戻るという夢のような「リピート」に成功し、人生の「やり直し」に臨もうとしている、年齢も職業もバラバラの十人の男女の行方を描いた作品。永遠の名作『リプレイ』+『そして誰もいなくなった』に挑んだ、傑作ミステリです。

乾くるみさんといえば、2004年に発売されたトリック仕掛けの恋愛小説「イニシエーションラブ」がベストセラー&映画化され、大きな話題になりました。

私は「イニシエーションラブ」しか読んだことがないのですが、今回の作品も驚かせてくれるのではないかと期待しております。

あらすじ

「今から1時間後の6時45分に地震がおきます」
という謎の電話が、篠崎鮎美にかかってきた。ただのいたずらかと思ったが、電話が切れた1時間後、身体に小さな揺れを感じる。テレビをつけると、時刻も震源地も的中していた。そんな、まさか!

その後、先ほどの男から再び電話がかかってきた。男は「風間」と名乗り、未来から過去のある地点へと戻って人生をやり直しているので、未来に起きることを既に知っているのだと言う。
風間はその時間旅行を「リピート」と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。風間に誘われ「リピート」に参加したのは、鮎美を含めた計8人。その中には毛利圭介、天童太郎がいる。

そして、「過去の後悔」を理由にリピートする8人に、予想を超える出来事が次々と襲いかかる。一体なぜ?天童を中心に、圭介と鮎美がその謎に迫る!そして極限状態の中で、鮎美と圭介の2人の関係性にも変化が生まれてくる…。(番組公式サイトより)

登場人物(キャスト)

篠崎鮎美……貫地谷しほり
子供のころから人と関わることが苦手で、本音が言えない性格だったため、本の世界に安らぎを求めていた。ただ心の中では毒舌を吐いたり相手に仕返ししたり、妄想好きでお茶目な一面も。図書館で一流商社マンとの運命の出会いから1年半、そろそろプロポーズを期待していたタイミングでリピートの誘いを受ける。リピートには、当初は懐疑的で興味がなかったが…。最初は取っつきづらいと思っていた年下の圭介に、徐々に惹かれていく。

毛利圭介……本郷奏多
キャバクラでバイトをして生活している。ぶっきらぼうで一見遊び人風に見えるが、根はまじめな青年。彼女がいるが、自己中心的な性格に振り回されるので別れたいと思っていた時、リピートの誘いを受ける。
夢を失ったことで、金さえ手に入ればいいと流されるまま生きていたが、夢を追い続けるべきだと鮎美に気づかされて…。

天童太郎……ゴリ(ガレッジセール)
スイーツを出すカフェのオーナー。フランクな性格で、誰に対しても遠慮せずに堂々と意見する。
鮎美や圭介を引っ張りながら、リピートに秘められた謎に迫っていく中心的な人物。

町田由子……島崎遥香
お金持ちのお嬢様。見た目はキレイ系で甘え上手。圭介のことを愛しているが、独占欲が強く嫉妬深い。お金をちらつかせて、攻撃的に圭介を籠絡していく。

郷原俊樹……清水圭
お金に常に困っている人生から抜け出したいと金目的でリピートに参加する。当初は冴えない風貌だったが…。

高橋和彦……福田転球
トラック運転手。競馬で金儲けしたいとリピートに参加する。リピーターの中で、最も前のめり。

久瀬一樹……松田悟志
大手商社に勤めるサラリーマン。鮎美との結婚を考えているが、鮎美の知らない別の顔を持っている。

坪井要……猪野広樹
東大を目指し浪人していて、二次試験に間に合うならとリピートに参加する。隠している裏の顔がある。

横沢佐知子……手塚理美
愛する夫との思い出作りのためリピートに参加する。一樹との結婚を意識している鮎美のよき相談相手になる。

大森知恵……安達祐実
クールな理系女子。バイオ食品開発で会社から認められたいとリピートに参加。
非科学的なことは信じられないと、当初はリピートの可能性を否定していた。
鮎美・圭介・天童が、リピーターが巻き込まれていく数々の事件の謎に迫っていく中、その分析力と勘を使いながら、3人と協力して解決の方法を導き出していく。

風間……六角精児
リピートを主宰する謎の男。頭の回転が速く弁も立つが、感情を表に出さない。電話番号を適当に押してつながった人間をリピートに招待したと言っているが、 隠している本当の理由がある。

主題歌


このドラマの主題歌は、DAY6の「If ~また逢えたら~」(3月14日発売)です。

DAY6(デイシックス)は、2015年に韓国でデビューした5人組ボーイズバンド。

2015年9月に発売されたデビューアルバム「The Day」は、米国ビルボードワールドアルバムチャートで2位を記録しました。

メンバーは、リーダーでメインボーカルとギターを担当するSUNGJIN(ソンジン)、リードギターとボーカルを担当するJAE(ジェイ)、ベースとボーカル、そしてラップを担当するYOUNG K(ヨンケイ)、キーボードとボーカルを担当するWONPIL(ウォンピル)、そしてドラムを担当するDOWOON(ドウン)の5人。

メンバー5人のうち4人がメインボーカルを担い、さらにメンバー自身が作詞作曲も担当する本格派アーティストです。


ほかの記事を読む?

リピート~運命を変える10か月~ 「リピート」第1話|嫌な予感しかない リピート~運命を変える10か月~ 「リピート」ロケ地|大谷石採掘場跡、横浜港シンボルタワーなど