tourist ツーリスト第3話ホーチミン篇|三浦春馬の探し人は姉だった

Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」あらすじ感想

「tourist ツーリスト」

どうも、夏蜜柑です。
Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」第3話ホーチミン篇。

夏蜜柑

なかなかよいドラマだった。

ふぐ丸

続きあるかも?

以下、ネタバレを含みます。

第3話ホーチミン篇あらすじ

  • 立花カオル(尾野真千子)は、一児の母で離婚調停中のパタンナー。夫のタケト(バカリズム)が愛人とホーチミンを旅行していると知り、追いかけてきた。
  • 夜、泥酔したカオルはクラブで天久真(三浦春馬)と出会うが、何も告げずにクラブを去り、夫が泊まっているホテルを探し歩く。翌朝、カオルはスマホをなくしたことに気づき、再びクラブへ。そこへスマホを拾った真が現れる。
  • 真は、自分に面倒なことを押しつけていなくなった「最低な人」を探しているという。真と共に〈思い出の上書き〉をするカオル。ホーチミンは、かつてタケトと訪れた思い出深い街だった。
  • 街中で偶然タケトの愛人・ナナミ(成海璃子)と出会ったカオルは、素性を隠して彼女に近づく。タケトからのプロポーズを心待ちにしている彼女を見て、「幸せになってほしい」と複雑な感情を抱くカオル。
  • だがタケトは、教会に現れたカオルに「そういうところが嫌いなんだ」と厳しい言葉を投げつける。ナナミはカオルに謝罪し、タケトを愛していることを告げる。
  • 教会を後にし、街の中で泣き崩れるカオル。真はカオルを抱き締め慰める。カオルは真に見送られて帰国するが、「ホーチミンに移住する」と笑顔で語る。
  • 真は、離婚後女手ひとつで育ててくれた母親のために理想の息子を演じて生きてきた。いい大学へ行き、いい会社に入り、必死に働いたがクビになった。
  • そんな自分とは全く違う、自由な生き方をする姉をずるいと思っていた真。だが姉を探して旅を続けるうち、みんなが模索しながら生きているということに気づく。

第3話ホーチミン篇の感想

真が探していた「アメクアキラ」は、お姉さんだったんですね。

理想の息子を演じていた自分と違って、周りを振り回して好き勝手に生きている姉。
そんな姉を「ずるい」と思っていた真。

夏蜜柑

その気持ち、よくわかります。

自分を押し殺して生きてきたのは、自分がそうしたかったから。
この生き方を選んだのは自分自身だと、真もわかっているはずです。

でも、自分とは違う生き方をしている人を見ると、羨ましいと思う。妬んでしまう。
それが同じ環境で育った姉弟であれば、なおさら歪んだ嫉妬に苛まれる。

夏蜜柑

そういう自分が、また嫌になる。

だけど、お姉さんもきっと、楽して生きているわけではないと思うんですよね。
自由に生きるって簡単じゃないし、不安や迷いも多いと思う。

みんな模索しながら生きている。
人生は答えのない旅のようなもの。

真の旅は、これからも続くんだろうね。
また「??篇」で出会えることを楽しみにしています。

尾野真千子さん演じるカオル、辛くて見ていられなかった。

夫との思い出を上書きすると言いながら、思い出に浸るカオル。
そもそも不倫相手と旅行中の夫を追いかけてホーチミンまでやってくるところが痛い。

最近の女性はドライで、男性のほうがロマンチックだなんて言うけど、ホントにそうなのかなって思った。

女性のほうが、思い出にとらわれているような。
愛人のナナミにしても、タケトの中のカオルとの思い出を消すことにこだわっていたし。

「上書き」は、効果的な方法だと思う。
わたしも忘れたいことがあるときは、それ以上に楽しい思い出を作って上書きします。

でも、カオルが悲しかったのは、タケトが思い出のほうを選んだからかもしれない。

タケトは「あの時を知っているからさ。今が耐えられないんだよ」って言ったんですよね。欲しいのはカオルとの楽しい日々だけで、辛い日々は要らないってことだよね。

夏蜜柑

それって、勝手すぎませんか?

そもそも辛い日々にしたのは、自分自身ではないの?
心変わりは仕方ないにしても、それを100%相手のせいにするのはおかしくない?

こんな自分勝手な人が相手では、ナナミが幸せになれる確率も低そうな気がするわ。
まぁでもナナミも相当わがままそうだし、似たもの同士なのかな。

カオルも思い出になんか浸っていないで、とっとと離婚して忘れたらいいんですよ。
カオルがホーチミンに移住して、おいしいものをたらふく食べて、元気になることを祈ります。

「食べ物が口に合うかどうかって、大切」というセリフにも納得。確かに!


ほかの記事を読む?

Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」第2話台北篇 tourist ツーリスト第2話台北篇|結婚に突き進む池田エライザ Paraviオリジナルドラマ「tourist ツーリスト」第1話バンコク篇 tourist ツーリスト第1話バンコク篇|水川あさみが吐く本音