ヒトヤノトゲ第2話|窪田正孝と萩原聖人が真相を暴く?

ヒトヤノトゲ~獄の棘~

(C)WOWOW

「ヒトヤノトゲ」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
ドラマ「ヒトヤノトゲ~獄の棘~」第2話を見ました。

窪田くん、今回セリフが少なかったなぁ(笑)
なのに、存在感あるのが不思議です。
萩原聖人との関係がいい感じで、見ていて面白い。

第2話ネタバレ

良太(窪田正孝)は、看守長の名久井(小澤征悦)から所内の腐敗を洗い出すためにスパイをするよう命じられます。

名久井は悪を一掃しようと息巻いていますが、神宮(泉谷しげる)がいる房は事実上の無法地帯で、鍵は潰され出入り自由、刑務官さえも彼のいいなりになっていました。

一方、秋村(萩原聖人)たちは、飲酒運転で人身事故を起こしたラーメン屋の店主・志田が控訴するかどうかをネタに博奕を始めます。

秋村は、情報収集と称してひそかに志田の事件について調べ始めました。

志田が殺した被害者の奥崎は、以前、志田の店を訪れていました。
グルメブログを運営している奥崎は、月々会費を払えばブログにいい記事を書いてやると志田にもちかけますが、志田は「そんなゆすりたかりに乗ってたまるか!」と、その申し出を突っぱねます。

人気店だった志田の店は、奥崎がブログに悪口を書いたことで評判を落とし、客足が途絶えてしまいます。

志田には修行中の娘がいて、今回の事件で彼女が店を継ぐことになりましたが、味のほうはまだまだでした。

裁判の日、志田には懲役7年の実刑が下ります。
秋村以外の刑務官たちは、「刑が重すぎる」と言い、志田が「控訴する」方に賭けます。
秋村はひとりだけ「判決を受け入れる」方に賭けました。

夜、秋村は「取り調べだ」と言って志田を房から連れだし、良太はそれに付き合わされます。
「控訴するかどうか教えてくれ」という秋村。

志田は「控訴しますよ」と答えますが、秋村は「あれは7年では済まない事件だ」といいます。

「わざと奥崎を狙った。殺したろ?」
「車を運転していたのは、娘さんじゃないのか?」

志田の娘が奥崎の後を追い、故意にひき殺したのでした。
志田は、娘をかばって自分が運転していたことにし、刑務所に入ろうとしていたのです。

秋村に事実を言い当てられた志田は、実刑7年の判決を受け入れることにします。
まんまと賭けに勝った秋村は、お金を手に入れてほくほく顔です。

良太はそんな秋村を見て、「賭博っていうよりイカサマじゃないですか」とつぶやきます。

「人聞きの悪いこと言うな。俺が強要したわけじゃねえぞ」
「脅しですよ」

「いいか、人を裁くのは俺たちの仕事じゃない。志田は自分の人生をかけて店を守る覚悟をした。それだけのことだろ」

「秋村さんの話聞いてると、何がいいことで何が悪いことなのかわからなくなります」
「ここは娑婆とは違う。善悪だけではやってられない」

志田を刑務所に移送する日、秋村のはからいで、志田の店に立ちよります。
そこでは志田の娘が開店の準備をしていました。
志田は娘が作ったラーメンをおいしそうに食べ、「合格だよ」と言います。

ところが、その時予期しなかったことが起こります。
志田の娘が泣き叫び、秋村に「奥崎を轢き殺したのは私です」と告白するのです。

真実が明らかになり、ちょっとほっとした、と思う良太。
秋村は、賭けに負けてしまって面白くありません。
「柄にもねえ仏心出すからだよ」と、賭け仲間に笑われてしまいます。

良太は、秋村が所内で賭博をしていることを名久井に報告しますが、「あんな人は貴重だと思います」と、秋村をかばいます。

賭博の件が明らかになり、うろたえる刑務官たち。
名久井に報告したのは良太ではないか、と疑います。

第3話感想

秋村さんのキャラが面白すぎる(笑)

娘さんが告白したときの慌てっぷり、最高におかしかったです。
彼女が真実を語るのを止めることはできない、けど個人的には黙っててほしい、っていう。

正義感の強い良太も、秋村さんを嫌いにはなれないみたいで。
これから、この二人の関係はどうなるんでしょうね。

このドラマは、誰がいい人で、誰が悪い人なのか、全然わからないです。
というか、現実の世界では、「いい人」「悪い人」の二択で人を判断することなんてそうそうないんだから、わからなくて当たり前なんですけど……。

ドラマや映画だと、どうしても最初に「この人、いい人?悪い人?どっちだろ?」って思いながら見てしまいますね。
第2話は、そんな見る側の気持ちを逆手に取ったような展開でした。

このドラマは、Amazonプライム・ビデオまたは、U-NEXTで視聴可能です。※最新の配信状況と料金は各サイトにてご確認ください

「ヒトヤノトゲ」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

ヒトヤノトゲ~獄の棘~ ヒトヤノトゲ第3話|謎のプリズングルーピー ヒトヤノトゲ~獄の棘~ ヒトヤノトゲ第1話|単純な正義ではない