WOWOW映画の日特別ドラマ NO MOVIE,NO LIFE/あらすじ・キャストは?

WOWOW映画の日特別ドラマ 「NO MOVIE,NO LIFE」

「WOWOW映画の日特別ドラマ NO MOVIE,NO LIFE」が2月10日(土)に放送されます。

2月10日を「WOWOW映画の日」に設定したWOWOWが送る、“映画のある生活”をテーマとしたオリジナルのオムニバスドラマ。映画が人生の一部として溶け込んでいる4組の日常を描きます。

基本情報

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 放送時間:2018年2月10日(土)午前11:00~一挙放送【全4話】※第1幕のみ2月4日(日)夜6:30~無料放送
  • 脚本:松本哲也
  • 監督:山岸聖太
  • 公式サイト:http://www.wowow.co.jp/detail/112198

あらすじ

第1幕

映画はどう観ようが、どう感じようが本来は自由。しかし、いつの間にか「こう観るべき」「こう感じるべき」という観るカタチに世の中は囚われがち。第1幕は恐怖を感じると笑ってしまうという「ホラー映画」好きの新人OL野村麻里奈の物語。

ホラー映画好きの恋人同士、野村麻里奈(桜庭ななみ)と小田涼(矢本悠馬)。新社会人ゆえに慣れない仕事に疲れ、映画からも涼からも遠ざかっていった麻里奈が、映画をきっかけに涼の存在を再び確認する。

第2幕

勢いで難解な映画好きと言い張ったため、深みにはまってしまった経験は誰にでもあるのでは?第2幕では部下たちが抱くイメージを裏切らないよう取り繕う部長澤谷雄三の物語。彼が本当に好きな映画とは!?

不動産会社の部長・澤谷雄三(田中哲司)は、スタイリッシュな彼を恋い慕う部下・松浦舞(安藤輪子)の前でアクション映画への偏愛を切り出せず、ついついヌーヴェルヴァーグ作品が好きだと偽り苦悶する。

第3幕

長い人生、共通の趣味で共に時間を過ごせる相手は大切です。さらに大好きな映画をいつも一緒に観たいと思える人だったら。第3幕はつまらない理由から、その相手と別れてしまった島村幸成の物語。

別居中ながらともに高倉健ファンの夫婦、島村幸成(西岡徳馬)と清子(烏丸せつこ)のぎこちない愛を描く。幸成が病身の清子を見舞うことで久々に再会。2人が、高倉健出演作品を鑑賞しつつ、わだかまりを解いていくさまを描く。

終幕

映画は多くの人間たちの共同作業によって作られます。終幕では斬られ役などのエキストラ中心の売れない俳優相馬信二の物語。普段目にとめないシーンのひとつひとつにも注目してみると新たな発見があるかもしれません。

俳優を目指しながら、今は映画館でアルバイトをする男性・相馬信二(浜野謙太)が登場。さらに、第一幕から第三幕で登場した人々の後日談が綴られる。

※引用はすべて番組公式サイトより

登場人物(キャスト)

第1幕

野村麻里奈……桜庭ななみ
新人OL。大学時代からの恋人・涼と同棲中。ホラー映画が大好きで、「怖すぎると笑ってしまう」感覚の持ち主。上司から叱られてばかりでストレスを溜めている。

小田涼……矢本悠馬
麻里奈の恋人で同棲相手。コンビニでバイトをするフリーター。ホラー映画が大好きで、毎日麻里奈と一緒にホラー映画を見るのを楽しみにしている。

墨田……矢野聖人
麻里奈の会社の先輩。叱られてばかりいる麻里奈を励まし、優しくフォローする。実は計算高く、女性を下に見ている。

第2幕

澤谷雄三……田中哲司
松浦舞……安藤輪子

第3幕

島村幸成……西岡徳馬
清子……烏丸せつこ

終幕

相馬信二……浜野謙太

▼第1幕のあらすじと感想はこちら

https://dramaeveryday.com/wowow_nomovienolife_1/