シグナル/時空を超えた捜査線#6|フランクの秘密

あのSF映画をリメイク!アメリカドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」

「シグナル/時空を超えた捜査線」

どうも、夏蜜柑です。
海外ドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」第6話。

前回はあまり出番のなかったフランク、今回は大活躍でした。
ついにナイチンゲール・キラーと接触。
さらに、潜入捜査時代の秘密が明らかに……。
危うしパパ!

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

#6「未来と話す男」あらすじ

レイミーから、2日後にアマンダという看護師が誘拐されるという情報が入り、フランクに再びナイチンゲール・キラー逮捕のチャンスが訪れる。アマンダを監視するフランクの前に、怪しい黒いフードの男が現われる。一方、2016年のレイミーはカールという囚人に面会を依頼される。カールは未来の自分と交信できる通信装置を発明し、世を正すため、未来の殺人犯を殺していると言い……。WOWOW公式サイトより)

注目ポイント

  • 枝と幹
  • フランクの秘密
  • 宿命
  • 犯人からのメッセージ

#6「未来と話す男」感想

少しゾッとするような回でしたね……。
ナイチンゲール・キラーが残したメッセージ(サリヴァン親子の写真)。
レイミーが面会した殺人犯・カールの話も、不気味だった。

何より、レイミーが逮捕ではなく殺すことを意識し始めたのがね……。
なんとなく嫌な胸騒ぎがする回でした。

レイミーには、ナイチンゲール・キラーの犯行の跡がわかってる。
だから事件が起こる前にフランクに予告して、犯行を防げばいい。
とても単純なことなんだけど、そううまくいかないのがこのドラマ。

フランクはアマンダの家に潜んでいたナイチンゲール・キラーと接触、負傷しながらも犯行を防ぎ、アマンダを救った。
それによって、レイミーのもとにアマンダが幸せに暮らす現在の様子が現れる。
でも……。
アマンダはやはり殺されてしまう。

レイミーが面会した囚人・カールは、「枝を切り落としても、また別の枝が生えてくる」と言う。全員を救うには、幹を切るしかない。つまり、犯人を殺すしかないと……。
レイミーが暴走しそうで心配だなー。

次の恋に走るのかと思ったら、やっぱりダニエルのことが忘れられないレイミー。
ダニエルも、少しずつレイミーに興味を持ちだした様子。
このふたりがこれからどうなるのかも、気になるところです。

そしてフランク。
まさか潜入捜査時代に浮気してたとはねー(´д`)
ありがちだけど、ここにきての告白に驚いた。
しかもスタンにバレてるじゃん!どうすんの!?

次回はその元恋人が登場します。
せっかくジュリーといい雰囲気だったのに……。


ほかの記事を読む?

海外ドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」 シグナル/時空を超えた捜査線#5|2つの記憶の違い 海外ドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」 シグナル/時空を超えた捜査線#8|レイミーとダニエルが急接近