シグナル/時空を超えた捜査線#9|腑甲斐ない男たちにガッカリ

あのSF映画をリメイク!アメリカドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」

「シグナル/時空を超えた捜査線」

どうも、夏蜜柑です。
アメリカドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」第9話。

ナイチンゲールキラーの正体がわかったけど、なんか違う気がする。
どうしてもスタンに勝てないフランクがみじめ。
ダニエルにも、ちょっとガッカリだったな。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

#9「聖なる怪物」あらすじ

ミラセラの家が放火された。ミラセラはスタンの手下の仕業だと主張し、スタンと麻薬組織の幹部との密会の情報をフランクに伝える。フランクは盗聴を試みるが……。一方レイミーは、メーガンとの接触に成功するも、レイミーが迎えに行く前に、メーガンは何者かに連れ去られてしまう。メーガンの継父がアビゲイル教会の助祭ジョーだという情報をつかんだレイミーは……。WOWOW公式サイトより)

注目ポイント

  • フランクvsスタン
  • ダニエルの恋人
  • 助祭の裏の顔
  • フランクの涙

#9「聖なる怪物」感想

いよいよ佳境に入ってきました。
以下、今回のストーリーをざっくりネタバレします。

助祭(ジョー)が怪しいと察し、メーガンを助けようとするレイミー。
だけど、もう少しのところでメーガンを連れ去られてしまう。

メーガンの家族とも連絡が取れず、困ったレイミーはフランクに1996年のメーガンを探し、話を聞いて欲しいと頼む。

2016年のメーガンは廃人同然だけど、1996年のメーガンは普通の女性。
1996年のメーガンの証言から、ジョーがメーガンの家族を殺害した可能性があると判断したレイミーは、2016年のジョーの家に単独で乗りこむ。
格闘の末ジョーには逃げられるが、壁の奥からはメーガンの母親と弟の死体が……。

レイミーから話を聞いたフランクは、ジョーこそがナイチンゲールキラーだと断定。
ジョーを殺すことを決めます。

* * *

う~ん。
ジョーがナイチンゲールキラーなんですかねー?
違う気がするんですが。

第6話で、レイミーが「被害を食い止めるには犯人を殺すしかない」という考えに変わったのは知ってたけど、フランクまでその思考に陥ってたとは……(-_-;)
そういう方向には走ってほしくなかったけどなー。

前回、フランクとジュリーの夫婦問題「もうどうでもいい」と書いたら、今回あっさりヨリを戻しましたね(フランク、泣き落としはズルいよ)。
ジュリー、あの監督との関係はどうなったんだろ。

フランクにまとわりつく問題は、何ひとつ解決しませんねー。
夫婦問題しかり、ミラセラ問題しかり、スタン問題しかり。
今回はサッチにまで裏切られるし。なんか可哀想。

あと、レイミーとダニエルがやっとくっついたと思ったら、やっぱりダニエルの恋人問題が勃発。しかもちゃっかり婚約までしちゃって。進展してるじゃんよ!
レイミーが怒るのもわかるけど、レイミーだって、カイルのこと決着つけてないよね?

後半になって、私の好きなタイムパラドックスやバタフライ効果がほとんど出てこなくなった。ちょっと退屈。


ほかの記事を読む?

映画「オーロラの彼方へ」 映画「オーロラの彼方へ」感想|忘れられないラストシーン 海外ドラマ「シグナル/時空を超えた捜査線」 シグナル/時空を超えた捜査線#7|ナイチンゲール・キラーの影