刑事ゆがみ第7話|40代あるあるが切ない

ドラマ「刑事ゆがみ」

「刑事ゆがみ」

どうも、夏蜜柑です。
「刑事ゆがみ」第7話。

なんつー場面から始まるんだ^^;
今回も切なくてやりきれない話でしたが、ちょいちょい挟まれる小ネタが和ませてくれる。
稲森いずみさんとりょうさん、ホント絵になるなー。
堂々とタバコを吸う姿がめっちゃカッコよかった。

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

弓神(浅野忠信)や羽生(神木隆之介)らは、菅能(稲森いずみ)の親友・近江絵里子(りょう)が服毒死した事件を捜査する。 前夜、大学時代の同窓会に出席した菅能は、そこで久しぶりに絵里子と再会していた。現在の彼女は一流デザイン会社の管理職で、来年にも年下のイケメン実業家と結婚する予定だという。SNSにアップされた幸せそうな写真を見せられた菅能は、「裏切り者。若い男になびきやがって」と言いながらも、彼女を祝福したばかりだった。

そんな絵里子が自宅マンションで死亡したのは菅能と別れた直後のことで、発見者は警察官だった。実は絵里子は、1ヵ月ほど前に300万円をひったくられており、その件で確認に来たのだという。死因は青酸カリによる服毒死と思われた。
絵里子が自殺するはずはないと考えた菅能は、弓神たちに交友関係を徹底的に洗うよう指示した。すると、絵里子は左遷されたことがきっかけで、3ヵ月も前に会社を辞めていたことが判明する。

やがて、最近絵里子と親密だった三枝優里(早見あかり)に辿り着く。すると、絵里子には誰にも言えなかった秘密があることが発覚し…番組公式サイトより)

第7話のネタバレ

絵里子がインスタに載せていた数々の写真は、「リア充代行サービス」を利用した偽りの写真だったことがわかる。結婚も嘘だった。

「リア充代行サービス」で絵里子の部下を演じていた元アイドルの優里は、「説経されてウザかった」と吐き捨てるが、彼女にはアリバイがあった。さらに、服毒した青酸カリは絵里子自身が闇サイトで購入したものだとわかり、菅能は自殺と判断して捜査を打ち切る。

弓神は、3か月前に絵里子から300万円を奪った犯人が優里だと推測し、捜査を続ける。羽生らの協力で、優里が自分の狂信的なファンに金を奪わせていたことがわかる。

絵里子に犯行がバレそうになった優里は、絵里子が入手した青酸カリを使って絵里子を殺害。青酸カリのカプセルにニスを塗ることで溶ける時間を遅らせ、アリバイ工作をしていたのだった。

弓神は、絵里子の裏アカがあることを管能に教える。そこには絵里子の本音が綴られていた。死ぬ直前まで優里を信じようとしていたこと、管能と会って「まだやり直せる」と思ったこと。「直接言ってよ」と涙を流す管能。

第7話のゲスト
近江絵里子……りょう
三枝優里……早見あかり

第7話の感想

冒頭で絵里子が真っ赤な口紅を塗るシーンが、ラストに繋がってるんですね。
女が化粧をしなくなったらオワリ、みたいに言う人いるけど、「化粧をしなくてもいい」と思える自分でいられることは、素敵なことだと思うけどな。

化粧って、外面的なようで、実は内面的だよね。
心が自然体でいられるなら、そのほうがいいと思う。

今回のおふたりとは年代が近すぎて、切ないというより痛いという感覚でした。
もうね、ほとんど、わかるというか。
あるある、って感じで。
インスタやってないから「盛る」快感は、わからないけど。
(見栄を張る気持ちはわかるけど、そこまでして赤の他人にリア充見せつけたいものなの?)

絵里子や管能の気持ち、痛いほどよくわかる。
「偉そうに」って優里は言うけど、彼女たちは、優里の気持ちもよくわかってると思う。だって自分が経験してきたことだから。

若い頃は、年上の同性の先輩たちが語る言葉に、いちいち反発してた。
声には出さなくても、心の中で「偉そうに」って思ってた。
私とあなたたちとは世代が違うんだよ、って思ってた。
あなたに私の気持ちなんかわかるわけないでしょ、って思ってた。

それが、いつの間にか、自分よりも年下の子たちが増えてきて、気づいたら自分が「ウザい」って思われる年齢になっていて、仲良くなりたくて近づいたら、冷たくされてものすごく悲しくなったりして。

そして、ああ、って思う。
私も、かつて私にいろいろ言ってくれた先輩たちに、ずいぶん悲しい思いをさせちゃってたんだろうな、と。当時を振り返って、いたたまれなくなったりする。

あるある、ですよね^^;
たぶん、みんな……。

稲森いずみさんは、ホント貫禄がつきましたよね。
私はいつも、「いちばん好きな女優さんは?」って聞かれた時に彼女の名前を答えるんだけど、いつからかって聞かれたら覚えてないんだよね。

最初は「ロンバケ」だったかな?
そういえば、りょうさんの女優デビューって「ロンバケ」じゃなかったっけ?

おふたりとも、昔より今のほうが素敵です^^


ほかの記事を読む?

ドラマ「刑事ゆがみ」 刑事ゆがみ第8話|孤独は悪なのか? ドラマ「刑事ゆがみ」 刑事ゆがみ第2話|40代独身女教師の涙