「絶対正義」第5話|約束の日の惨劇!範子が4人を集めた理由

ドラマ「絶対正義」

「絶対正義」の記事一覧を見る

どうも、夏蜜柑です。
フジ土曜深夜「絶対正義」第5話。

主人公が殺されてしまった…。

ゾンビ並に生命力強そうなので、生きてる可能性大だけど。
急に火サス展開になったのでびっくりです。

夏蜜柑

でも面白かった。

過去のフラッシュバックを範子視点で見せるところも興味深かったです。今まで「人間らしさ」がほとんど感じられなかった範子の孤独が見えてしまい、複雑な気持ちに。

範子がみんなを集めたのは、「約束の日」までに正しい道に戻してあげたかったからなのね。

第5話のあらすじ

  • 範子(山口紗弥加)は15年前の約束を思い出す。15年前、範子は由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)と一緒に丘の上で写真を撮り、「15年後にまた撮ろう」と約束したのだった。
  • 15年間〈約束の日〉が訪れるのを心待ちにしていた範子。だが偶然再会した由美子もほかの3人も、大切なものを失っていた。範子にとって4人は家族。範子は〈約束の日〉までに4人を正しい道に導くことを心に誓う。
  • 範子の夫・啓介(堀部圭亮)は参院選への出馬を決める。啓介は秘書の彩乃と不倫関係にあり、範子もそれに気づいていたが、「夫は家族ではない」という理由で見て見ぬフリをしていた。
  • 〈約束の日〉に向けて、4人が置かれている状況を徹底的に調査し、粛正していく範子。範子の正義によって追い込まれていく4人。そしてとうとう〈約束の日〉がやってくる。範子に呼び出された4人は、15年前の思い出の場所に集まる。
  • 4人を迎えた範子は矢沢(水橋研二)の返り血を浴びていた。範子は「邪魔しようとしたから」と平然と答え、15年前と同じように5人で写真を撮ると「自首する」と言う。ホッとする4人だったが、範子は刑務所の中からでも4人を正すと断言。恐怖に駆られた4人は範子を崖下に突き落とす。
登場人物の詳細はこちら
ドラマ「絶対正義」絶対正義|登場人物(キャスト)・あらすじ・原作

第5話の感想

範子視点でのフラッシュバックと現在のシーンが入り乱れていたので、少し混乱してしまいました。

今回わかったことを整理してみます。

範子は〈約束の日〉を心待ちにしていた

範子がなぜ今になって4人を集めたのか謎だったのですが、その理由が明らかに。

15年前、高校生だった範子たちは丘の上で写真を撮り、「15年後にもう一度撮ろう」と約束していました。ほかの4人はみんな忘れていたのに、範子だけが1日たりとも忘れずに〈約束の日〉を心待ちにしていたんですね。

「1日たりとも忘れたことはない」ってよく言うけど、範子の場合誇張でもなんでもなくマジです。

部屋の壁一面に15年分のカレンダーが貼ってあり、1日ずつ赤ペンで○をつけていました(それだけで怖い)

でも、少し哀れでもありました。

4人は当時も「なんとなく」口にしただけで、本気で約束したわけじゃないんだよね。
範子だけが、クリスマスを待つ子供のように、15年間毎日楽しみに待ち続けていたわけで。

夏蜜柑

ちょっと切ない。

範子にとって夫は家族ではない

秘書と不倫中の夫・啓介は、範子の前で平然とバレバレの嘘をつく。
夫の不貞行為に気づいているのに、正そうとしない範子。

「正さないんですか?」と問う秘書の女性に、範子は「主人は家族じゃありませんから」と答えていました。

範子にとっての家族は4人の友人だけなのでしょうか。
娘の律子が家族の中に入っているのかどうか、気になります。

範子の娘・律子は監禁されている

第3話で万引きをして範子から「然るべき措置」を講じられた娘・律子。
以来、律子は登場していません。

ずっと気になっていたんですけど、どうやら万引き事件のあと自転車事故で「痕が残る」ほどの怪我を負い、その事故が律子自身のルール違反によるものだったこともあって、「然るべき措置」として部屋に監禁されているようです。

ふぐ丸

鍵のかけ方が半端ない。

それを見ても夫の啓介は「ほどほどにしておけよ」と言うだけ。
無関心な父親に、異常な母親。律子がいちばん不憫だわ。

範子は矢沢先生を殺したのか?

〈約束の日〉、思い出の場所にやってきた範子を待ち受けていたのは、矢沢先生でした。

夏蜜柑

矢沢先生、まだ諦めてなかったのね。

範子にとって4人が大切な存在だと気づいた矢沢先生は、範子に復讐するために4人を傷つけようとしていました。その後、範子と矢沢先生の間に何があったのかは、明らかになっていません。

ただ、範子の服が返り血に染まっていただけ。

範子自身が「矢沢先生の血」「自首する」と言っていたので、範子が何かしたと考えるのが妥当ですが……殺したかどうかまではわかりませんね。

しかし4人が範子を殺すとは思いませんでした。
数分前まで「範子に感謝してる」って言ってたのにねぇ。短絡的。

4人に殺されるとわかったときの範子の涙が切なかったです。

正義へのこだわり方は異常なんだけど、純粋な心の持ち主であるのも確かで。
今回は範子視点だったので、彼女の孤独が見えてしまって辛かったです。

本当に死んだかどうかは別として、次回は範子を殺した4人が追い詰められる展開になりそう。

ふぐ丸

火サスからホラーへ。

このドラマは、FODプレミアムで視聴可能です。

「絶対正義」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?

ドラマ「絶対正義」 「絶対正義」第6話|律子の復讐が始まる!違和感だらけのホラー展開 ドラマ「絶対正義」 「絶対正義」第4話|範子無敵。返り討ちに遭う矢沢先生にガッカリ