Tin Star -もう一人の俺-|登場人物(キャスト)・あらすじ・予告動画

海外ドラマ「Tin Star -もう一人の俺-」あらすじキャスト

「海外ドラマ」記事一覧

海外ドラマ「Tin Star -もう一人の俺-」(全10話)についてまとめました。

家族のため、もうひとりの人格を呼び覚ます――。カナディアンロッキーの絶景と風吹きすさぶ草原をバックに、英国アカデミー賞受賞俳優ティム・ロスが熱演するクライムサスペンス。。

BS12公式サイトより

ロンドンからカナディアンロッキーの田舎町に移住した元秘密捜査官の主人公が、町を一変させた巨大な精油会社を捜査するうちに悲劇に巻き込まれていくサスペンスドラマ。

主人公ジムを演じるのは、映画『海の上のピアニスト』『ヘイトフル・エイト』のティム・ロス。2019年に英スカイでシーズン2が放送され、シーズン3の製作も決定しています。

※この記事は随時更新中です。各話放送後、加筆修正します

作品概要

  • 放送局:BS12
  • 放送時間:2020年10月9日(金)から毎週2話ずつ放送
  • 製作国:イギリス/カナダ(2017年)
  • 原題:Tin Star
  • 脚本:ローワン・ジョフィ
  • 監督:マーク・ジョブスト/アリス・トラウトンほか
  • 製作総指揮:アリソン・ジャクソン/ディエデリック・サンテール

あらすじ

イギリスの元刑事ジム・ワースはよりよい生活を求めてカナディアンロッキーに家族と移住。平和で小さな町リトルビッグベアの警察署長を務めている。だが町の近くに巨大な工業施設が建設されると町には麻薬、ギャンブル、そして女を求める労働者が押し寄せ犯罪が多発。ジムの家族も事件に巻き込まれることになる。家族が悲しみに打ちひしがれる中、それまで影を潜めていたジムの分身ジャックが目を覚ます。ジャックはアルコール依存症の覆面刑事。ジムよりもはるかに凶暴でカリスマ性があり予測不可能な男。過去に事件を起こし、何人もの敵を作ってきた男と家族の行方は果たしてどうなるのか?

BS12公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

ジム・ワース(ティム・ロス)
元ロンドン警視庁捜査官。家族でロンドンからカナディアンロッキーに移住し、のどかな田舎町リトルビッグベアの警察署長として新しい生活を始める。アルコール依存症の“ジャック”という分身を秘めている。

アンジェラ・ワース(ジェネヴィーヴ・オライリー)
ジムの妻。

アナ・ワース(アビゲイル・ローリー)
ジムとアンジェラの娘。

ピーティ・ワース(ルパート・ターンブル)
ジムとアンジェラの息子。5歳。

エリザベス・ブラッドショー(クリスティナ・ヘンドリックス)
ノースストリーム・オイル社の広報担当。

「海外ドラマ」記事一覧

ほかの記事を読む?