ミセス・ウィルソン|登場人物(キャスト)・各話あらすじ

海外ドラマ「ミセス・ウィルソン」

「ミセス・ウィルソン」

どうも、夏蜜柑です。
7月に放送される海外ドラマ「ミセス・ウィルソン」(全3話)の紹介です。

夫アレックの死をきっかけに夫のミステリアスな過去に直面する1人の女性。
あなたは愛する人のことをどれくらい知っていますか?
ゴールデングローブ賞受賞女優ルース・ウィルソンの祖母が体験した実話が基となったミステリー。(スーパー!ドラマTV公式サイトより)

英BBC Oneで2018年に放送されたミステリードラマ。
英国アカデミー賞3部門にノミネートされました。

主人公アリソン・ウィルソンを演じるのは、「刑事ジョン・ルーサー」で美しき殺人犯アリスを演じたルース・ウィルソン。彼女の祖母アリソン・ウィルソンの実話をベースに、アリソンとその家族の回顧録から製作された作品です。

舞台は1940~1960年代のロンドン、そして1930年代のインド。

愛する夫を心臓発作で亡くしたウィルソン夫人の前に現れたのは、自分こそ本当の妻だという女性グラディス。元MI6のスパイだった夫は、2つの家庭を持ち、二重生活を送っていたことが判明します。

しかも夫の秘密はそれだけにとどまらず、やがて第三の妻の存在も明らかに……。

物語の主人公の本当のお孫さんが演じるという不思議なドラマ。

※この記事は随時更新中です

番組概要

  • 放送局:スーパー!ドラマTV
  • 放送時間:2019年7月17日(水)より独占日本初放送スタート(毎週水曜22:00ほか)
  • 製作国:イギリス(2018年)
  • 原題:Mrs Wilson
  • 脚本:アンナ・サイモン
  • 監督:リチャード・ラクストン
  • 製作総指揮:ルース・ウィルソン/ルース・ケンリー=レッツほか

あらすじ

1963年、ロンドン。アリソン・ウィルソンは、イギリスの秘密情報部で働いていた時に出会った夫のアレクザンダー、2人の息子たちと平凡で幸せな日々を送っていた。しかしある日、アリソンが食事の準備をしている間に、夫のアレックが突然亡くなってしまう。間もなくして、アリソンの目の前に自分がアレックの本当の妻であると主張する女性が現れる。アリソンは自分たちの結婚の有効性、そしてアレックの自分への愛を証明するためにも、夫が本当は誰なのかを探ることを決心する。(スーパー!ドラマTV公式サイトより)

動画


登場人物(キャスト)

アリソン・ウィルソン(ルース・ウィルソン)
アレックの妻。秘密情報部の元職員。アレックとは職場で出会い、1941年に結婚した。海軍に所属する長男と、高校卒業間近の次男がいる。夫アレックの突然の死をきっかけに、夫の謎めいた過去が明らかになる。

アレクザンダー・“アレック”・ウィルソン(イアン・グレン)
アリソンの夫。小説家であり、少佐であり、元秘密情報部の諜報員。表向きは外交機関の職員。アラビア語を話せることから諜報員を務めていた。アリソンとは職場結婚で、前妻グラディスとは正式に離婚したと嘘をついていた。

ナイジェル・ウィルソン(オットー・ファラント)
アリソンとアレックの息子。次男。高校卒業を間近に控えている。父・アレックを尊敬し、その死を深く悲しむ。アレックが諜報員だったことは知らない。

ゴードン・ウィルソン(カラーム・リンチ)
アリソンとアレックの息子。長男。海軍に所属している。アレックが諜報員だったことは知らない。

グラディス・ウィルソン(エリザベス・ライダー)
アレックの最初の妻。アレックとの間に一人息子のデニスがいる。アレックの死をきっかけにアリソンの存在を知り、ショックを受ける。

デニス・ウィルソン(パトリック・ケネディ)
グラディスとアレックの息子。母親の代わりにアリソンと話し合い、アレックの遺体をサウスシーに埋葬することで合意する。

ドロシー・ウィック(キーリー・ホーズ)
アレックの葬儀の場に現れた3人目の妻。アレックの秘密情報部での潜入任務に巻き込まれた最初の人物。

コールマン(フィオナ・ショウ)
秘密情報部時代、アレックとアリソンの指揮官だった人物。アレックの秘密を知るひとり。

シャバーズ・カリム(アヌパム・カー)
アレックが戦前インドにいた時の親友。アレックの秘密を知るひとり。

エピソードリスト

第1話「夫の死」

1963年。アリソン・ウィルソンはロンドンで年の離れた夫アレックと幸せな結婚生活を送っていたが、ある日アレックが突然心臓発作を起こし急死する。悲しみに暮れる間もなく、夫の妻だという女性グラディスが遺品を引き取るため家を訪ねてくる。
グラディスはアレックの前妻で、アリソンがアレックと出会ってまもない1940年に、2人は離婚したはずだった。しかし離婚を証明する記録はなく、アリソンは夫が嘘をついていたことを知る。
戦争中、アリソンは秘密情報部で働いていた。諜報員だったアレックとは職場で知り合い、アレックの離婚を機に正式に交際を始めた。爆撃で家を失ったアリソンはアレックの家に身を寄せ、1941年に2人は結婚した。
アリソンは離婚証明書を偽造してグラディスのもとを訪ねるが、グラディスとアレックの息子デニスはすぐに偽造だと見抜く。父を尊敬している2人の息子、ゴードンとナイジェルに事実を知られたくないアリソンは、デニスと相談して遺体をサウスシーに埋葬することに合意する。
しかしアレックの葬儀の場には、アリソンの知らない女性が姿を見せる。墓地でアレックに声を掛けた男は、アリソンを「ドロシー」と間違える。男は「1942年の潜入捜査の本当の理由をコールマンに聞け」と言い残して立ち去る。

第2話

放送後更新予定

第3話

放送後更新予定

「海外ドラマ」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?