ライアー2 交錯する証言|登場人物(キャスト)・各話あらすじ・予告動画

海外ドラマ「ライアー2 交錯する証言」あらすじキャスト

「ライアー」記事一覧

海外ドラマ「ライアー2 交錯する証言」(全6話)についてまとめました。

「ザ・ミッシング」など多くのアワード受賞ドラマを手掛ける一流製作陣が贈る、極上のサスペンススリラーのシーズン2。連続レイプ事件の容疑者の“空白の3週間”に迫る。

WOWOW公式サイトより

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」「法医学医ダニエル・ハロウ」のヨアン・グリフィズと、「ダウントン・アビー」のアンナ役で知られるジョアンヌ・フロガットが共演するスリラードラマの続編。IMDbの評価は7.1。

シーズン1では男性と女性それぞれの視点から描かれましたが、今回は過去と現在それぞれの時間軸から真相を明かしていくというストーリー。前シーズンの謎めいた結末の理由に迫ります。

夏蜜柑
夏蜜柑

すっごく気になるところで終わったんですよね、このドラマ。思ってたより早く放送してくれて嬉しいです、WOWOWさんありがとう。

シーズン1はこちら

海外ドラマ「ライアー 交錯する証言」キャストあらすじライアー 交錯する証言|登場人物(キャスト)・各話あらすじ・ロケ地・予告動画

※この記事は随時更新中です。各話視聴後、加筆修正します

作品概要

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 放送時間:2021年4月15日(木)から毎週木曜23:00~ほか
  • 製作国:イギリス(2020年)
  • 原題:Liar
  • 脚本:ハリー・ウィリアムズ/ジャック・ウィリアムズ
  • 監督:ジェームズ・ストロング/クリス・スウィーニー
  • 製作総指揮:クリストファー・エアードほか

あらすじ

教師ローラは、姉ケイティが働く病院の外科医アンドリューとデートをするが、翌日、自分が何者かにレイプされたと気付き、警察に訴え出る。逮捕されたアンドリューはローラと性交渉を持ったが合意の上だと主張し、釈放される。過去に心の病の通院歴があるローラと、妻が自殺したという謎の過去があるアンドリュー。ローラと警察はアンドリューの犯行と証明するが、彼は逃亡。
逃亡から3週間後、アンドリューの他殺体が見つかり、警察は殺人事件として捜査を開始。警部補ヴァネッサに疑われたローラは逮捕される。一方、3週間前。逃亡したアンドリューは友人オリヴァーのヨットに隠れていたが、息子のルークが自殺を図ったことを知り……。

WOWOW公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

シーズン1のネタバレを含みます

主要人物

ローラ・ニールソン(ジョアンヌ・フロガット/声:佐古真弓)
高校教師。生徒の父親でシングルファーザーのアンドリューとデート中、薬を盛られて眠っている間にレイプされる。自ら証拠をつかもうと危険な捜査に乗り出し、彼が隠し持っていた犯行時の録画データを手に入れるも、逃げられてしまう。その後アンドリューの遺体が発見され、殺人容疑で逮捕される。

アンドリュー・アーラム(ヨアン・グリフィズ/声:前田一世)
優秀な外科医。息子ルークはローラが勤務する学校に通っている。妻のメアリーも外科医だったが、11年前に自殺した。ローラとは合意の上で一夜を共にしたと主張するが、実はレイプの常習犯だったことが判明する。逮捕状が出た夜に逃走し、ヨットに身を隠すが…。

ケイティ・サトクリフ(ゾーイ・タッパー/声:本田貴子)
ローラの姉。地元の病院でアンドリューとともに働いており、妹ローラにアンドリューとのデートを勧めた。実はローラの元恋人トムと不倫関係を続けていたが、ローラと夫リアムに露呈し、2人との関係が壊れてしまう。現在は家族と別居し、酒浸りの日々を送っている。

リアム・サトクリフ(リッチー・キャンベル/声:鍛治本大樹)
ケイティの夫。誠実で愛情深い性格。幼い2人の子供を献身的に育てている。ケイティの裏切りを許せず、別居することを選ぶ。かつては法律関係の仕事に就いており、逮捕されたローラのために知り合いの弁護士を手配する。

イアン・デイヴィス(キーラン・ビュー)
ローラがエディンバラのホテルのバーで出会った男性。その後再会し、ローラと付き合い始める。9年前にアレクサンダー・スレイターを病院送りにしている。

警察

カレン・レントン(キャサリン・ケリー/声:松岡依都美)
警視庁から来たやり手の警部補。遺体で発見されたアンドリューの事件を捜査し、レイプ被害に遭った女性たちを聴取する。ローラの部屋からアンドリューの車の鍵が見つかったことから、ローラを殺人容疑で逮捕する。

ローリー・マクスウェル(ダニー・ウェッブ/声:根本泰彦)
ドーバー警察の刑事。良心的で心優しい中年男性。アンドリューの犯行を示す録画データをローラから受け取り、アンドリューを指名手配した。レントン警部補の頼みで、殺人事件の捜査に協力する。

ヴァネッサ・ハーモン(シェリー・コン/声:藤貴子)
ドーバー警察の警部補。妊娠中で、同性のパートナーがいる。ローラからの通報を受けてアンドリューのレイプ容疑を調査していたが、自身もアンドリューにレイプされてしまう。現在は捜査を離れ、訓練部門に異動。

そのほか

ルーク・アーラム(ジェイミー・フラタース/声:川綱治加来)
アンドリューの息子。ローラのクラスの生徒。信頼していた父親がレイプ犯だったと知り、ショックを受けて自殺を図る。

オリヴァー・グレアム(サム・スプルエル/声:加藤将之)
アンドリューの友人。エディンバラ在住。アンドリューの正体を知りながらも、彼を助けるために逃亡に手を貸す。

ウィニー・パターソン(エイミー・ナットル)
アンドリューのレイプ被害にあった女性。

カール・パターソン(ハワード・チャールズ)
ウィニーの夫。

各話のあらすじ(ネタバレ有)

連続レイプ事件の容疑者として指名手配され、逃走中の外科医アンドリュー・アーラムが遺体で発見される。他殺と判断した警視庁の警部補カレン・レントンは、彼に恨みを持つ被害者女性たちを聴取することを決める。
ローラはレントンからアンドリューの死を聞かされ動揺しつつも、ボート小屋で会ったのが最後だと証言。彼の死には関わっていないと断言する。
だがヴァネッサの証言により、ローラがアンドリューに薬を飲ませてボート小屋に監禁していたことが判明。レントンはローラの自宅を捜索し、寝室の引き出しからアンドリューの車の鍵を発見する。ローラは誰かが仕込んだものだと主張するが聞き入れられず、アンドリュー殺害容疑で逮捕され、留置場に入れられてしまう。
一方、3週間前。アンドリューはローラの手に犯行の証拠となる録画データが渡ったことを知り、警察から逃れるためヨットに身を隠す。さらに唯一の理解者である友人オリヴァーに連絡し、病院に置いてある逃亡用の金と車を取りに行かせる。こうなったのもローラのせいだと恨みを募らせるアンドリュー。
IDカードを使って病院に侵入したオリヴァーは、アンドリューの息子ルークが投身自殺を図り、重傷を負って病院に運び込まれたことを知る。

「ライアー」記事一覧

ほかの記事を読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です