ライアー 交錯する証言|登場人物(キャスト)・あらすじ・予告動画

海外ドラマ「ライアー 交錯する証言」キャストあらすじ

「海外ドラマ」記事一覧

海外ドラマ「ライアー 交錯する証言」(全6話)の紹介です。

嘘つきはどっちだ!?たった一夜で2人の男女の人生が変わる…。「ザ・ミッシング」など数々のアワード受賞ドラマの製作陣が手掛ける極上のサスペンススリラー!

WOWOW公式サイトより

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」「法医学医ダニエル・ハロウ」のヨアン・グリフィズ(今回も医者役!)と、「ダウントン・アビー」のアンナ役で知られるジョアンヌ・フロガットが共演するスリラードラマです。

デートをした翌朝、レイプされたと訴える女と、合意の上だったと主張する男。真実を語っているのはどちらか?

2017年9月にイギリスのITVとアメリカのサンダンスTVで放送され、シーズン2への更新も決定しています(2020年に放送予定)。

企画・製作総指揮・脚本は「ザ・ミッシング」シリーズや「フリーバッグ」を手がけたハリーとジャックのウィリアムズ兄弟。

※この記事は随時更新中です

作品概要

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 放送時間:2020年3月18日(水)夜11時~ほか
  • 製作国:イギリス(2017年)
  • 原題:Liar
  • 脚本:ハリー・ウィリアムズ/ジャック・ウィリアムズ
  • 監督:ジェームス・ストロング
  • 製作総指揮: ジェームズ・ストロングほか

あらすじ

高校教師のローラは恋人トムと破局。姉ケイティに勧められ、優秀な外科医であり、生徒の父親であるシングルファーザーのアンドリューとデートをすることに。ディナーを楽しんだ翌朝、自宅のベッドで目覚めたローラはアンドリューにレイプされたと気付き、性暴力救援センターで検査を受けた後、警察に被害届を提出する。警察は捜査を開始するが、アンドリューはローラと性交渉を持ったことを認めつつも合意の上だったと主張し、釈放される。検査の結果、2人の体からレイプの痕跡は見つからず、証拠は不十分。信じてもらえないと思ったローラは、SNSにレイプ被害のことを投稿してしまう。過去に薬物で通院歴があるローラと、妻が自殺したという過去があるアンドリュー、どちらが真実を語っているのか…。

WOWOW公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

ローラ・ネルソン(ジョアン・フロガット/声:佐古真弓)
高校教師。生徒の父親でシングルファーザーのアンドリューにレイプされたと訴えるも、信じてもらえない。過去に薬物で通院歴がある。

アンドリュー・アーラム(ヨアン・グリフィズ/声:前田一世)
外科医。シングルファーザーで、息子のルークはローラが勤務する学校に通っている。妻は自殺している。ローラとのデートを楽しみ、合意の上で一夜を共にしたと主張する。

ケイティ・サトクリフ(ゾーイ・タッパー/声:本田貴子)
ローラの姉。地元の病院でアンドリューと一緒に働いている。恋人と別れた妹ローラにアンドリューとのデートを勧める。

リアム・サトクリフ(リッチー・キャンベル/声:鍛治本大樹)
ケイティの夫。

トム・ベイリー(ウォーレン・ブラウン/声:北田理道)
ローラの元恋人。警察官。

ルーク・アーラム(ジェイミー・フラタース/声:川綱治加来)
アンドリューの息子。ローラのクラスの生徒。

ヴァネッサ・ハーモン(シェリー・コン/声:藤貴子)
警察官。ローラのレイプ容疑を調査する。

ローリー・マクスウェル(ダニー・ウェッブ/声:根本泰彦)
ヴァネッサの上司。

「海外ドラマ」記事一覧

ほかの記事を読む?