MANIFEST/マニフェスト|登場人物(キャスト)・あらすじ

海外ドラマ「MANIFEST/マニフェスト」

「MANIFEST/マニフェスト」

どうも、夏蜜柑です。
海外ドラマ「MANIFEST/マニフェスト」(全16話)の紹介です。

2018年アメリカ新作ドラマ視聴率No.1! 乗員乗客191名を乗せて突如消息を絶った旅客機が辿り着いた先は、5年後の未来だった-。(スーパー!ドラマTV公式サイトより)

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でおなじみのロバート・ゼメキスが製作総指揮を務めるミステリー&ヒューマンドラマ。

10月15日(火)からスーパー!ドラマTVにて放送されます。

乱気流に巻き込まれたモンテゴ航空828便が無事に着陸したとき、地上では5年半以上の月日が経っていた……という設定。5年半のギャップが生じたことで、乗客たちは複雑化した環境や人間関係に戸惑い、苦悩することに。

壮大なSF設定が「LOST」に似ているという指摘があり、賛否両論あるそうですが、わたしは「LOST」を見ていないので純粋に楽しみたいと思ってます!

設定の奇抜さやミステリー要素だけではなく、ヒューマンドラマとしても期待できそう。

本国アメリカでは高視聴率を受けて、シーズン2への継続も既に決定しています。

※この記事は随時更新中です

番組概要

  • 放送局:スーパー!ドラマTV
  • 放送時間:2019年10月15日(火)より独占日本初放送スタート(毎週火曜22:00ほか)
  • 製作国:アメリカ(2018~2019年)
  • 原題:MANIFEST
  • 脚本:ジェフ・レイク
  • 製作総指揮:ロバート・ゼメキスほか

あらすじ

ジャマイカを飛び立ったニューヨーク行きモンテゴ航空828便は、突然発生した乱気流に巻き込まれ、機体は激しく揺れるが、無事に着陸。しかし、空港に降り立った乗員乗客たちは、5年半以上の月日が経った事を告げられる…。巻き込まれた乱気流は超自然現象だったのか?それとも、そこには人工的な陰謀が隠されているのか?空白の5年半の間、乗員乗客たちには何が起きたのか…?(スーパー!ドラマTV公式サイトより)

動画


登場人物(キャスト)

ミカエラ・ストーン(メリッサ・ロクスバーグ)
ニューヨーク市警察に勤務する警察官。モンテゴ航空828便の乗客。同僚のジャレッドからプロポーズを受け、返事に迷っている。

ベン・ストーン(ジョシュ・ダラス)
ミカエラの兄。双子の父親。モンテゴ航空828便の乗客。

カル・ストーン(ジャック・メッシーナ)
ベンとグレースの息子。白血病で余命半年と診断されている。モンテゴ航空828便の乗客。

グレース・ストーン(アシーナ・カーカニス)
ベンの妻。ベンたちとは別の飛行機に乗る。

オリーブ・ストーン(ルナ・ブレイズ)
ベンとグレースの娘。ベンたちとは別の飛行機に乗る。

ジャレッド・バスケス(J・R・ラミレス)
ニューヨーク市警察に勤務するミカエラの同僚。ミカエラにプロポーズするが、現在は彼女の親友と結婚している。

サンビ・バール(パルヴィーン・カウル)
大学院生。


「海外ドラマ」の記事一覧を見る

ほかの記事を読む?