12月放送「THE BAY」シーズン3登場人物(キャスト)・あらすじ・予告動画

英国ドラマ「THE BAY」シーズン3あらすじキャスト

英国ドラマ「THE BAY 3 ~偽りの仮面~」(全6話)についてまとめました。

イギリスで高い評価を得たクライムサスペンスの第3シーズン。新たに赴任してきた刑事。若きボクサーの謎の死の真相に迫る中、それぞれの家族の心の葛藤が浮き彫りになる。

WOWOW公式サイトより

イングランド北西部にある海辺の町を舞台にしたクライム・サスペンスの第3シリーズ。このシーズンが最終章になる予定でしたが、人気の高さに第4シーズンも制作が決まりました。IMDbの評価は7.1。

主人公は、前2シーズンで活躍したシングルマザーの女性刑事リサ(モーヴェン・クリスティ)から、新任の刑事ジェン(マーシャ・トマソン)に交代。

リサの後任としてマンチェスターから赴任してきたジェンが家族サポート官のリーダーとなり、若きボクサーの謎の死の真相に迫ります。

※この記事は随時更新中です。各話視聴後、加筆修正します

シリーズ関連記事

作品概要

  • 放送局:WOWOW
  • 放送時間:2022年12月10日(土)、11日(日)18:00~※各日3話ずつ放送
  • 製作国:英国(2022年)
  • 原題:The Bay
  • 脚本:ダラー・カービルほか
  • 監督:フェイ・ギルバート/ニコール・ヴォラフカ

あらすじ

イングランド北西部の海辺の町。国家犯罪対策庁に異動したリサの後任としてマンチェスターから赴任してきた刑事ジェンは、息子と娘がいる母親。勤務初日、家族サポート官のリーダーとなるが、町周辺のモーカム湾でプロ転向直前の将来有望なボクサー、セフの他殺体が見つかり、上司マニング警部補の指示で捜査に参加することに。ジェンと同僚カレンがセフの母親などの家族に話を聞くと、中東系であるために差別を受けるなど、複雑な家庭環境が垣間見える。

やがてセフの恋人モリーの証言から彼が数日前、クラブで数人の男たちとけんかになっていたことが判明。その中に犯罪歴を持つ男がいたことが分かり、警察は男が住むアパートに踏み込むが……。

WOWOW公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

ジェン・タウンゼント(マーシャ・トマソン/声:松岡依都美)
リサの後任としてマンチェスターから赴任してきた刑事。勤務初日に家族サポート官のリーダーとなる。息子と娘がいる。

アンソニー・“トニー”・マニング(ダニエル・ライアン/声:石住昭彦)
警部補。ジェンの上司。

カレン(エリン・シャナガー/声:廣田悠美)
ジェンの同僚。

クラーク(アンドリュー・ダウビギン/声:若林佑)

エディ(トーマス・ロウ/声:吉野貴大)

マリアム(リナ・マホーニー/声:加藤有生子)

クリス(バリー・スローン/声:前田一世)

ほかの記事を読む?