ネタバレ有「バビロン・ベルリン」シーズン1&2全話あらすじ・感想・登場人物(キャスト)・時代背景

海外ドラマ「バビロン・ベルリン」各話あらすじ

感想(ネタバレ有)

うわーーー、すごい終わり方!!

シーズン1の最後(第8話)も衝撃だったけど、シーズン2の終わり方は鳥肌モノですね!!

ゲレオンとヘルガはどうなるんだろう。
グレータのその後も気になる。

それにしてもシャルロッテが生きててよかった……(マジで死んだと思った)。

シーズン3の放送を待ち望む

なじみの薄いドイツ製ドラマで、最初はどうかなーと思ったんですけど、見てよかった。大当たりでした。

最初の頃はドイツの歴史背景と登場人物を把握するのに精一杯で、何がなにやらわからない状態だったんですけども。

ストーリーが進むにつれ面白くなってきて、登場人物にも愛着が湧いてきて、すっかりこのドラマの虜になりました。

世界観の作り込みが素晴らしくて、まったく違和感がないんですよね。

わたしはドイツに詳しくないし現物を見たわけでもないので「当時とそっくり」かどうかはわからないけど、作り物感はまるで感じさせませんでした。とてもリアルで、生活感・使用感に溢れてた。

最後のほうは、現代なのか過去の時代なのか、一瞬わからなくなってしまうほど(違和感がなさすぎて)。それくらい、このドラマの世界にはまり込んでいました。

ゲレオンのトラウマの正体

シーズン1からずっと引っ張ってきたゲレオンのトラウマの正体が、シーズン2の最後に明かされました。

ゲレオンの回想シーン(偽物)に騙されましたね。
真実は、お兄さんを助けずに置き去りにしてたんですね。

お兄さんを助けたのに何故そんなに自分を責めるのか、ずっと不思議だったんですよ……。

置き去りにしたのは、兄が死ねばヘルガが手に入るという気持ちがあったから。その事実を誰にも言えず、罪悪感に苦しんでいたんだろうね。

しかし、まさかシュミット医師がアンノーだったとは。
やられました。

罪を告白した相手が兄だったことは、ゲレオンにとってよかったかもしれない。

アンノーが生きているとわかった以上、ヘルガとの仲は終わるだろうなぁ。わたしはシャルロッテとくっついてほしいので、そのほうが嬉しいけど。

ソロキン家の財産の行方

シーズン1のオープニングから始まった列車にまつわる謎も、ひとまず解明しました。

列車に積まれていたのは、金塊に見せかけた石炭。
「貨車の“タンク”そのものが金でできている」ことが判明しました。

これ、今後どうなるんでしょうね?
スウェトラーナは諦めずに追うつもりかしら?

そのスウェトラーナも、実はソロキン家の令嬢ではなく、ソロキン家を裏切った運転手の娘だったことが明らかに。これも予想外だった。

シーズン2のラストでまた新たなパトロンを見つけたようなシーンがあったので、彼女は今後も活躍してくれそうです。

騙されたグレータ

ベンダ家のメイドに雇われて、ようやく安住の場所を手に入れたグレータでしたが……恋人フリッツをベンダに殺されたと思い込み、爆弾を仕掛ける手伝いをすることに。

結局、フリッツは死んでなくて、騙されていたことに気づきますが、時遅し。
仕掛けた爆弾が爆発してベンダは死に、グレータは逮捕されてしまいました。

フリッツは最初からグレータを利用するつもりで近づいたんですかねぇ。「男はみんなクズよ」というシャルロッテのしたたかさが彼女にわずかでもあれば……。

いや、グレータは何も悪くない。
どう考えてもフリッツのやり方が酷すぎる。

シーズン3でグレータを救ってくれる人が現れることを願います。

いくつかの気になる謎

現時点で、まだハッキリしないことがいくつかあります。

まず、シーズン1のメインだった「盗撮フィルム」に関わる者たちの正体です。

彼らはどういう経緯で、盗撮フィルムに関わってたんだろう? シュミット医師とエドガーは、どういう関係? そこはスルーなんだろうか。

それから、〈赤の砦〉のリーダーだったカルダコフはどうなったんだろう? 毒ガスを浴びてシュミット医師のところに運び込まれてから、ぱったり出なくなったけど。死んでないですよね?(見落とした?)

※追記:最終話を見直したら、スウェトラーナが歌っていたパリのキャバレーに現れた紳士がカルダコフだったことに気づきました! すっかり身なりがキレイになっていたので気づかなかったわ(-_-;*)

そして、“聖人ヨーゼフ”を殺したのは本当にゲレオンなんだろうか?

わたしはシュミット医師が暗示をかけて、そう思わせているだけかと思ってたんだけど、彼がアンノーなら、あの時ゲレオンにかけた暗示は「ヨーゼフを殺したことを忘れさせる」ものだったのかもしれない。

薬局の人に命じて変更させたゲレオンの薬も、悪いものではなかったのかな。

シーズン3はドイツで来年1月に放送予定なので、その後日本にも上陸すると思われます。早く続きが見たいので、なるべく早く放送してほしいです。

関連記事

1 2 3