【10月放送】DOC あすへのカルテ|登場人物(キャスト)・あらすじ・予告動画

NHK海外ドラマ「DOC あすへのカルテ」あらすじキャスト

「海外ドラマ」記事一覧

海外ドラマ「DOC あすへのカルテ」(全16話)についてまとめました。

イタリア発!12年間の記憶を失ったエリート医師の愛と再生の物語

NHK公式サイトより

実話をもとにした小説に着想を得て制作された、医療系ヒューマンストーリー。イタリア最大の公共放送局<RAI1>で過去13年間に放送されたテレビシリーズの中で、No.1の視聴数を獲得しています。IMDbの評価は7.7。

主人公アンドレア役は、映画『食べて、祈って、恋をして』『今ドキ女子の恋愛ショコラティエ』のイタリア出身の俳優ルカ・アルジェンテーロ。

※この記事は随時更新中です。各話視聴後、加筆修正します

作品概要

  • 放送局:NHK総合
  • 放送時間:2022年10月9日(日)から毎週日曜23:00~
  • 製作国:イタリア(2020年)
  • 原題:DOC – NELLE TUE MANI
  • 脚本:フランチェスコ・アルランチ/ヴィオラ・リスポリ
  • 監督:ジャン・マリア・ミケリーニ

あらすじ

ミラノのアンブロシアーノ総合病院の内科医長アンドレア・ファンティは誰もが認める優秀な医師で、多忙な日々を送っていた。患者にも同僚にも厳しく接し、疎まれてもいた。
そんなアンドレアに悲劇が訪れる。医療ミスで息子が亡くなったと信じる男性に銃で頭を撃たれたのだ。一命をとりとめ意識を取り戻したアンドレアだが、過去12年間の記憶を失っていた…。
友人で精神神経科医のエンリコは記憶を取り戻させるため、アンドレアを長年勤務していた内科に入院させる。アンドレアの恋人の内科医ジュリアは担当医に名乗りを上げる。
医師として、一人の人間として、アンドレアは人生を再生することができるのか…?

NHK公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト/吹替)

アンドレア・ファンティ(ルカ・アルジェンテーロ/声:安元洋貴)
アンブロシアーノ総合病院の内科医長。優秀だが患者にも同僚にも厳しく接し、疎まれてもいる。医療ミスで息子が亡くなったと信じる男性に銃で頭を撃たれ、過去12年間の記憶を失う。

ジュリア・ジョルダーノ(マティルデ・ジョリ/声:沢城みゆき)
内科医。アンドレアの恋人。入院したアンドレアの担当医に名乗りを上げる。

アニェーゼ(サラ・ラッザーロ/声:日髙のり子)
アンドレアの元妻。

マルコ・サルドーニ(ラファエレ・エスポジト/声:星野貴紀)
アンドレアの後任として医長に就任する。自身が抱える秘密をアンドレアに知られており、彼の記憶がよみがえるのを恐れている。

エンリコ・サンドリ(ジョヴァンニ・シフォーニ/声:関俊彦)
精神神経科医。アンドレアの友人でもあり、彼の記憶を取り戻させるため、アンドレアを長年勤務していた内科に入院させる。

ロレンツォ・ラッザリーニ(ジャンマルコ・サウリーノ/声:佐藤拓也)

ほかの記事を読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。