【8月放送】悪の花|登場人物(キャスト)・あらすじ

韓国ドラマ「悪の花」あらすじキャスト

「アジアドラマ」記事一覧

韓国ドラマ「悪の花」(全16話)についてまとめました。

愛する夫が連続殺人犯だったら…残酷な真実に直面した夫婦の感情を描くイ・ジュンギ主演のサスペンス・ラブストーリー。共演は「グッド・ドクター」のムン・チェウォン。

WOWOW公式サイトより

過去を隠し、名前を変えて生きる連続殺人事件の容疑者と、刑事として愛する夫の過去を追う妻を描いたサスペンス・ラブストーリー。主演は「クリミナル・マインド:KOREA」で共演したイ・ジュンギとムン・チェウォン。

このドラマすごく見たかったんですよね。ストーリーがわたし好みなうえに、評判もいいみたいなので(イ・ジュンギさんが出演する作品はだいたい好きです)。今から待ち遠しいです!

※この記事は随時更新中です。各話視聴後、加筆修正します

作品概要

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 放送時間:2021年8月6日(金)から毎週金曜19:00~ほか ※2話ずつ放送
  • 製作国:韓国(2020年)
  • 原題:악의 꽃
  • 脚本:ユ・ジョンヒ
  • 演出:キム・チョルギュ

あらすじ

家事や子育てを完璧にこなす家庭的なペク・ヒソン(イ・ジュンギ)は、刑事の妻チャ・ジウォン(ムン・チェウォン)と娘の3人で幸せな生活を送っていた。
そんなある日、ジウォンはなりゆきで週刊誌の記者キム・ムジン(ソ・ヒョヌ)に夫が営む、金属工芸の工房を紹介する。ムジンがその工房を訪れると、そこには18年前に起きた連続殺人事件の容疑者ト・ヒョンスがいた。正体を隠し、ヒソンとして生きてきたヒョンスは、自分の過去を知るムジンを工房の地下室に監禁する。

WOWOW公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)
金属工芸作家。妻ジウォン、娘ウナと3人で平凡だが幸せな日々を送っている。

チャ・ジウォン(ムン・チェウォン)
ヒソンの妻。凶悪犯罪課の刑事。

ペク・ウナ(チョン・ソヨン)
ヒソンとジウォンの娘。6歳。

コン・ミジャ(ナム・ギエ)
ヒソンの母。薬剤師。15年前、息子ヒソンの身分を見ず知らずのト・ヒョンスに貸して以来、親子の演技をしている。

ペク・マヌ(ソン・ジョンハク)
ヒソンの父。大学病院院長。

ペク・ヒソン(キム・ジフン)
ミジャとマヌの息子。15年前に事故に遭って以来、昏睡状態となっている。

ムン・ヨンオク(チョ・ギョンスク)
ジウォンの母。スーパーを経営している。娘婿のヒソンを実の息子のように思っている。

キム・ムジン(ソ・ヒョヌ)
週刊誌の記者。自己中で狡猾な性格。18年前の連続殺人事件を追っており、ヒソンに目を付ける。

ト・ヘス(チャン・ヒジン)
特殊メイクアーティスト。逃走中の殺人容疑者ト・ヒョンスの姉。18年前の事件の夜以来、弟ヒョンスとは会っていない。

ト・ミンソク(チョ・ビョンモ)
18年前に世間を騒がせた連続殺人事件の犯人。ヘスとヒョンスの父。警察に逮捕される前に自殺した。

「アジアドラマ」記事一覧

ほかの記事を読む?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です