2月放送「イエローストーン」登場人物(キャスト)・あらすじ・予告動画

海外ドラマ「イエローストーン」あらすじキャスト

「海外ドラマ」記事一覧

WOWOWで放送予定の海外ドラマ「イエローストーン」シーズン1についてまとめました。

ケヴィン・コスナー主演で贈る重厚な人間ドラマの第1シーズン。現代のアメリカ西部を舞台に、大牧場主ジョンと開発業者や先住民の土地をめぐる争いと家族の葛藤を描く。

WOWOW公式サイトより

昔ながらの生き方が残るアメリカ西部を舞台に、大牧場を営むジョン・ダットンと家族、土地を狙う開発業者、先祖代々の土地を取り戻そうとする先住民らの闘いが描かれるヒューマンドラマ。

本国アメリカではシーズン4が放送中、スピンオフとなる前日譚ドラマ「1883(原題)」の製作も決定しています。IMDbの評価は8.7。

映画「ウインド・リバー」「モンタナの目撃者」を監督した鬼才テイラー・シェリダンが第1シーズン全話の監督・脚本を務めています。

個人的にずーっと日本上陸を心待ちにしてたドラマ(WOWOWで放送してくれてうれしい!)。私はケヴィン・コスナー主演の映画「フィールド・オブ・ドリームス」や「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に熱中した世代なので、また西部を舞台にした作品(しかも連続ドラマで)を見られるなんて感無量です。

※この記事は随時更新中です。各話視聴後、加筆修正します

作品概要

  • 放送局:WOWOWプライム
  • 放送時間:2022年2月8日(火)から毎週火曜20:00~ほか ※2話ずつ放送
  • 製作国:アメリカ(2018年)
  • 原題:Yellowstone
  • 脚本・監督:テイラー・シェリダン
  • 企画・製作総指揮:テイラー・シェリダン/ジョン・リンソン

あらすじ

舞台はアメリカ、モンタナ州。イエローストーン国立公園に隣接する広大なダットン牧場を持つジョンは妻を事故で亡くしたが、ともに働く長男リー、弁護士である次男ジェイミー、投資銀行で働く長女ベス、元兵士で先住民の女性と結婚した三男ケイシーの4人の子どもがいた。
そんなジョンの土地の近くに、開発業者ダンが経営する “パラダイス・バレー開発”は分譲住宅地を造ろうと計画。一方、新たに先住民居留地の首長になったトーマスは、入植者たちに奪われた先祖代々の土地を再び先住民のものにしようと野心を燃やす。そんな居留地にジョンの牧場の牛が入ったのをきっかけに、ささいないさかいが大きな抗争に発展するが……。

WOWOW公式サイトより

予告動画

登場人物(キャスト)

ジョン・ダットン(ケヴィン・コスナー/声:原康義)
イエローストーン国立公園に隣接する広大な牧場の経営者。妻を事故で亡くしている。

ケイシー・ダットン(ルーク・グライムス/声:清水裕亮)
ジョンの末息子。

ベス・ダットン(ケリー・ライリー/声:加藤美佐)
ジョンの娘。

ジェイミー・ダットン(ウェス・ベントリー/声:赤坂柾之)
ジョンの息子。弁護士。

リップ(コール・ハウザー/声:斎藤寛仁)
長年ジョンの牧場で働く右腕的存在。

モニカ(ケルシー・アスビル/声:吉元里謹)
ケイシーの妻。

テイト(ブレッケン・メリル/声:小林さとみ)
ケイシーとモニカの息子。

ジミー(ジェファーソン・ホワイト/声:藤井雄太)

ダン・ジェンキンス(ダニー・ヒューストン/声:菊池康弘)
開発業者〈パラダイス・バレー開発〉の代表。分譲住宅地造設を計画し、ジョンの土地を狙う。

トーマス・レインウォーター(ギル・バーミンガム/声:安原義人)
先住民居留地の首長。

「海外ドラマ」記事一覧

ほかの記事を読む?