ハンドメイズ・テイル【シーズン3】第2話|怪しいローレンス家

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語【シーズン3】

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語

「ハンドメイズ・テイル」記事一覧

どうも、夏蜜柑です。
Huluで配信中の海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」シーズン3、第2話。

リスタート、といった回でした。

ジューンの次なる任地は、何かありそうな予感満載のローレンス家。
名前も“オブジョセフ”に変わります。

そしてさっそく、ローレンス家の女中たちの逃亡計画に巻き込まれます!

 

第2話「マリアとマルタ」のあらすじ

  • “オフジョセフ”となったジューンは、ギレアドに服従する侍女オフマシューと新しいショッピングパートナーを組むことに。怪我が回復したリディアはローレンス家を訪れ、ジューンの様子をうかがう。
  • ローレンス家では、女中のベス、コーラ、アリソンがほかの地区から来る女中を脱出させるべく、密かに話し合っていた。アリソンはセンターを爆破した爆弾を作った元化学教師だった。ジューンは女中になりすまして逃亡を手伝う。
  • 夜、守護者に撃たれた女中とアリソンがローレンス家に逃げ込んでくる。ジューンたちは重症の彼女を地下室に匿い、ローレンス司令官と妻エレノアは見て見ぬフリをする。女中は命を落とし、ジューンによって庭に埋められる。翌朝、エレノアは墓の上に花を植える。
  • カナダでは、ルークとモイラがニコールの世話をしていた。ルークはいつまでたっても家族と連絡を取ろうとしないエミリーにジューンを重ね、きつく当たってしまう。エミリーは苦悩の末に妻シルビアに連絡する。
登場人物はこちら
ハンドメイズ・テイル/侍女の物語【シーズン3】ハンドメイズ・テイル【シーズン3】登場人物(キャスト)・用語解説・全話あらすじと感想

第2話の感想

爆弾を作ったのは女中だった

今回明らかになったのは、カナダ以外の逃亡先があるらしいこと。

女中のアリソンは、「西へ行ってレジスタンスの元で潜伏する」予定でした。
彼女は元化学教師で、爆弾を作ることができる貴重な存在。

シーズン2でオブグレンの自爆テロに使われた爆弾も、彼女が作ったものでした。

女中たちが言う「西」ってどこだろう?
そこにレジスタンスのアジトがあるのかしら。

シーズン1とシーズン2では侍女たちの手紙を運ぶのがやっとだったのに、一気に物騒な展開になってきましたね。

ローレンス夫妻は敵?味方?どっち?

ローレンス指令官は相変わらず、どっち側なのか判然としません。

協力的ではないけれど、しぶしぶ見逃してもくれる。
でも、ジューンにひとりで遺体の始末を命じたり、酷い一面も見える。

「どっちなんだよ!?」ってイライラしますね。

ローレンス夫人のほうは、どうやら味方のようです。
彼女は心を病んでいるフリをしてるんですかねー?

撃たれた女中が運び込まれてきたとき、別人のようにテキパキ対応していたし。

ジューンの味方が増えるといいのですが。

生きていた“リディアおば”

“リディアおば”は生きてました!

しかしエミリーに刺された怪我の後遺症で、移動は車いすに。
杖をついて歩くこともできますが、かなりしんどそうでした。

手を貸そうとしたジューンの手を払いのけ、なぜかジューンに電流の棒を押しつけるリディア。ジューンがハンナを拉致しようとしたことを怒っているようでしたが、どう見ても八つ当たり……。

そうか……生きてたのか……。

嬉しいような、悲しいような。
彼女は悪人ではないけど、無慈悲なんだよなぁ。制裁がえげつない。

存在感バツグンなので、ドラマとしては生かしておきたいんだろうね。

今回もジューンのやることを邪魔する存在になりそう。
敵に回すと厄介だよ~~うまくやってね、ジューン。

ルークとニコール

ニコールの世話は、モイラが率先してやっているようです。

ルークはニコールを避けている様子。
わだかまりがあるんでしょうね……別の男の子供だから。

ややこしいのは、ウォーターフォード司令官の子供だと思い込んでいること。

実はニックの子供なんだけどね……。
さすがにニックも「自分の子供です」とは言えないよね。

しかもふたりは愛し合って結ばれたわけで。
事実を知ったら、ルークはショックだろうなぁ。

エミリーと家族

子供だけ寄越してギレアドに残ったジューンに対しても、ルークは思うところがあるみたい。

ジューンが自分の代わりに娘のハンナを救い出そうとしていることにも。
ただじっと知らせを待つことしかできない自分が、歯がゆくて辛いんでしょうね。

だからエミリーがなかなか家族に連絡を取ろうとしないことにも、苛立ってしまう。

エミリーは病院で検査を受けていたけど、問題なかったのかなぁ。
エミリーの体が心配でしょうがない。何もなければいいけど。

何年も侍女として虐待され続け、あんなに酷い目に遭って。
もとの自分にはもう戻れないのではないか、という不安もあると思う。

家族に会うのを躊躇する気持ちもわかります。

でも、エミリーは決心して、妻に連絡しました。
早く家族と日常を取り戻せるといいけど。

ほかの記事を読む?

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語【シーズン3】 ハンドメイズ・テイル【シーズン3】第3話|ローレンス司令官の本性 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語【シーズン3】 ハンドメイズ・テイル【シーズン3】第1話|エミリーとニコールが脱出!

「ハンドメイズ・テイル」記事一覧